2011年06月01日

アケビの花とヤマブドウ

つる性の植物はバラとクレマチスや、ヤマブドウ、スイカズラ系以外は庭に置き
たくない。
育って欲しいものは成長が緩慢で、藤やアケビなどは恐ろしい勢いで伸びる、
伸びる。。。
植物が蔓延って家を飲み込んでいくシーン(昔、映画の予告編で見た気がする)
を思い出してしまう。

人が手を入れなくなった山は藤が席捲しているが、向かいの山も藤が目立ち始め
ていて、端から見ている分にはロケーションがいいので歓迎だが、複雑な思いが
ある。
わが山庭に関していえば、アケビのほうがかなり勢力は大きい。
「どうしてこんなに伸びるのよ。。。」
縦横無尽に走り回り、草引きの際につい引き抜こうとして腰を痛めたり・・・。

花は可愛い。特にこの赤花がなんともいえない。
アケビ赤花

白花
アケビ白花

ミツバアケビの花は地味系だが、気付かないうちに終わっていた。

昨年はアケビの花は咲いたものの、長雨で実が付かなかった。
今年はどうだろうか?

たいして美味しいものでもないが、あのほんのりした実の甘さと皮のほろ苦さ
は秋に欠かせないもの。

ヤマブドウ
ヤマブドウ
婿入りの雄木さんがしっかりし始めたら、実の持ちもよくなるだろうと期待
している。
なかなかいい姿でしょ。

*********
帰宅したkiiさんが言った。
「明日、菅内閣の不信任案が採決されるんだってさ」「ほんとう?」
「ニュース、聞いてないの?」「ウン、今日はラジオをつけてなかった。。。
でもさ、いったい何考えてるのん? アホ違う!?」

怒りがこみ上げてきて、今夜のマーボー豆腐は相当に辛かった。
kiiさんはヒイヒイ泣いていた。

国の危急存亡の時に何を考えてるの?
今は一致団結して事に当たらなきゃならないときでしょ?
自分たちの党利党略ばっかりじゃないの。。。
どこを向いて政治してるのさ!!
良識ある国民の大多数がそんな非常識な様子をじっと見ていることを、少しは
自覚して欲しい。
それとも、良いも悪いも判らない馬鹿ばかりがこの国の民だとでも思っている
のか。
現政権を支持しているわけではない。
でもね。。。

現首相を引き摺り下ろして、さて、その代わりに立てられる人物が居る??
現政権の対処が手ぬるいというけれど、じゃぁ自分たちがどれだけできた??
それに声を大にして言いたいね。

原子力を推進してきたのは誰?
国の赤字を此処までふくらませてしまった張本人は誰?
この悲惨な現状を招いたのは誰?

posted by けい at 20:15| 奈良 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 果樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
けいさんの意見同感です!! 
震災後の世の中の人々が今までの自分を振り返り、少なからず謙虚に、人のために何が出来るだろうと思い悩んでいる時に。
政界は権力闘争にうごめいて、私も腹が立ってしょうがないです。
実は、今腹が立つ前にぎっくり腰で痛いのですが、起きあがってテレビを見るとやりきれないことばかりですね。したたかに、震災地の人のために政権を変えるべきだと言っている政治家。テレビを見ていると腹の底が見えて、私たち国民は見抜かないとね。怒りは大事だと思います。エネルギーだから。 

Posted by Fiora at 2011年06月01日 23:54
同感です。
もう腹が立って腹がたって
ニュースを見ながらわけもわからない
スタッフ相手に意気まいていました。
ばっかじゃないのですよね。
おれがおれがの我を捨てて
おかげおかげのげで生きよ
こんな時こそ復興に向けて
心ひとつにして頑張ってほしいです。
原発が落ち着いて被災者の方々の生活が落ち着いてから
足の引っ張り合いでも
泥の掛け合いでもすればよいとおもいます。
本当に必要なことが分かっていない・・・
マスコミって
なんなのでしょうね
なぜもっと国民の意見を感情を
くみ取って知らせることが出来ないのでしょう。
いつもピントがずれていると思うのです。
国会って何なのでしょうね。
高い給料をもらって己の恥をさらす場でしょうか。
猿山ボス争いの方がもっと潔いような・・・


アケビの実は美味しいですよ。
まぁにゃは大好きです。
でも葉っぱが茂っている状態は
苦手です。
何回か植えて抜いています。

つる植物の芽生えはいいですね。
くるんと巻いたヒゲさんが
かわいいですね。
Posted by ねねまぁにゃ at 2011年06月02日 00:01
あけびの花は可愛いですね。
近くの唐子遺跡の池の桜の下に生えているのを撮ってきました。
白花もあるのですね。
実は食べたことありません。
秋に実るのですね。其の頃ちょっと見に行ってきます

こんなことでこれからの日本どうなるの。
皆が助け合っていこうと心を一つにしているのに
国会議員だけが暇して何をたくらんでおったんや。
sakkoも怒っています。

Posted by sakko at 2011年06月02日 01:13
☆Fiora さん、こんばんは。

しかし、見苦しいですよね。
現状をわきまえれば言えないようなことを、しゃぁしゃぁと
言ってのける某野党の党首に、思わず突っ込んでいます。
「それをあんたが言うのか??」
ほんとうはもっときつい言い方なんですけど。。。(笑)

怒りが高じて、血が上りそうですね。

これで自党に有利に動くと考えるなら国民を馬鹿にしていると
しか思えないし、またそう動く国民なら舐められても仕方が
ないのですよね。
Posted by けい at 2011年06月02日 21:27
☆まぁにゃさん、こんばんは。

「おれがおれがの我を捨てて、おかげおかげのげで生きよ」
ほんと、そのとおりです。
でも政治家って我欲の塊なんですよね。
清廉潔白、意気に感ずる政治家なんて何処にも居やしない。

菅内閣の支持者ではないけれど、今までの政権に比べて
それほどひどいわけでもないと思う。
振り返ったら、今まではどんなだった??
大概だったわよね。
喉もと過ぎれば悪しき言動もすっかり忘れるのですって。
都合のいいお商売ですよね。

アケビね、これほど生命力の強いものもないです。
ミツバアケビはそうでもないんですけど、五葉アケビは
庭一面に蔓延る勢いなんです。
花は可愛いですし秋の実は嬉しいけれど、複雑な心境です。
Posted by けい at 2011年06月02日 21:39
☆sakkoさん、こんばんは。

アケビの花って素敵ですよね。
こんなに蔓延らなきゃ可愛いと思うんですけど。(笑)
少しは遠慮していただきたいです。

国民からこれほどかけ離れた意識の持ち主たちが、政治を
司っているのですよね。
限度もわきまえず、異常すぎると思うこの頃です。
私たちの怒りは少数派なんでしょうか?
Posted by けい at 2011年06月02日 21:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック