2011年04月12日

クリスマスローズ(1)

やっと春。。。
遅かった今年の春もようやく足踏み状態から一歩前進。
こんな年は今までになかった。

まだ土の色ばかりの庭だけれど、ポツリポツリと緑が見えだしたのが嬉しい。
すぐに雑草に泣き始めるのだけれど、今はただ、訪れた春が愛しい・・・。

クリスマスローズがやっと咲き出した。

先陣はセミダブルの「ダブルファンタジー」
気候が合ったのか、株が大きくなっている。
ダブルファンタジー

このダブルファンタジー、茎ごとに様子が異なる。
ダブルファンタジー

ダブルファンタジー

ダブルファンタジー
なんと不思議なこと、面白くて仕方がない。

**********
野迫川入りしてのち、もっとアップをと意気込んでいたのですが、いろいろ
アクシデントに見舞われ、意気消沈の気力喪失。
でもまぁ、なんとか回復しつつあります。
頑張らなきゃね。。。
posted by けい at 19:20| 奈良 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ☆クリスマスローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
野迫川にも春が来ましたね。
一番最初は、クリスマスローズですか。
ダブルファンタジー、いろいろに咲き分けるのですね。
一重もいいが、八重も可愛いですね。

いろいろあって、意気消沈?気力喪失・・・・・
まさか、相手はいのしい?カモシカ?
でしょうか。
もっと深刻な・・・・

元気出してくださいね
Posted by sakko at 2011年04月13日 01:11
へええ〜〜〜、一株なのに全部違う花なのね。
どれもキレイね〜〜。
ホントのクリスマスローズ、ニゲルローズなのかしら?葉から見て。
野迫川も遅い春が来ましたね。
一気に春らしく、と言いたいものですが、そうは行かないね。
今朝も霜が降りていて寒いのよ〜。
まだうちの庭もそれほど春らしい感じではなくて、ようやく緑の葉が見えてきたばかり。
バラや宿根草の乱れ咲く季節が、あと一ヶ月で来るとは、到底思えない感じです。
Posted by ann at 2011年04月13日 07:31
☆sakkoさん、こんばんは。

今日は暖かでしたね。
野迫川もようやくの春です。
昨年に比べるといろいろずいぶん遅いのですが、季節も
どこかで帳尻を合わせるのでしょうか?

クリスマスローズ、ダブルファンタジーって面白いです。
こんな咲き分けもあるんですね。。。

意気消沈の気力喪失は水なんです。
地上6メートル、ロープ任せのサーカスみたいな作業に、
kiiさんは相当ヒヤッとしたはずです。
Posted by けい at 2011年04月13日 20:23
☆annさん、こんばんは。

ほんとうに遅い春でしょう?
朝はまだ薄氷が張ってますよ。。。
それなのにバラの新苗を二株買ってしまって植えられなくて
困ってます。
気が早過ぎだとkiiさんの厭味。(笑)

ダブルファンタジー、気候や土地に合ったのか元気がいいので
嬉しいです。
一株からこんなにいろいろ咲くのですから吃驚しました。
そうそう、葉から見てもニゲルの系統だと思うのだけれど。
Posted by けい at 2011年04月13日 20:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック