2011年04月23日

小さな花たち

チオノドクサ、チオノドクサ・ブルー、プシュキニア、シラーシビリカブルーなどが
咲き出した。
小さな花たちは可愛い。。。
今年はこの小さな花たちも鹿の餌食になりだしたので慌てている。

「チオノドクサ」
チオノドクサ

「チオノドクサ・ブルー」
チオノドクサ・ブルー

「シラー・シビリカブルー」
シラー・シビリカブルー1

シラー・シビリカブルー2

「プシュキニア」
プシュキニア

この小花たちが出てくるから、触れないでいる育樹園。
ここはコゴミたちも大好きらしくスクスク育っている。
ますます足を踏み入れにくくなってきた。

明日はどんな花たちと出会えるだろうか。
posted by けい at 21:30| 奈良 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 草花  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
小さな花たちが可愛らしく咲いていますね。
シカさんに食べられなくてよかったです。
まぁにゃのところもけいさんに見せてもらって植えたものが
2回目の春を終えました。
今は葉っぱだけになっています。
今年の連休はいつから野迫川入りですか
差支えなかったら教えてください。
Posted by ねねまぁにゃ at 2011年04月23日 23:49
☆まぁにゃさん、おはようございます。

実はね、花が少ないなと思っていたら軒並み食べられているんですよ。
チオノドクサやムスカリなどほとんど残っていません。
何処から入っているかといえば、苔が無数に落ちているからあの
崖からとしか思えないのですが。。。

ネットを張るには無粋すぎる場所なので、テグスを張り巡らせてみよう
と考えてます。

今年はほんとうにいろいろ遅いです。
梅が真っ盛りで、十月桜がチラリと咲き出したところですよ。
この調子ですと山菜も遅れるのでしょうね。
Posted by けい at 2011年04月24日 05:59
おはようございます
小さな花を見つける楽しさ・・・わくわくしますね。
チオノドクサはもう花を終わりましたが、晩霜の中頑張っていました。
こうして小さな花たちが、枯葉の中に現れるのってステキ!!
カモシカがいなかったら、もっと群生が見られましたのにね。
でもやっと野迫川にも春が来たんだ〜と、ほっとしているsakkoです。
これからいろいろ咲き出して、楽しくなりますね
Posted by sakko at 2011年04月24日 06:36
カワイイ!!!
こんな小さな球根の花が、早春に群れ咲くシーンがすっごく好きなんだけど、私のところではこうならないの。
日陰ガーデンのほうがいいのかなああ。
ウチでは葉っぱばかり茂って咲かないのよ。
もう何年、茂った葉っぱを見てため息ついてることか。
けいさんのところでは、コゴミと一緒、というのがなんかおもしろいね。
Posted by ann at 2011年04月24日 06:45
☆sakkoさん、おはようございます。

やっと(春)という気がしてきました。
長かったです。
でもこれから花も草も一気になりそうですよ。
ちゃんと帳尻は合わせるのかも・・・。

葉が見え始めた時は、確かに増えているので群生を期待したのですが、
アマナほどにはいかなかったです。

枯葉があるからあまり綺麗には見えませんけど。。。(笑)
Posted by けい@野迫川 at 2011年04月24日 08:08
☆annさん、おはようございます。

うちは枯葉やコゴミや行者ニンニクなどがいろいろごったごった
している中にこういうのが咲いてます。(笑)
ほんとうはそれぞれまとめたい気持ちが大きいのですけど、それは
自然生えほどうまく育たないということに気付いてから放任です。

肥料ももらえないから全体に小振りですけど、花はよく咲いてます。

この小さい花たちね、日陰でもよくないみたいですよ。
だって全体に日向へ、日向へと移動してますもん。

茂った葉っぱでもう十年も花が咲かなくて、抜こうかなと思っている
水仙があるんですが、今年もまた脅すだけでよう抜かんでしょうねぇ。
Posted by けい@野迫川 at 2011年04月24日 08:18
けいさん、きょうは大丈夫です。こうしてコメントもできますよ〜
球根の花たちかわいいですね。
手がかからず確実に咲いてくれてほんとにいい子たち・・っと思っていたら鹿が食べるんですか?
あら〜、それもまた悲しいですね。
水仙だけはネズミも食べないのでどんどん増えますがさすがに鹿も水仙は食べないですよね?
混植してもだめでしょうかね?

アマナというのは見たことがないのですがこんなのが自生していたらたまりませんね!すごくかわいいです^^
Posted by ミント at 2011年04月24日 21:32
☆ミントさん、こんばんは。

うまく繋がることもあるのですね。
ネットは気まぐれですね。

今年は植物の出足がかなり遅い気がしません?
桜もGWの頃が本番かなというぐらいにゆっくりなんですよ。

小球根って群れると素敵ですよね。
妙に少ないと思っていたらブチブチ食べられているんです。
まぁイノシシよりはマシですけど。

水仙もチューリップも好きな品種があるようですね。
そうか、嫌いなものと混植という手も有りますね。
スズランと水仙を混色したらスズランも食べられないかしら。
毒素のきついスズランも総なめなんですから、剛のものでしょ。

アマナは和製チューリップといわれていますけど、とっても可憐な
感じです。
食べるなんて出来ないと思うのに、kiiさんには狙われているん
ですよ。(笑)
美味しいらしいですけど。。。
Posted by けい at 2011年04月25日 20:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック