2010年07月04日

床張り(2)

暫しご無沙汰いたしました。

とにかく草ボウボウでどうにもならず、“思い切って草引き週間”
一人野迫川住まいをしておりました。
kiiさんは暑い大阪に居てヘロヘロしながら仕事に勤しみ、私は山で草引き
ばぁさん。
半端ではない草に悲鳴を上げながら雑草の山を作るものの、予定通りには
いかないのが辛いところ。
朝8時から夕方6時まで、精魂詰めて頑張ってきたけれど、7割しか完了
できなかった。
鹿の後始末に追われたツケはまことに大きいとつくづく思う。

仕事を一段落させたkiiさんは週末野迫川へ帰ってログ造り。
野迫川着の第一声が「涼しいネェ!」だった。

床板下張りの続きを片付ける。
床板下張り#2
床板の仕様が変更になったために、チェーンソーで切り欠いている。
面倒な作業をさせて「ゴメン!!」
そう、勝手に仕様変更したのはまたまた私。

防腐防蟻剤の塗布、工程の中ではこれが一番大変かも。
床板下張り#2
頭痛がしてくるほど強烈。

諸々を移動させて、三分割の最後の部分。
床板下張り#3
荷物の移動の際には「お〜〜い」と声が掛かる。
勿論、釘打ちにも。

床板下張り#3

何とか頑張って下張りは完了させた。
床板下張り#3
正面の青い部分、此処には大きな窓が入る予定。

光の回線工事が進んでいて、当初11月の予定が9月に、そして正式申し込み
の際に8月からネットの稼動ができるようにしましょうということになった。
リアルタイムで更新できるのはありがたいが、ログの作業工程をかなり前倒し
しなくてはいけないので慌てている。
PCなどを設置した後に塵や埃を出したくないから、できるだけそれまでに
片付けられるところまでは走っておきたいのだ。

本張りの床板には仕上げの自動カンナを通さなくてはいけないし、階段に
書棚にロフトの床の本張りと、kiiさんの作業は息つく暇がないほど待ち
構えている。
さて、どうなることか。
posted by けい at 19:10| 奈良 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 手づくりのログハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
光の回線にめどが付いたんですね。
おめでとうございます。

「野迫川へ帰って」、初めて聞いたように思いますが、
これからは、こういう表現が多くなるんでしょうね。
遠くからエールを送る事しかできませんが、ちょっと
嬉しい気がします。
Posted by 南 常雄 at 2010年07月04日 23:06
おはようございます
起きているのですね。
こんな時間の書き込みは
まぁにゃくらいと思っていました。
お疲れ様でした。
予定の7割も消化とは立派です。
光回線決まったら早いですね。
でもkiiさんは大忙しになりましたね。
立派な木材にびっくりしながら
見せてもらっています。
これを2人で組あげたのですか
いまさらですがすごいな〜・・・
まだまだ大変な重労働が待っているようですが
楽しみもたくさんですね。
無理しすぎないように頑張ってくださいね。
Posted by ねねまぁにゃ at 2010年07月05日 04:18
☆南さん、おはようございます。

通信設備は一番遅れていると評判の野迫川村でしたが、地デジ化のお陰で
フレッツISDNの旧式から一気に光回線なんですよ。
フレッツISDNの間はネットも諦めていたのですが、お陰様で、近い
うちに山からネットが出来るようになりそうです。

7月中には敷地内外部工事、8月に屋内工事をしてくれるそうですが、
それで急に慌てることになってしまいました。
配線の関係で、器機類は収める場所に収まっていないと具合が悪いです
ものね。
一番の課題、本の山を何とかしなくては...。
埃を出す作業は出来るだけ片付けておきたいのですが、作業人員が一名
と半ですからなかなか。(笑)

この先は「野迫川へ帰ってくるkiiさんを迎える・・・」そんなパターン
が増えそうです。
私はもうすっかり、「大阪へ行く」という気分になってます♪
kiiさんは、山で一人は平気なんだけど、大阪で一人はつまらないと
贅沢なことを言ってますけど。(笑)
Posted by けい at 2010年07月05日 04:46
☆まぁにゃさん、おはようございます。

珍しい時間に起きているでしょう?(笑)
この時間はネットも繋がりやすいですし、スイスイ動くので楽ですね。

草引きね、残る三割がまた難儀なところばかりで頭が痛いのですが、
それでも庭の中だけはずいぶんスッキリになりました。
残る3割が片付いた頃には、7割のほうもまた草だらけになっていたり。

光ね、当初より早く入りそうで慌てています。
「二ヶ月頑張ったら何とかなるさ・・・」と楽観していたのですが、
一ヶ月でどこまでいけるものか。

ログハウス造りも最初の頃はずいぶん頑張ったものですが、「もうあんな
踏ん張りはきかないね」などと、基礎部分を見ながら述懐しています。
10年って、大きいものですね。
Posted by けい at 2010年07月05日 04:59
暑いのに〜〜、そんなにKiiさんを働かせて大丈夫?
野迫川からも光ネットで更新できるとなると、週末ごとに作業がはかどる、と言うわけにもいかなくなるんじゃない?
ついネットに時間をかけちゃわない?
まあ、野迫川にいる日が多くなるとそれでもいいか。
ログ造りの記事は楽しいな〜〜。
私は釘うちひとつできないけど、ものづくりは楽しいよね〜。
シロアリ防除の薬剤、私も覚えがある、床下に散布、床板に塗布したとき、一週間くらいは気分悪かったもん、あの匂い。
人体には害はないのか?って本気で思ったもん。
Posted by ann at 2010年07月05日 06:33
お早うございます。
野迫川に行くが野迫川に帰るに・・・・。
早く奈良県民になって欲しいな。
いよいよ「光」ですね。
「光にしたら早いで〜」と息子にも進められていますが、
「このままでええねん」と頑固なsakkoです。

青い部分に大きな窓が入る予定
青い部分が小さく見えていますが
さすれば此処はすごく広いのですね。
道具や本の移動、大変でしたね。

草引きも・・・・
雨が降ってしばらく行かなかったら元通り、
今年こそは草に負けないぞと春先には思うのですが
毎年、途中で降参のsakkoです。

鹿、カモシカ、悔しがっていますね。
よかった。ざまぁみろ、ですね。
Posted by sakko at 2010年07月05日 07:05
おはようございます。 (初めてのコメントです)参加させて戴きました。
お元気な様子安心しました。
長い間、山でのお仕事大変でしたね。(お疲れ様でした)

大阪に帰ってと野迫川に帰ってとどちらが適当でしょうか?
私としたら、大阪にかえってと・・ね

元気が一番です。安心しました。ミミ
Posted by 西田美代子 at 2010年07月05日 09:54
おつかれさまでした!

この季節 水分たくさん摂って ゆっくり休憩
決して無理しないでくださいね♪

我が家は御存知のとおり 床下が無い?家なのでキシラデコールばかりですが それでも作業後3日間くらいは鼻が利かなくなります。

床下画像
思わず 一面に炭をばら撒きたくなりました〜

うぅ〜 うちも草刈りしなくては・・・
ついこの間 刈ったばかりなのに もうワサワサです。。
手抜き(手は抜かず) 手鎌 草刈り機(サークルカッター&30枚歯)の4段構えです。。。 
Posted by Nao at 2010年07月05日 11:44
☆annさん、こんばんは。

町ってほんとうに暑いですね。
野迫川は日向は暑いですけど木蔭は涼しいですし、朝晩はまた
ぐっと涼しいですから。
(だから働かせても大丈夫、とはいいませんけど。(笑))

ネットね、週末はお休みするにしても、平日が利用できるようになる
のはとても便利ですよね。
用件はメールが多いですし、繋がらなかったときはそれが一番不便
でしたから。

annさん、ご謙遜ばかり。。。
どなたですか、素敵なガーデニング用品をせっせと作っていらっしゃるのは?

シロアリ防除の薬剤はほんとうにきついですよね。
気分は悪くなるし、頭痛もしてきてクラクラになってしまいます。
害がないというのは考えられない。。。
一応最後の塗布を終えてきたのですけど、何とかそこまでは片付けたかった。
今度行ったときには少しは臭いが抜けているかなと、希望願望なのよ。
Posted by けい at 2010年07月05日 20:25
☆sakkoさん、こんばんは。

気持ち的には二人とももう完璧に奈良県民なんですけど。(笑)

町では光回線を使っています。
確かに早いのですけど、村では速度が少し落ちるようなことを
聞いてますし、実際にはどうなんでしょうね。
便利になるのはいいのですけど、いろいろと抵抗もありです。
ADSLでもいいのに、なんて。

三枚目の画像の時計の下辺りにかなり広く細いガムテープが
貼ってあるでしょう?
そこが窓になります。
開口が出来たら、明るくなるのですが。
暗いのは苦手ですから待ち望んでます。

鹿ね、ネットの向こうで毎夜叫んでますよ。
ほんと、いい気味!!(笑)
Posted by けい at 2010年07月05日 20:34
☆ミミさん、こんばんは。

今回は少し長かったものですから、ご心配をお掛けいたしました。
今日は少しくたびれてまして腫れあがってますけど、明日には
元気になると思います。
なにしろ意地と根性と体力を誇ってますから。(笑)

コメ、ありがとう!!
Posted by けい at 2010年07月05日 20:38
☆Naoさん、こんばんは。

今回床を上げて得心したのですが、床下はカラカラでした。
独立基礎なので風通し抜群だから、炭は必要ないのかも。
炭はどちらかというと水の浄化に使いたいですよ!

鈍かなと思っていたkiiさんでさえ、今回は胸が悪くなった
そうですから、やはりこの薬剤も相当にきついのですよね。
でも塗らないことにはどうにもならないし。。。
人に優しい薬剤は虫にも優しいということで効かないのかな?

草ってほんとうに激しいですよね。
刈っても刈ってもすぐ伸びる〜〜、ヤケノヤンパチでそう歌いながら
刈払い機をブイブイいわしてます。
Posted by けい at 2010年07月05日 20:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック