2011年04月07日

選り取り見取り!!

庭に降り注ぐ陽射しも眩しく、春を感じさせるようになってきた。
光の春。。。
雪が舞い散ると途端に沈黙してしまうが、晴れていると鳥たちがとても賑やか。
ヤマガラ、ヒガラ、ホオジロやミソサザイが群れをなして訪れてくれる。
でも今年はどうしたことか、まだオオルリの姿も見えず、ウグイスの初音も聞
こえない。

ドア横に放置してあった巣箱の回りをヤマガラがウロウロしだしたので、これは
エライことだと大急ぎで移動させる。
昨年も一昨年も、ドア横に置いたままだった巣箱に入ってしまい、私たちは気を
使い彼らは喧しく怒るしと、巣立つまでが大変だったのだ。
巣箱1
ログの端っこに据付けて、ここなら文句はないでしょう!?

他の巣箱も掃除して掛け直す。
巣箱の中は・・・。
巣箱の中
これはエゴの実かな。
この巣箱は餌の保管場所になっていたのだろうか。

枯葉ばっかりの巣箱・・・家主は誰?
巣箱の中
蜂の巣まである。
巣箱の中

「少し遠いけれどログから見えるように取り付けたよ」とkiiさん。
巣箱2
なんと、以前に切り倒したウリハダカエデの幹に。
巣箱2
こんなに高いところによく取り付けたこと。

最高の場所だと思うのだが、内覧はあるものの毎年人気がない巣箱。
巣箱3
人と鳥では思うところが違うのね。

ウリハダカエデの巣箱には早速引き合いがあり点検中。
只今点検中

早い者勝ち、只今選り取り見取りでございますよ!!
posted by けい at 21:57| 奈良 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 生きものたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は里の辺りは5月の陽気で桜が満開になりましたよ。
お山も春の気配、小鳥さんたちがうれしそうですね。
ウリハダカエデの巣箱、屋根のカーブがいいですね。
早速やってきたのは?もう契約は済んだのかな?

昨日は福祉弁当つくりの後、飛鳥川沿いの桜を見に行きました。
ちょうど、満開の花を見ました。

今日は雨模様。
まだ開花すぐなので「花散らす雨」にはならないと思うのですが、
野迫川の桜ももう開花し始めましたか。
Posted by sakko at 2011年04月08日 06:35
あー!
いいなあ、また今年もログの軒下で小鳥が巣を作るんだろうね
屋根裏でも?
庭中あらゆるところで小鳥が巣を作り雛を育てるなんてうらやましい
ウチなんか、屋根の雨どいでスズメが巣を作るほかは、隣の電柱でカラスが雛を育てるくらいなのよ
カラスは来んなーーー!

ところで、巣箱って、すっごくカワイイですよね
私も作りたいな〜〜
この際、鳥は来なくっても、巣箱だけでもいいわ
Posted by ann at 2011年04月08日 07:14
☆sakkoさん、おはようございます。

今年は春が遅いです。
晴れると鳥の声も賑やかですが、それが続きません。
冷え込んだり曇ってくると、ピタッと囀らなくなりますよ。
例年ですと、もうそろそろオオルリの姿が認視できるのですが。

桜、満開ですね。
入学式と桜、よく似合いますよね。
sakkoさんのところも嬉しい春ですね。
うちも下の子がピカピカの一年生なんです。
二年間はおねえちゃんと一緒に通学です。
個性的なランドセルで。。。(笑)

野迫川はまだ桜どころか梅一輪の世界なんです。
ダンコウバイもようやく咲き出す気配です。
Posted by けい at 2011年04月09日 07:09
☆annさん、おはようございます。

庭に巣箱があるだけで雰囲気が違うと思うわ。
入っても、入らなくても。。。
annさん、器用な大工仕事で個性的な巣箱を作って
ぜひ掛けてください。
楽しみだなぁ。。。

今年はウグイスがまだ鳴かないのよ。
木の葉が繁っているときは判らないんですけど、冬は巣を
よく観察できます。
こんな所にも作っていたんだ。。。とびっくりすることも。

スズメも可愛いけれど、からすだけは願い下げですよね。
来るのはそれ以下の大きさの鳥にして欲しい。
Posted by けい at 2011年04月09日 07:15
ご無沙汰しております。
巣箱、いいですね(^^♪
野鳥観察が出来て、楽しみが増えますね。
小鳥の囀りが堪らなく癒されます(^^)
Posted by annpanku at 2011年04月09日 12:54
お久しぶりです。
ご心配をおかけいたしました。
またよろしくお願いいたします。
Posted by ねねまぁにゃ at 2011年04月09日 15:49
☆annpankuさん、おはようございます。

この一か月、いろいろありすぎでしたものね。
私も更新はボツボツしかできませんでした。
原発はまだまだ気が休まる状況ではないので気になりますよね。

大きな災害があっても忘れずに季節は訪れ花が咲き鳥が鳴く。
それは当たり前のことなのでしょうが、心が穏やかになります。

ログの巣箱を覗いてみたら。。。
こんもりと苔が持ち込まれていました。
入居者が決まったようです♪
Posted by けい at 2011年04月10日 07:49
☆まぁにゃさん、ご無沙汰しています。

遠い関西でも気持ちが萎えますのに、震源地に近く
原発事故の脅威もあってはなかなか気持ちが定まら
ないものだと思います。
心配していましたがよかったです。
Posted by けい at 2011年04月10日 07:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック