2010年06月08日

更紗・海南更紗・口紅ドウダン

今年のサラサドウダンは二株ともいつもの美しい姿を見ることができなかった。

敷地内道路の入口脇に、大きな更紗ドウダンがある。
毎年ギッシリの花を咲かせるが、今年は咲きが悪い。
更紗ドウダン1

更紗ドウダン1

庭奥にも大きい一株があり、こちらは花芽をたくさん付けていたので楽しみに
していたが、旬は留守の間に過ぎてしまった。
サラサドウダン2
花は散りかけて、もう実が確認できる。  ウ〜〜ン、残念!!
サラサドウダン2

海南更紗ドウダンは花色がぼけている。
それも年々薄くなっている気がする。
海南更紗ドウダン
もっと色濃いはずだったが、目立つ場所にあってこれでは少しがっくり。

口紅ドウダンツツジは旬を少し過ぎていたが花盛り。
口紅ドウダンツツジ

口紅ドウダンツツジ
更紗ドウダンと花は似ているが、こちらは花もずっと小振りで樹高も高くなら
ない。
更紗ドウダンと馴染んだ身には、かなり頼りない気がする。
それというのも、色濃い紅一色のドウダンツツジのはずが、咲いたら口紅咲き
だったという経緯を持つから、尚更にそんな思いを抱かせるのだろう。
posted by けい at 17:15| 奈良 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ドウダンツツジかあ〜〜、ほんと、キレイね。
ドウダンツツジって、ツツジの仲間かと思ったら全然違う花なのね、
うつむいた花が房になって咲くのね。
名前だけしか知らないもの。
自生しているんでしょうか、山の中でこんな花にあったら、嬉しいでしょうね。
私は白いウツギくらいしか見分けられないものね。
けいさんの山ではカッコウが鳴く?
うちのあたりでは、カッコウはいないんだと思うの。
ホトトギスは最近にぎやかに鳴いてるけど、カッコウの声を聞いたことがないんですよ。
Posted by ann at 2010年06月08日 17:53
こんばんは
早春の頃はそちらのほうが
春が早いように感じますが
今頃になるとこちらが先行ですね。
サラサドウダンかわいいですよね。
親株はカミキリムシで枯れてしまいましたが
幸いのことにこぼれ種で生えたものが
大きくなってくれました。
口紅ドウダンツツジは
花が小ぶりなのですか
我が家のベニサラサも花が小さいのですが
そちらに近いのかな?
Posted by ねねまぁにゃ at 2010年06月08日 23:28
☆annさん、おはようございます。

ドウダンツツジは2m前後、サラサドウダンや海南サラサは
2〜5mぐらいになるという違いがあります。
落葉低木と落葉小高木の違いかな。
サラサは存在感大ですよ。

カッコウね、初めて聞いたときは思わず我が耳を疑ったわ。
耳もボケてきたのかと・・・(笑)
オオルリやウグイスが可愛いから托卵三姉妹は厭ですけど、
でもやっぱり懐かしくて嬉しいですよ。
「白樺とスズランとリラとカッコウ」は思い出の引き出しに
収まっていますから。
Posted by けい at 2010年06月09日 08:37
☆まぁにゃさん、おはようございます。

晩霜の頃から、植物の体内時計もすっかり狂ってしまった
ようですね。
日中は日が照ると暑いぐらいなのですが、朝晩は冷えてますよ。
まぁにゃさんのサラサを拝見したのは、もうずいぶん前のような
気がします。

サラサってこぼれ種でも生えます??
草と間違えて抜いているかも・・・(汗)

口紅ドウダンツツジは花の大きさは紅と同じぐらいかも。
売り場で紅ドウダンツツジを見つけたのですが、そう感じました。
花がショボショボだったので、来年いい苗を見つけて植えようと思ってます。
「まだ植えるん?」という呟きが聞こえてきそうですが。(笑)
Posted by けい at 2010年06月09日 08:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック