2010年08月27日

バラに熱中症

薔薇は大好きなんだけれど、なかなか気難しくて相性はあまりよくない。
緑色の薔薇は元気がないし、私って緑の指は授からなかったのかと哀しい。
すごく落ち込んでいるのよ。。。。。。

薔薇はジョリジョリと開花しているけれど、もうちっと豪気に咲いて欲しい!

ミニバラの「スィートシャリオット」
スィートシャリオット

露で濡れていないジュリアにやっと御目文字できた。
ジュリア
美しい!!と惚れ惚れ♪
kiiさんイワク、「これが??」
美的感覚に欠けているんじゃないの?と言いたいわ。
ジュリア
posted by けい at 21:01| 奈良 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ☆バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
けいさま
ミニバラ・・スイ〜トシャリオット
八重の可愛いバラですね。
珍しい種と思いました。
ジュリアは優しい品のあるバラですね。
バラのお世話は難しいと良く聞きますが
自分も本気で世話をしないと虫はつくし
貝殻虫も根気良く処理をしないと
枯れますね。親の代から植えていた物だけが残り自分
が出資した品種はほとんど消えました。でも
やはり好きで少しづつ様子を見ながら又増やしたいと
思っているのですが・・難しいです。
Posted by hana at 2010年08月27日 22:37
☆hanaさん、こんばんは。

遅ればせながらのバラ熱中症は、下手の横好きです。(笑)
バラってほんとうに難しい。
私向けの強いバラといえば、野のイバラぐらいかも。

皆さんのように美しく咲かせたいけれど、なかなかです。
無農薬では難しいのでしょうか?
週末だけでは管理の限界がありますね。
Posted by けい at 2010年08月28日 04:03
おはようございます。
ジュリア いい色ですね。
難しいバラと聞いています。
ミニバラも難しいです。
どちらもきれいに咲いてグリーンハンドは
健在なのでは?
まぁにゃの挿し芽ぐみの大きなバラたちは
すっかり葉を落としてあわれな姿です。
根もとをよく見てあげないと
うちの場合はモグラで空洞になっているのですが
虫が怖くて手が出せません。
6月と9月、10月は恐怖の季節です。
Posted by ねねまぁにゃ at 2010年08月28日 05:52
☆まぁにゃさん、おはようございます。

ジュリア、想像していたよりもずっと素敵でした。
香りも優しくて好きです。
バラ、上手く育たなくって、もう少し何とかしたいのですが。
最近庭の手入れをあまりしていないので、草ボウボウに負けています。
涼しくならないと庭仕事に出る気力が湧いてきません。

虫は毒蛾と蜂以外は、一瞬ドキッとはするものの、まぁ何とか平気。
特にカミキリムシとカナブンは敵だと思っている。
今年は暑いせいか、カメムシが多いような気がしません??

さて、PCも届き、今日は久しぶりの設定作業。
5年ぶりだから手順をすっかり忘れてます。
うまく繋がるかどうか。。。。。
Posted by けい at 2010年08月28日 06:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック