2011年09月30日

ミズヒキ、ジャコウソウ、クコの花

「ミズヒキ」(水引)
斑入り葉も含めて、庭はミズヒキだらけになってきた。
ミズヒキ
これだけ増えるのだから突然変異で、白花種の「ギンミズヒキ」が出てこない
かと目を凝らすのだが、まだ御目文字は叶わない。

「ジャコウソウ」(麝香草)
ジャコウソウ1

「カクトラノオ」(角虎の尾)
カクトラノオ(角虎の尾)

「クコ」(枸杞)の花
クコは落葉低木。
まさかと思っていた花を見たから、嬉しくて飛び上がった!!
クコの花
妙なものが生えてきたなと様子を見ていたのだが、まさかクコだなんて。。。
以前に有ったクコはとうに枯れてしまい、それ以来クコとは縁がないものと
諦めて久しかったのだ。
いったいどこからきたのだろう。

クコの可愛い赤い実はクコ酒にしたり、生食やドライフルーツにも利用する。
でも一番の望みは若葉のクコ飯。
実も葉も根皮も薬効が高い優れもの。
株が小さいからまだ食用にはできないが、いつか大群落を作ってくれたら嬉し
いなぁ。


posted by けい at 21:45| 奈良 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 草花  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
水引草はどんどん増えますね
わが家もえらいことになっていますが
花が可愛いので良しとしょうと思います
夏に咲いていましたがまた咲き出して色もきれいです。
わが家のジャコウソウ? 今何処です。
クコは一株植えていますが、ヤブダオシに絡まれています
赤い実が可愛いですね。
クコ酒に出来るほどはならないです。
つまんで食べています
そういえば裏の花畑は草ぼうぼう
救出しなければならない花や木が沢山有ります。
10月になれば草の成長も鈍るだろうと思うのですが。
思っている間に日が経ってしまうこの頃です
Posted by sakko at 2011年10月01日 00:15
おはようございます。
白花のミズヒキと白花のカクトラノウ
春に送りましたがだめでしたか?
クコのお花はムラサキ色でしたか
可愛い花ですね。
今頃咲くのですね。
そうなると実家にあったのは
全くの別物・・・
まだまだ知らないお花がいっぱいあります。
Posted by ねねまぁにゃ at 2011年10月01日 05:22
山では、秋には秋の可憐な草花が咲くんですね、自然に。
ちゅーとはんぱに田舎のうちらへんでは、あぜ道に咲くヨメナくらいでしょうか。
興味持って探せば他にも色々あるんでしょうね。
クコって、赤い実のなるやつ・・・?
あれ?あれはヒヨドリジョウゴか・・・どうも色々混同しているようです。

雨のあと寒くなるってゆーんで、急いで扇風機をしまってホットカーペットだしました(まだ使ってないけど)
そしたら昨日、蒸し暑くて。
扇風機をしまうのは早まったな、と思いましたわ。
Posted by ann at 2011年10月01日 07:44
クコを発見したときのけいさんの喜び
わかりますよ〜お宝だもの。
クコの実、茎、葉っぱなどなど無駄なく
薬効成分がありますものね。
夢が広がりますね、来年に向けて。
(夫が話し相手ですよ、うちも。最近は、
仕事も趣味も一緒でちょい不気味です)
Posted by みどり at 2011年10月01日 08:24
☆sakkoさん、こんばんは。

山野草も何度か食べられて、背丈が低くいびつな感じで可哀想です。
ミズヒキはよく増えますね。
こういう可愛いのは、ほんとっ、抜けませんよね。
敵みたいに抜く草もあり、やはり自分の好きが最優先ですね。(笑)

ジャコウソウ、うちのは色が薄めでしょうか?
苗を作っておきますね。

クコの花って素敵な色ですよね。
以前に枯れてしまってから長く花を見たことがなかったのです。
思いがけないところに生えてきて吃驚しました。
こういう吃驚はいくらでも歓迎です。

今日も一日中、庭を這いずり回ってました。
Posted by けい at 2011年10月01日 18:53
☆まぁにゃさん、こんばんは。

じつはいつ白状しようかと。。。(笑)
あまり何度も口にするのはどうかと思い控えていたのですが、
今年は昨年にも増してひどい食害なんです。

白いシリーズをいろいろ送っていただいて大喜びで、防御を万全
にして植えたのですが、美味しかったのか無理やりそのエリアに
入り込んで食べられてしまいました。
白のベルガモットは嫌いだったのか健在なのですが。。。
根が残っていれば芽が出てくる可能性があるかと、様子を見ています。

ご実家にあったのは何でしょう?
これクコですよね?
Posted by けい at 2011年10月01日 19:03
☆annさん、こんばんは。

秋の山の花って地味系が多いけれど、可愛いですよね。
私も裏山に花を探索に行きたいなぁ。
もっといろいろ発見できると思うのですが。

クコってそうそう赤い実がなる。。。
薬効が高いらしくて、でもそれより若葉のクコ飯が食べたくてね、
ずっと憧れていたのよ。
思いがけないところに生えていてびっくりしました。
何だか知らないけれど邪魔でね、邪険に扱って抜こうかとも思って
いたけれど、クコと判った途端に態度が変わってね。。。(笑)
植え替えたいけれど、枯れたら困るし触れないわ。

野迫川はもう寒いです。
今日は毛布を出しました。
Posted by けい at 2011年10月01日 19:13
☆みどりさん、こんばんは。

ゲンキンでしょ、クコと判ったとたんに態度が激変しました。(笑)
いつかクコ飯が食べられるかも。。。
ウコギ飯も憧れなんですけど、鹿が好きだからなかなか成長しません。

遊びも仕事もいつも一緒で飽きないの?とよく聞かれるのですが、
ほんと、よく飽きないで顔を突き合わせているものです。
みどりさんのお宅もご一緒の時間が多いのですね♪
Posted by けい at 2011年10月01日 19:19
おはようございます。
アカ、シロミズヒキどちらもかわいいですね。
うちの京都の狭い庭にも
あちこちに咲いていますが、花を見ると抜けません。
普段は雑草しか見えない庭です。

じゃこうそうやクコの花は
こんなにはっきり見たことがなかったのですが
きれいですね。
いろんな花々に出会えて嬉しいです。

ミョウガご飯作りましたよ。
あのミョウガの風味がしっかり残ってとっても美味しかったです。
美味しい料理を教えていただいてどうもありがとうございます。
クコご飯もあるのですね。
興味津々です。
Posted by Fiora at 2011年10月03日 11:38
☆Fioraさん、こんばんは。

ミズヒキって可愛いですよね♪
邪魔なところにばかり出てくれますけど、なかなか抜けません。
山野草って一見地味ですけど、味わいのある花が多いですよね。

ミョウガご飯、簡単で美味しいでしょ!?
美味しいというのは勿論必須なのですが、簡単というのには
拘ってます。
素材が旬だと手をあまり加えないほうがいい、なんて、しっかり
ずぼらなんですけど。。。(笑)

クコ飯にウコギ飯、食べたいです!!
Posted by けい at 2011年10月03日 18:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック