2010年11月10日

薪オーブンでピザを焼く

娘一家が埼玉に転居してから20日ほど経った。
学業を終えて新生活を始めた地へ戻り、古巣に帰ったような気持ちなの
だろう。
馴染みも多く、また生活の拠点はもう動かないという安堵感からか、
声にも張りを感じる。

娘が埼玉に戻って嬉しいのは私も。。。
だってね、大好きなラーメン屋さん「武蔵坊」に行けるでしょ(笑)、
ジブリも近いし、栃木県那須郡にある『いわむらかずお絵本の丘美術館』
にも足を延ばしやすいし、好きなHCのジョイフルも行けるし。。。

転居後の慌しさの中で調理もままならないだろうと、ピザをたくさん焼いて
送ったのが前回だった。
「大分片付いた?」と様子を尋ねる電話の際に、「ピザはもう飽きたでしょ?」
と聞いたら、もう無くなってしまったとの返事。

子どもたちの「ピザ大好き!!」に応えて、またまたkiiさん張り切るの
図である。
「ポテトと海老とコーン」が子どもたちからのリクエスト、娘からは「キンピラ
のアレンジで」と、いろいろ新しいトッピングを考えてくれてまして。。。

焼くのは5枚が限度だねと言いながら、焼き出すとついついもう一枚、もう一枚。
どうせ送るのだから送料はめいっぱい利用しなくてはと、勿体ない精神が首を
もたげる。
今回も焼いた、焼いた。。。(笑)

肩がまだ痛むので、ピザ生地などの用意はkiiさんにかなりおんぶした。

頑張っている薪オーブン。
薪オーブン稼働中
ちょっと温度が上がりすぎじゃない??

ポテトサラダにコーン、海老たっぷりのシーフードにコーン、ミックスは
ベーコンが主体で、キンピラ版はそれぞれ異なった味を付けたゴボウと
ニンジンの下に、薄味の豚赤身肉のそぼろが散らしてある。
キンピラピザは海苔とマヨネーズをトッピングして再加熱するそうな。
いろいろ、ピザ
さてお味は如何に?

「たくさんありがとう! だんだん腕を上げてるね」
そういわれると嬉しくなって、一ヶ月も経たないうちにまたぞろ焼きたく
なるのだろう。
今度はレンコンのリクエストを貰っているが、さて上手くできるだろうか。

お馴染みの薪オーブンと親しむ週末の光景が、この冬も度々登場することだろう。

*******
「キンピラのピザはいけたよ。とっても美味しかった」と先ほど電話があった。
お次はどんな工夫をしようか。。。
posted by けい at 21:00| 奈良 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 薪オーブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
ピザ屋さん再び開店ですね。
お孫さんの歓声が聞こえてきそうです。
和風ピザにすっかりはまっていますね。
きんぴらの下に赤豚肉のそぼろですか
野迫川オリジナルですね。
レンコンもきんぴら風が美味しそうです。
まだジブリもいわむらかずお絵本の美術館も
行っていないのですよ。
ちょうど上の子が幼稚園の時
14匹シリーズが月間絵本で
配布されました。
今は立派な装丁になって高くなってしまいました。
Posted by ねねまぁにゃ at 2010年11月10日 23:13
読みながらなんだかわくわくしています。
宅急便大好きsakkoです。
どうせ送るなら送料は目いっぱい利用しなくては・・・・
その気持ちわかります。
先日、妹に柿を送ったのですが、キーウィ、頂もののサツマイモ、ぴーまん
ほかに何かないかなとどんどん入れて15kgちょっとオーバー、
15〜20kgの値段に、
残念、送料が高くなってしまいました・・・

お二人でビザを焼いておられるの図、
いいですね。
ほのぼの・・・・です。
次々と新しいリクエスト、次はレンコンビザですね。
何回もピザ焼きの図のブログ待っています。
Posted by sakko at 2010年11月11日 00:32
☆まぁにゃさん、おはようございます。

山のピザ屋さん、寒くならないと開店しないピザ屋です。(笑)
トマトが旬じゃないのにね。
だからいろいろ考えなきゃダメですね。
ゴボウとニンジンを一緒にキンピラにしたほうがいいかも、そぼろは
無くてもO.Kとのことでした。
キンピラに少し工夫をしてみようと思ってます。
和風のピザがいいですね!!
レンコンのキンピラもいいですよね。
素朴な素材とチーズのドッキングで、また違った味わいが楽しめそう
です。

初めてジブリを訪れたときの様子です。
この頃はプロバイダーの容量も少なくて、あまり画像を載せていませんが。
http://nosegawaclub.sakura.tv/hitorigoto05/05-09.html
二度行ってますが、また行きたい!!と思うぐらい楽しかったです。

14匹シリーズは月刊配布絵本だったのですか?
その頃は知らずに、ハードカバーになってから集めました。
大好きな絵本です。

行きたいところがたくさんあります。
処分箱にいったんは入れた埼玉の案内本、捨てなくてよかった。。。(笑)
Posted by けい at 2010年11月11日 07:04
☆sakkoさん、おはようございます。

代わり映えしないピザ焼きの図ですが、いろいろリクエストに
応えながら新しいものを工夫するのも楽しいですね。

そうそう、宅急便はすぐに重量オーバーしてワンランク上の送料に
なってしまいますよね。
町の住まいは宅急便も郵便局の本局も近いのですが、信号を渡らなくて
いい分、ついゆうパックを利用します。

孫たちのところに時々本を送るのでその際に調べたのですが、
重い荷物で、傷む心配の無い物や時季だった場合はゆうパックが
便利ですよ。
集配にも来てくれますし、規定が変更になっていなければ、箱のサイズ
には係わりなく上限は30キロまでいけたはずです。
100サイズでも30キロなんですから重量のあるものにはベストです。
同一宛先に一年以内の発送なら僅かですが割引もあったと思います。

宅急便は冷蔵や冷凍が簡単に送れるので、私は両方を使い分けてます。
地域によっては郵便局は最速で午後一番の配達になるというところもあって、
どうしても午前中に着けたい、などというときも宅急便を使います。

こう書くとメチャ細かいようですが、かなり抜けているんですよ。(笑)
Posted by けい at 2010年11月11日 07:26
こんばんは
ジブリ美術館の様子ありがとうございます。
猫バスに乗れないのを残念がる声はよく効きます
小さい子たちに特権を作ってくれたのでしょうね。
絵本の専門店ひどいお店に当たってしまいましたね。
期待が大きい分失望も大きくなりますね。
14匹シリーズはお気に入りでした。
この子がだれでと3人を当てはめてよく見ていました。
でも1冊も残っていません。
どうしちゃったのでしょうね。
Posted by ねねまぁにゃ at 2010年11月11日 19:42
☆まぁにゃさん、こんばんは。

二度目のジブリもアップしたはずなんですけど見当たらなくって、記憶と
いうのはいい加減ですね。
ひとりごとを見ていて、データを移動した際の画像リンクが遅れているなぁ
と反省しています。
そういえば平成11年11月11日にHPを始めたのでした。
最近はブログが主で、HPは開店休業になってます。

14匹シリーズね、表紙とカバーの絵が微妙に違うのが作者の配慮を感じて
嬉しいですよね。
ご存じない方が多いので吃驚します。
いわむらかずおさんの作品はかなりあるのですが、「トガリ山のぼうけん」
のシリーズも好きです 。
Posted by けい at 2010年11月11日 20:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック