2010年07月23日

山アジサイ(1)

今年のアジサイは開花が遅かった。
山アジサイが咲ききっていないのに、西洋アジサイにはもう色が出てきた。
不思議な年だねと言い暮らしている。

山の庭で一番の古株たちから。
「シチダンカ」(七段花)
七段花
これが親株。伸び放題の野放図。

切っては挿し、をするものだから、いつの間にか庭中がシチダンカだらけ
になってしまった。
七段花

「ミヤマヤエムラサキ」(深山八重紫、或いは美山八重紫)
深山八重紫
親株は鹿に折られてばかりであまりに情けない姿になってしまった。
これは危ういと保険のために地面にブツブツと挿し木したら、移植しよう
と思っているうちにそこで大きくなってしまった。
移植はもう諦めなきゃだめかも。
深山八重紫
親株のほうが色はいいと思うが、土壌の関係でこんなに違うものなのね。

「クロヒメ」(黒姫)
黒姫

「白鳥」(シラトリ)
白鳥
これらは山の開拓とともにあるアジサイたちなので、愛しさも大きい。

「瀬戸の月」
瀬戸の月

「アマチャ」(甘茶/別名コアマチャ)
アマチャ

「ヤエアマチャ」(八重甘茶)
八重アマチャ
ラベルはいかにアマチャとなっていようとも、信じられないときも多いから
未だに試飲はしていない。
posted by けい at 04:42| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ☆ヤマアジサイなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お早うございます。
やま紫陽花は、不思議な水色が多いですね。
夏山に行った時、平地では見られない色の紫陽花にびっくりします。
けいさんは色々な紫陽花を植えておられますね。
やま紫陽花が咲ききってから西洋紫陽花が咲くのですか
これからしばらく紫陽花を楽しめますね。
平地ではお天気のいい日は「しなっと」なってしまいますが
野迫川のような涼しいところでは
元気な紫陽花ですね。

今日も暑くなりそうですね。
Posted by sakko at 2010年07月23日 05:21
☆sakkoさん、おはようございます。

PCに向っている部屋の外ではクマゼミが賑やかです。
大阪の蝉はまるで騒音みたいですよ。

山アジサイは昔から好きだったのですが、いつの間にか
ジワジワと増えてますね。(笑)
山アジサイが終わると西洋アジサイの旬が来るのですが、今年は
例年よりも長く楽しめそうです。
それにしても、真夏の今頃にアジサイだなんて時期遅れの感が
しますよね。
Posted by けい at 2010年07月23日 06:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック