2011年07月29日

ヤマアジサイたち(2)

流石に3時間も続けて草引き&草刈りをするとバテるわね。
昼食もとる気になれず、氷を包んだタオルを頭に乗っけてフゥ〜ッ。
二時間休憩して午後は草刈り&火燃やし。

草刈り。
草刈り1
どう? この綺麗さ。。。

右の小道は庭奥へ続く。
ここも片づけた。
草刈り2

引いた草は肥料になるが、木くずや枝は頑固だから燃やしてしまおうと
一輪車で何度も運ぶ。
木くずや枝を燃やす

全身汗でボトボトのズクズクになって、臭いのとそれに寄ってくるアブは閉口
だが、草刈りも火の番も結構快感。
満足
一応今日の予定はクリアーした。
よく頑張ったでしょ。

さてヤマアジサイ。
「八重甘茶」
八重甘茶

育樹園と呼んでいる欅の下あたりもアジサイのエリアになっている。
そちらのアジサイのほうが今年はいい色が出ている。
清澄沢と黒姫
清澄沢もこちらのほうがくっきりしていた。

「黒姫」
黒姫

「深山八重紫」
深山八重紫

不明二種
??

??

「エゾアジサイ」
エゾアジサイ

旬を逃して、撮りそびれたものが多い。。。
posted by けい at 21:06| 奈良 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | ☆ヤマアジサイなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
お疲れ様でした。
道路がすっかりきれいになりましたね。
kiiさんも戻られてびっくりするでしょう。
バーベキュウ用のドラム缶で火を燃やしたのですね。
こちらもきれいに草が取れています。
いつでも使えますね。
ヤマアジサイの種類がたくさんありますね。
これプラス普通のアジサイですよね。
5枚の花弁のピンク
見つかりませんでした。
挿し芽苗でしたよね。
実生苗だったのでしょうか?
Posted by ねねまぁにゃ at 2011年07月29日 22:38
けいさんは草刈機も使えるのですね。
広いですものね。
一番上の写真見て思わす拍手。きれいになりましたね。
わが町では畑の草やごみを燃やしてはいけないことになっています。
農家の方が茄子の後始末に枝を燃やす時などは事前に届けなくてはならないようです。私も時々は枯れ草に火をつけるのですが、何時もどきどきしながらです。

アジサイにはこんなに色々種類があるのですね。
それぞれの色形が違いますね
↓白鳥・・・うれしいですぅ。
Posted by sakko at 2011年07月29日 23:23
☆まぁにゃさん、おはようございます。

気にかかっていた通路を全部片づけたのでホッとしています。
後は庭なんですけど、これは手作業なのでなかなか進みません。
ログ前がやっと終わったところで、まだ先が長いです。

今回は量が一輪車5〜6台分だけだったので、バーベキュー用の
ドラム缶を使いました。
暑かったけれど片付いてよかったです。

あのヤマアジサイ、遡ってみましたが見当りませんね。
不思議です。
挿し木苗以外にはないはずなんですけど。
大きな株に育ったら挿し木をお願いしなくては。。。
HPの風光る庭も見てみますね。
Posted by けい at 2011年07月30日 06:20
☆sakkoさん、おはようございます。

じつは昨日はヘロヘロになりまして、一人ですとつい走りすぎて
しまいますね。
kiiさんが居ると、ご飯だとかうるさいんですけど、それも
必要かな・・・なんて。

刈払機は簡単ですよ。
チップソーの刃を使うときはちょっと緊張しますが、昨日は紐で
いきました。
でもね、アジサイの枝をいくつかとシキンカラマツを切っちゃいました。
自分のしたことですから怒れません。(笑)

燃やしてはいけないというのはダイオキシンの関係でしょうか?
草木なら問題ないのでしょうが、それでも町の中では危ないから?
本物と紛らわしいからかな、などといろいろ思い浮かべています。

アジサイ、時期的にどうかとは思いますが、数種、挿してみますね。
Posted by けい at 2011年07月30日 06:31
こんにちは。

小道があって、ログハウスにたどり着く。
素敵な所ですね。
でも、ここまでされるには大変だったと思います。
HPを見て、驚いてばかりです。

ヤマアジサイ、たくさんあるのですね。
名前もイメージがふくらむ素敵なのが多いですね。
うちは山の家では2種類だけです。
ポットで買ってきたのを植え替えました。
元の色と変わってしまって。
ピンクだったのが薄紫になってしまいました。
アジサイ、鹿の好物だそうで気を付けないとと思っています。

↓紫蘇ジュース、きれいですね。
私も今年で3回目です。
青じそを中心に赤紫蘇も入れて作っています。
人によっては青じそ中心の方がおいしいらしいのですが。
今年は思ったより赤紫蘇が少なかったので青じそ中心に作りました。
見ているだけで色にそそられそうです。

本日の山の家行き断念しました。
ゆっくり休んで整理することもアリかなと思ったりして。

時計草のつぼみがふくらんでいたのが気になっているのですが。

Posted by Fiora at 2011年07月30日 10:30
☆Fioraさん、おはようございます。

いつか椿屋敷の山姥と呼ばれそうだと思っていましたが、
アジサイ屋敷の山姥もありそうですね。(笑)

ヤマアジサイ、植えたい品種はまだまだあるのですが、
食べる輩がいますからねぇ。。。
最近はほんとうに種類が多くなって、選ぶのに難儀する
ぐらいですよね。

色は白以外は相当変化しますね。
シチダンカなど町では可愛いピンクなんですけど、山に
来ると薄い青になります。
私としては青でも紫でもピンクでも、ボケた感じは苦手です。

紫蘇ジュース、美味しいですよね。
ソーダー割りにレモンを効かせて・・・というのに填まってます。
疲れが取れますね。
青じそを中心に赤紫蘇も入れて・・・味わいは大人の感じでしょうか?
青紫蘇でも作ってみようかしら。

体調を崩されてしまったのでしょうか。。。
アレルギーとのことでしたが、すっきりするといいのですが。
この時期に山に行けないのは辛いですよね。
涼しさがご馳走ですもの。


Posted by けい at 2011年07月31日 06:17
キレ〜〜〜!頑張って片付けたねえ!
小さい子供さんたちがやってくるので、せっせと片付けたんだねえ!
おつかれさま
うっそうとしていた夏草もすっきりで、ログ周りが広々〜〜〜
きちんと片付けるともんのすごく広いね
うちのちまちました庭なんか・・・比べない比べない
スケールが違うものね〜〜
Posted by ann at 2011年07月31日 09:31
けいさんこんばんは〜
きれいですね〜、きれいですね〜〜
何回も言いたくなりますよ、草刈機で刈るのは思った以上に大変で石や木があると私は刃が跳ね返ってくると怖いんです。だからいつもへっぴり腰・・・こんなに広いと大変ですよね。
ほんとにお疲れ様でした・・お孫さんのためにもがんばったんですね。

ヤマアジサイってほんとに色々あるんですね。
私は2,3種しか持っていないのでびっくりです。
けいさんの山庭ならぴったりの花木ですね、どれもきれいです。
Posted by ミント at 2011年07月31日 20:59
☆annさん、おはようございます。

頑張ったのはいいのですけど、後が堪えてます。
左腕がヤバイ。。。

手抜きし放題の庭から見ると、バランスを考えてよく整っている
annさんの庭は垂涎ものなのよ。
かくありたいといつも思っているもの。。。
届くことはないけれど、理想だわね。
Posted by けい@野迫川 at 2011年08月01日 07:53
☆ミントさん、おはようございます。

ミントさんも刈払機を使っておられましたよね。
使わずには済ませられませんものね。
最初は通路も草引きしていたのですけど、そんなことではもう
どうにもならなくって。。。
いろいろ手抜きが多くなってます。

刈払機で困るのはついうっかり、切ったら困るものを切って
しまうこと。
「アッ、やっちゃった」何度も内心青くなってます。

ヤマアジサイ、植えられます??
挿し木が上手くいきましたらお送りしますよ。
Posted by けい@野迫川 at 2011年08月01日 08:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック