2011年07月10日

進捗状況は悪し。

暑い中でもkiiさんは頑張っているが、この時期は草にも追われ、ログ造り
だけに掛かりっきりにはなれないのがつらいところだ。

デッキの基礎部分を手直しするそうで、一応説明は受けたのだが詳細はkiiさん
の頭の中にあり。。。
パンパンパンと片付けたい私だが、思うようにはいきそうにない。

型枠作りをしている。
型枠作り1

型枠作り2
型枠ということはモルタル作業もあるのだ。
暑い夏には厳しい作業になるかも。

私は山椒を炊き梅干を漬け、庭仕事にも走り回っているのだが、草引き作業は
さっぱり進んでいない。
意識だけ空回り。

梅の双子ちゃん。
双子ちゃん
自家製でもなければこんなのにはお目にかかれないかも。
売っている梅には入っていないものね。
今回の梅は5キロだった。
白加賀の収穫は来週に延ばしたが、果たしてどのぐらいの量になるだろうか。

日が落ちると汗ばむこともない野迫川。
食後の散歩を兼ねて、オンザロックのグラスを片手に蛍狩り。
ホタルの光
「ホタル、今年は少ないね」
「この前の大雨が堪えているかな?」
「そういえば、ホタルブクロも激減していない?」

ホタル2
連れ帰ったホタルは撮影後、すぐに庭に放した。
posted by けい at 21:29| 奈良 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 手づくりのログハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
前から気になっていましたが
デッキはだいぶ高いところに?
梅の双子はめずらしいですよね。
あまり見かけないような気が・・・
トマトだったらしょっちゅうですけどね。
夜涼しいのはうらやましいです。
昼の暑さより夜の寝苦しさが
たまりません。
大阪も今日は暑かったみたいですね。
Posted by ねねまぁにゃ at 2011年07月10日 22:18
ホタルの写真凄いですね。
朽木もホタルがちらほらと窓辺にも来ていました。
梅も今度は植えてみようかと思います。
デッキの型枠作りとはどのようなことをされているのでしょうか?
うちのデッキは縁が一度雪で湿気て、腐ってしまい、全て手すりの立ち上がりの部分を取って、風通しが良いように木組みのデッキを付けてもらったのですが。
モルタルで塗る、とはどんな作業をされるんでしょうか?
サウナ棟と母屋の間のデッキが腐りかけていて穴が開いてズボッと落ちてしまったことも。
雪がどうしても積もってしまう部分で今度は自分たちでどのように補修をしようか考えています。
Posted by Fiora at 2011年07月10日 22:41
いくら野迫川といっても日中は暑いでしょうに
kiiさんよく頑張っておられますね。
たまの雨はいいですが、その後の草の伸びかた、
また元通りの高さに伸びています。
オンザロックのグラスを片手に蛍狩り・・・・
いいな〜〜。
私の近くではもう蛍など見られませんし、
よる外に出るにも怖いです。

子供の頃は、近所の子達と蛍狩りに行ったな〜
今の子は、家でゲームかな?

撮影後放たれた蛍は今頃けいさんのお庭に光を放っていることでしょうね

有難うございました
明日が楽しみです。
Posted by sakko at 2011年07月11日 00:52
暑いのに大工さんなのね〜〜
いや、野迫川は暑くないのか?
今蛍なんですものね、一ヶ月以上、差があるのかな。
まったく草刈り草むしりがなければ・・・
かなりの時間を取られますよね
まあ、私なんか、草取り以外にはたいした仕事はないですが
デッキ、楽しみにしています〜
Posted by ann at 2011年07月11日 06:40
☆まぁにゃさん、こんにちは。

昨日は暑気あたりで参りました。
やっと少し落ち着いて、所用を幾つか片付けてきました。
ほんとうに暑いですね。

デッキは張り出し部分の高さが150センチぐらいでしょうか。。。
ログからは一つ下の段にデッキが張り出している恰好になります。
だから作業もややこしいんでしょうね。
(他人事みたいですが、そうです。工事に関してはkiiさんが
責任者ですから。(笑))

エアコンや扇風機無しで夜気持ちよく寝ることが出来る、それが
最高ですよね。
野迫川の夜は超快適です♪
Posted by けい at 2011年07月12日 13:04
☆ Fioraさん、こんにちは。

ホタルは今年は少ない気がしました。
ホタルブクロも少なくてね、ホタルブクロにホタルを放す
古の雅な遊びは止めにしました。

梅は花を楽しみ実を楽しめるので大好きです。
梅干もそうですが、梅のエキスを作りたくって。。。
無農薬の梅でないとちょっと作れませんものね。
好きで植え続けているのですごい数になってきました。(笑)

>デッキの型枠作り
今ある基礎から少し高さを落とすのだとか、、、
「このままでいいじゃん。。。」と言っているのですが、その実は
暑い最中のセメント作業はいやだななんて。。。
そのくせ、出来上がりの図だけはしっかり頭の中に描いているので
すから、困った私ですね。(笑)

腐ったり傷んだりを避けるために、いろいろ試行錯誤の末最良の方法
を取るつもりなのですが、乞うご期待!!
(といってガッカリさせましたらお許しあれ)

Fioraさんのところはサウナがあるのですか!?
それはいいですねぇ。
Posted by けい at 2011年07月12日 13:19
☆sakkoさん、こんにちは。

昨日はバテバテで、メールなど今頃拝見しています。

山が高くてお日様に近いし、直射日光は強烈なので暑いですよ。
木蔭に入ると涼しくてホッとしますがブヨがいますし、それに
作業は日向が多いです。思うようには行きませんね。(笑)
昼は汗だくで作業に走り回ってますけど、夜は優雅に。。。
その実は、すぐに眠くなってバタンキューなんですけど。

ほんとう、私も草で泣いてます。
kiiさんの町の仕事が一区切りついたら、当分私は野迫川で
草引き暮らしをしなくては。
街には居たくないのですが、外食が嫌いなkiiさんなので
仕方がないです。
Posted by けい at 2011年07月12日 13:28
☆annさん、こんにちは。

うだるような暑さですね。
ここ数年ますます暑くなっているような気がしません??

野迫川も日中は暑いですよ〜〜
直射日光はすごいです。
涼しいのは夜だけですもん。
でも、エアコン、扇風機なしで寝られるのは極楽だけれど。。。

ホタル、今年は花と同じで少し遅れてますね。

暑いさなかの草引きは苦行ですよね。
目を覆いたくなっているわ。
鹿&カモシカよ、雑草を食べろ!!と言いたい。
大事なものばかり食べてくれるんだものね。
Posted by けい at 2011年07月12日 13:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック