2010年11月05日

ほととぎす

あっちに一株、こっちに一株、鹿に新芽を食べられ、イノシシにひっくり
返されて、それでも幾らかは花を見せてくれたホトトギス。
まとめて一挙にアップです。
でも種類が激減。。。
消えてしまったものもかなりあるだろうなぁ。

自然交配でややこしくなっているところにイノシシでしょ。
品種などもうめちゃくちゃ。
だからお願い、聞かないでね!!

ホトトギス1

ホトトギス2

ホトトギス3

ホトトギス4

ホトトギス5

ホトトギス6

ホトトギス7

ホトトギス8

ホトトギス9

ホトトギス10

黄花が全滅かな。。。
ホトトギスは強いから復活に期待している。
posted by けい at 18:42| 奈良 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ☆ホトトギス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いろんな色や模様があるんですね。
まだ実物は見たことがありません。
花屋さんで見てるかな?
これに黄色が加わるんですか?
基本的な品種はあるんでしょうね。
Posted by ゼンチ at 2010年11月05日 19:09
こんばんは
今年のけいさんはいろいろ多忙で
ホトトギスのアップが遅れましたね。
たくさんあったホトトギスが猛暑と
イノシシで元気がありませんね。
今年は白っぽい色が多いですね。
Posted by ねねまぁにゃ at 2010年11月05日 19:30
☆ゼンチさん、こんばんは。

ホトトギスは北海道には少ないのですね。
僅かに西南部が記載されていました。

ホトトギスは好きな植物でかなり多くの種類があったのですが、
親根をイノシシに食べられてしまい、ジリジリと減っていました。
今回の襲撃でまた一気に激減です。
美味しいんでしょうかね。
Posted by けい at 2010年11月05日 21:10
☆まぁにゃさん、こんばんは。

今年は開花が変ですよね。
この季節にまだホトトギスが見られるなんてやはり異常です。
酷暑のせいもあるのでしょうが、掘り返されたのも原因して
いるのでしょうか?
少しは花が見れて嬉しいです。
Posted by けい at 2010年11月05日 21:13
おはようございます
今朝も随分冷え込んでいます。
昨日は最低気温4.8度でし他が、今朝も同じくらいです。
野迫川はもう霜が降りているでしょうか。
ホトトギスは自然交配してどんどん色や形が違うのができるのですね。
一番下のによく似たのが、雑草化して、フジバカマと陣地争いをしています

黄ジョウロホトトギスを持っていますが
猛暑で葉が痛んで今年は咲きませんでした。
小さな鉢植えですが、「また来年」と思っています

今日は土曜日、また野迫川入りですか。
Posted by sakko at 2010年11月06日 07:01
☆sakkoさん、こんにちは。

一週間のほとんどを唸りながらごろごろしていたものですから、
なんだか久々に野迫川入りした気分です。

いい天気ですし窓越しの日はとても暖かいですが、木が揺れて
いるところを見ると外はそこそこ冷えているのかも。
明日は立冬とのことですものね。

敷地前を素通りして紅葉を見にいってきましたが、今年はまだ
少し早いようです。

ホトトギスは自然交配が面白いですね。
二枚目のなど相当個性的だと思われません??
Posted by けい@野迫川 at 2010年11月06日 13:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック