2011年09月15日

土砂ダムに想うこと。。。

台風12号による野迫川の土砂ダム災害を心配して、たくさんの電話、メールをいただき、
また書き込みもありがとうございます。
「新たに発見され、、、」というニュースに仰天された方も多いようで、当ブログで9日
にアップした記事の北股地区以外には野迫川公報の号外にも載っていず、新しいもの
は聞いていないので、当該災害担当部署(国交省地方整備局?)が状況を把握してい
なかったのだと思っています。
9日の時点で、恐ろしい災害現場の状況に警備されている方たちも引き攣った表情を
されていたぐらいなのに、ニュースで流れないのは不思議だと感じていました。
大型ヘリも上空をバンバン飛んでいるのに、気付かなかった訳はないと、これは素人
考えですが。。。

(本夕届いた朝日新聞夕刊1面に現地の写真が載っていますが、確かに同じ場所で
した。「新たに発見された、、、」といいながら、4日から避難勧告が出ているとも。
その矛盾には???です。)

村の対応が早く避難が迅速だったようで、家屋損壊はあるものの人的被害が出ていな
いので、ニュースにはならなかったのかと疑問を感じていたのでした。
現地の様子を知りたい村外の方たちにとっても不安だったと思います。
予断を許さない状況のようですが、明日の雨予報が気にかかりますし、避難が長引け
ば地域住民の方たちの疲労も大変でしょう。
現地には知人宅もありますので案じています。

我が家は北股地区からは車で30分ほど離れていますので、お陰さまで何事もなく
過ごしております。


*********
鹿にもカモシカにも食べられず、元気がいい花たちもある。

「斑入り葉のカリガネソウ」
斑入り葉のカリガネソウ
涼しげで大好き。
斑入り葉は臭気もないが、無地のものはかなり臭うそうな。
鹿&カモシカが嫌うなら、これは育てる値打ちがあるかも。

「マツカゼソウ」〈松風草〉
華奢で一見弱そうだが、これがどんどん増える。
マツカゼソウ1
花は可愛いが小さくてあまり目立たない。
マツカゼソウ2
群生の華やぎにはかなり欠けるのだ。

花たちが相当の食害に遭っている庭で気を吐いているのがこれ。
07.jpg
しかし、何と強いこと。
今はもう名前も覚えてもらえない、、、

「ほおずき」
ほおずき
一部食害されたが、これはどうも気に入らなかったらしく以後手を、いや口をつけない。
丈夫な上にそのお陰もありどんどん増えるが、ホオズキばかりでもね。

他人(ひと)は簡単に鹿やカモシカが嫌う草を育てればいいと言うけれど、そこには
好みの問題もあり、、、

庭は今、青でとても綺麗。
ツユクサ1
ツユクサが至るところに蔓延っている。
ということはいかに草引きが手抜かっているかということなのだが。
ツユクサ2
ツユクサの青は綺麗なんだけれど、少しだけでいいね。

「鹿やカモシカに強い植物は?」
昨日アップすると予告したにも拘らず、すみません!!
台風の後始末で頑張りすぎたせいか、いろいろガタが来ていまして、ちょっと
ダウンしてました。

**********
新首相の所信表明演説、飛び交うヤジと怒号が気にかかった。
この様子を子供たちも目にしているのだ。海外にも報道されているのだ。
いい大人が恥ずかしくないのか。
「人の話はきちんと聞きなさい。そして聞いたのちに自分の意見をきっちりと
言いなさい!」

旧与党だった現野党は責任転嫁も甚だしい。
こんな日本にしてしまった大きな責任はいったいどこにあるのか?
今は自党の有利ばかりを画策するのではなく、一致協力して国難に当たることが
最優先ではないか。
そしてそれこそ禊ではないか?
呆れ果ててものも言えない。

posted by けい at 19:50| 奈良 ☀| Comment(16) | TrackBack(0) | 草花  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明日から雨だそうなので心配ですね
命からがら逃げ出すなんてことがないように祈ってます
私はまだ災害にあった経験はなくて幸いですが、こうたびたび大雨の被害があちこちで起こると、他人事じゃないです。

シカに見向きもされないっている花もあるんですね。
あれ?斑入りのカリガネソウは匂いませんか?うちのは臭いよ〜。
けいさん、挿し木上手だけど、カリガネソウ挿し木してみたことあります?
私、一株しかないのが、もう三年くらいたつので、枯れないか心配なんです。
Posted by ann at 2011年09月15日 20:13
ニュースは人的被害のありそうな順に知らせているんですね。
3.11の時も被害が大きなところが優先されましたから小さな集落は
後回しにされました。
ニュースを流す時間も限られるでしょうから仕方がないと言えば
そうなんでしょうが納得はできませんね。

黄色い花はハンゴンソウに似ていますが断言はできません。
でもきっと外来種なんでしょうね。
奴らは繁殖力も強いです。

私はいつも「子供に説明できないことはするな」と言っているのですが
あのシーンを自分がTVで見て恥ずかしくはならないのでしょうか?
「よく声を出している」と喜んでいるのかもしれませんね。
Posted by ゼンチ at 2011年09月15日 20:31
やっと野迫川のニュースがながれてきましたね。
北股地区の土砂ダムは50oの雨でも危ないとか・・・
地域の方は心配ですね。
予報では紀伊半島は雨マークですし
けいさんは野迫川入りする予定ですか
くれぐれも気を付けてくださいね。
松風草は名前がいいですね。
ツユクサのブルーは特別きれいですよね。
でも茂りすぎて困っています。

き取っているつもりが大きく育ち過ぎて・・・
Posted by ねねまぁにゃ at 2011年09月15日 21:44
こんばんは。
明日の雨気を付けて下さいね。
土砂ダムから車で30分の所なら大丈夫とは思いますが、
「海さん」という方がおられるあたりですか?
心配ですよね。

鹿達の食害にあわない植物。
朽木の山奥にある我が集落には春先ジキタリスが鹿に食べられずに
たくさん自生しています。
誰かが種を蒔いたのか年々増えてきて咲くと一面きれいです。
我がガーデンにも以前植えたような気がするのですが
跡形もありません。
我が家は集落の端だから食べられやすいのかなとも思いますが、
地元の人は毒があるから食べられないとおっしゃっています。
あと、カラーも大丈夫だそうですが、
我が家はそれも食べられたような気がします。

昨日、今日、私もテレビで国会を見ながら仕事をしていました。
あのヤジ気になりますね。
生の国会を学校の教材にしたら良いのに、なんて思ったりもします。
どの党のの誰がどんなことを言っているのか、
口先ばかりできれい事を言っている議員を選んでいるのは
私たち国民ですものね。
政治離れしている若者が多いと言われている今、
多感な時期に生の国会を見て、感じて欲しいものです。

Posted by Fiora at 2011年09月15日 22:37
明日は雨の予報です。
最近になって野迫川村のことが報じられますが
あの台風の最中はなんのニュースにもなりませんでしたね。
明日は50mmの雨でもう危険なんですって。
北股地区の方々のこと心配ですね。
また週末が近づいていますが、野迫川への道は大丈夫ですか。

カリガネソウいいですね。
露草の青、いいですね。
でも雑草の中の雑草です。露草・・・名前も優しいし花も優しいのに
どうしてそんなにはびこるの。手に負えない雑草です。

国会のあの言葉のやり取り・・・
子供たちも見ているのにね。

今一番の気がかりは明日の雨のことです
Posted by sakko at 2011年09月15日 23:37
野迫川も土砂ダムの危険が迫っているとさっき知りました。心配ですぅぅ!
でも車で30分離れているんですね。少し安心しましたが、方向も大丈夫ですか?
幅150m長さ400mが危ないとされているみたいですけど、最近はいつも想定外という結果になるので、気をつけてください。
Posted by momocanal at 2011年09月16日 03:43
わかります。報道の全てが正しいわけは
ないでしょうね。何を信じたら良いのやら。
たまにそう思います。
鹿の被害、ココでは深刻ですよ。あまり
数が多くなるとハンティングの許可が
でるんです。お花せっかく育てていても
ガブリ〜♪召し上がっていかれます。
けど、けいさんのところはラッキーですね。
綺麗なお花でいっぱいよ。うちはかなり
やられています。
Posted by みどり at 2011年09月16日 13:45
今朝のテレビで、野迫川の村長さんが電話でお話をされていました。
「土砂ダム災害の危険性は最初からわかっていた」
「危険地域の人たちの避難は迅速にされた」と
村長さんが冷静に話してみえたので、安心しました。
報道も冷静になってほしいものです。

後になりましたが、けいさん、ご無事で良かったです。
Posted by らん at 2011年09月16日 14:23
☆annさん、こんにちは。

雨が降りだしました。。。

いつどこがこういう状況に巻き込まれるか、予測ができないから
自然災害というのは怖いですね。

鹿が食べない花ね、カリガネソウ以外はあまり増えてほしくない
のだけれど。(笑)
うちは斑入りしかないのですけど臭いが感じられません。
斑入りでないのは臭うとか聞きましたがどうなのでしょうか?
保険の苗を育てておかなければうちも危ういです。
挿し木、何とか成功させてみたいですね。
Posted by けい at 2011年09月16日 17:10
☆ゼンチさん、こんにちは。

>小さな集落は後回しに
やっぱりそうなんですね。。。
なんだか釈然としませんね。

オオハンゴンソウは北の国からに登場してましたっけ。
オオがつかないハンゴンソウもあるのですね。
黄色い花は元気色で好きなんですけど、あまりに丈夫すぎて
複雑な気持ちです。

恥を知りなさい、、、昔はそう教えられて姿勢を正したものですが、
最近は「恥を知る」などという言葉はもう死語なんでしょうね。
Posted by けい at 2011年09月16日 17:18
☆まぁにゃさん、こんにちは。

野迫川は雨になりました。。。
避難指示が出ている北股地区の様子が心配です

松風草は風情に似合わず強いです。
好きなんですけど、地味系ですね。
ツユクサの青は格別美しいですよね。

今年は草引きもかなり手抜きでしたから、ひどい有様なんです。
腕が痛いので休みたい気持ちは大きいのですが、雨が降るまでは
と土手の草引きに精出してました。
Posted by けい at 2011年09月16日 17:28
☆Fioraさん、こんにちは。

ジキタリスは食べないのにスズランを食べるのは、どうして
なんでしょうね。

いっとき、私はお小遣いを全部植物につぎ込んでいまして、
いったいどれほど植えたのかわからないぐらいだったのですが、
流石にもう彼らの食糧庫になるのはご免です。
それにしてもたくさん食べられたなぁ。。。

そうそう、国会でも発言の責任を取って欲しいですよね。
思わず「見苦しい!!」と言ってしまいました。
Posted by けい at 2011年09月16日 17:38
☆sakkoさん、こんにちは。

4日から避難勧告が出ていたぐらいですのに、今頃
「新たに、新たに」とばかり言われても、ですよね。

野迫川は雨になっています。
このところ降らなくて幸いだったのですが、ついに。

ツユクサってほんと、すごい生命力なんですね。
うちでは今、このツユクサとイヌタデが勢力を振るってます。
蔓延って地面を覆い尽くす勢い。
這いずりながら、必死に抜いて回ってます。
増えてほしいものは消えていくのに、、、
Posted by けい at 2011年09月16日 17:49
☆ momocanal さん、こんにちは。

ご心配いただきまして、ありがとうございます。

見回したら、いつどこがこうなるか、危険な個所はたくさん
あるものですね。
日頃は気にも留めなかったことにいろいろ思いを走らせています。

自然の恵みは危険といつも隣り合わせなんでしょうか。。。
Posted by けい at 2011年09月16日 17:55
☆みどりさんさん、こんにちは。

野迫川村でも鹿、カモシカ、イノシシの被害は相当深刻なんです。
うちの山庭でも、この二年ほどで植物は半分ほどやられちゃい
ました。
ネットを張ろうがどうしようがおかまいなしなんですもん。

全草毒のスズランまでカポカポ食べてくれるんですから、もう
処置なしで、気力喪失気味です。

Posted by けい at 2011年09月16日 18:02
☆らんさん、こんにちは。

早くから危険を察知して対処されているおかげで、家屋損壊は
ありますけど人的被害は免れていて、危機管理がしっかりして
いるのだと感じました。
山間部ではこれが一番大切なことですものね。

雨が降っています。
何事もなければいいのですが、空を見上げては祈っています。
Posted by けい at 2011年09月16日 18:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック