2010年10月01日

庭の花たち

庭の花たちをいろいろ。

ノカンゾウは花期が長い。
春先の新芽から花や蕾まで、食用に出来てしかも美味しいというのは嬉し
いが、花の少ない季節にこうして目を楽しませてくれると思うと、調理する
には少し気が引ける。
ノカンゾウ

小花を幾つか。。。
「三時草」
三時草

「マツカゼソウ」
マツカゼソウ

「カラミンサ」
カラミンサ

カラミンサ
小花は撮るのが難しくて苦手だわ。

山に持ち込んだノボタンは、鉢植えのままなのに町のベランダに置いてあっ
たときよりも生き生きとしている。
ノボタン
鉢底から根が出ているような気がする。
山では屋外での冬越しが絶対に無理。
さて、どうする?

「ヨシノアザミ」
アザミ
アザミらしからぬ優しい雰囲気が大好き。

ゲンノショウコはまだお御輿の飾りにはなっていない。
ゲンノショウコ

草花ではないけれど...。
スモークツリー
狂い咲きのスモークツリー。
posted by けい at 18:30| 奈良 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 草花  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シコンノボタン、寒さに弱いよね?
野迫川で冬越しするには、ログの内部に入れておくの?
外では越せないよね?
キレイな花だけど、私は絶対冬越しできそうにないので、ガマンです。

カラミンサ、キレイだけど、花をアップで撮ると、感じが出ないよね。
ヒキで撮るとよく見えないしい〜〜。
私も小さい花を撮るときはどうすれば良いのかわからなくて、ボツにしちゃってます。

カンゾウはキレイですね、野生とは思えないよね。
Posted by ann at 2010年10月01日 20:10
☆annさん、おはようございます。

ノボタンって好きなんだけれど、野迫川の冬は寒いから。。。
留守にするときはログ内も冷蔵庫になってしまうので、思案しています。
ビニールを被せて保護しても無理だわよね?
また大阪に持ち帰ることになるのかな。
マイナス気温に弱いものは野迫川では厳禁なんですけど、でもやっぱり
好きなものは置きたいし、悩むところです。(笑)

カラミンサは群れている姿が一番いいですよね。
そうそう、アップではイマイチあの風情が出ません。
花期が長くて嬉しいわね。

ノカンゾウ、いったい何処から来たんでしょうね。
ヤブカンゾウは元からあったのですけど。。。
八重咲きもいいですけど一重はもっと好きだなと思いました。
Posted by けい at 2010年10月02日 06:07
寒いなぁと外の寒暖計を見ると15度でした。
室温21度です。
野迫川とは随分違いますね。

のかんぞうは葉も蕾も食べられるのですね
でも、食べるのが惜しいですね。

三時草、我が家にもあちこちに生えています。
中々撮りにくい花ですね。

ノボタンは何回か買っているのですが何時の間にか、枯れさせています。

ゲンノショウコ、種を撮りたくて探しているのですが
元気な夏草の下になって見当たりません。
お御輿の形の種、面白いですね。
Posted by sakko at 2010年10月02日 06:57
おはようございます
ゲンノショウコの種
キャンドルリングみたいです。
やっぱりゲンノショウコはけいさんですね。素敵に撮れています。
カラミンサも相変わらずきれいに写しています。
annさんとけいさんの会話
そうなんですよね。
いつも花だけを撮っていてなんか違うと感じています。
でも気がつけば花だけをアップしています。
大きさも雰囲気も伝わりませんよね。
植物そのものを感じてもらえるような育て方、
庭づくりをしないといけませんね。
Posted by ねねまぁにゃ at 2010年10月02日 08:14
☆sakkoさん、おはようございます。

今朝は冷えてましたね。
これが普通なのかしら?
暑さが長かったのでこの冷えが堪えるのか、最近風邪引きさんを
よく見かけます。
sakkoさんも気をつけてくださいね。

ノカンゾウ、ほんとうに“不思議の花”です。
忽然と現れてね、私は欲しかったノカンゾウとは思いもよらず、
ニッコウキスゲが飛んだのだろうぐらいに考えてました。

小花って撮りにくいですね。
眼もロートルなものですから悩みの種です。(笑)

ノボタンは白をやっと手に入れたと思っていたら、水遣りを頼んだ
kiiさんがこの一鉢だけやり忘れていて、枯れてしまいました。
勿論、怒りましたよ。
大事にしてたのに。。。(涙)

ゲンノショウコってほんとうに面白いですよね。
でも、見てるだけで薬用としては使っていないんです。
薬効がとても高いそうですね。
Posted by けい at 2010年10月02日 08:50
☆ねねまぁにゃさん、おはようございます。

キャンドルリング、やっぱり思いは同じですね♪
ティアラとか。。。

カラミンサは群れ咲く様子が素敵ですし、マツカゼソウは
小さな風にユラユラ揺れる姿が可愛いのですけど、そういう
雰囲気を切り取ることは素人には難しいです。

マクロや近撮だけでなく、こういう雰囲気を写し出せるよう
になったら素敵ですよね。
でも風情は心に撮るものかな。
Posted by けい at 2010年10月02日 09:01
お庭に、きれいなお花たちが咲いていて羨ましいです♪
我が家には庭もなく、ベランダにチョコットです(-_-;)
海が近いので潮風にやられるようで満足に育ちません。
三時草・・とても愛らしいお花ですね♪
ゲンノショウコのお神輿飾りは、もうすぐですね!ホントに紅花ですね!


スモークツリーってガーデンで見たことがあるのですが、
初めて知ったとき、感動しました! フワフワしていて好きです♪
Posted by annpanku at 2010年10月03日 09:24
☆ annpankuさん、こんばんは。

書き込み、ありがとうございます♪

ゲンノショウコ、関西では白を見ることはとても少ないです。
稀にはあるようですが。。。
我が家の白は旭川からお嫁入りしてきたものなんですよ。

庭の花たちも今や↑で。。。
山暮らしの悲哀を感じてます。

ピンクが枯れてしまって今はグレイスが三株。
スモークツリーは暴れん坊の木ですぐに手に負えなくなるのですが、
あのフワフワはたまりませんよね。
Posted by けい at 2010年10月04日 20:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック