2011年10月21日

アキチョウジとアケボノソウ

アケボノソウは今年は見ることができないと思っていた。
うっかり草刈りの際に切ってしまったのか、でもアケボノソウの葉はそれと判るから
神経を使っていたはず。。。
不思議だ。
諦めの心境でいたら遥か離れた南面の土手に二株だけ残っていた。
来年はまたたくさん顔を出してくれるだろう。(出してくれたらいいな)

「アケボノソウ」
アケボノソウ1

アケボノソウ2

「アキチョウジ」も今年は少ない。
どうしたことだろう。
白やピンクや薄青や濃紫や、昨年まではいろいろの個体を楽しめたのだが此処にも
異変が。。。
アキチョウジ1
昨年sakkoさんのブログでハート形の目を拝見してから、なんとか写したいと
思っていたが、この程度。

一ヶ所、アジサイの陰に背丈の高い株を見つけて、「セキヤノアキチョウジ」かと
色めきたったのだが、単に陽射しを求めて背が伸びただけのことだったらしい。
アキチョウジ2
かなりガッカリした。。。

posted by けい at 20:08| 奈良 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 草花  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます
自然の変化
それともけいさんの草刈りの成果?
アキチョウジはけいさんが植えられたのですか
それとも自生ですか?
チョウジソウと違って流通が少ないです。
やっと前橋で見つけて手に入れました。
ハートの目とお口だらけのおしゃべりを
楽しみに開花を待っています。
アケボノソウエリアはシカさんの侵入はないのですか
ぜひ残していただきたいエリアです。
Posted by おはようございます at 2011年10月22日 06:33
アケボノソウ、去年はたくさん咲いたんだっけ?
見せてもらったよね〜
実物はいまだ見たことないですが
去年咲いた場所と違うところで咲いたんですか?
移動するのか?
それともあちこちに散らばっているのか、ですよね〜

アキチョウジは自然に生えたの?
セキヤノアキチョウジは、私、数年前に苗を買って植えました
今年はルドベキア・タカオの陰になってたのが悪かったのか、葉を落として、ほとんど咲かなかったです
枝が倒れて自然に根を出したのだけが咲きました
なんとかして増やしたいな〜〜
Posted by ann at 2011年10月22日 06:38
おはようございます
また雨ですね。県の南部が心配です。

アキチョウジの目、つぶらな瞳ですね。ハートにも見えます
私ももう一度あの目に会いたいと探しているのですが
出会えません。

あけぼの草・・・・涙、涙・・・・なんですよ。
昨年はほんの一茎に花がついて花を見ました
今度こそと思っていただいた種の残りを大き目の鉢に蒔いて大切に育てていました。
一株、かろうじて育った居ました
ところが、松本センノウとエンビセンノウに、黒い楕円の虫がいて
オルトランをシューしたのですが、飛んでいってしまいました
このセンノウたちは全滅でしたが下から芽をだしました。
他の花に影響は無いと思っていたのですが

なんと、あけぼの草にその虫が移っていました。
なんで、センノウとあけぼの草だけ食べる虫がやってきたのかわかりません
沢山頂いた他の花たちも育ちがとても悪いです
お星様になったのもあります
やはり盆地の夏は越し辛いのでしょうね
せっかく頂いたのに残念です
花達にも悪いことをしたな〜と思います。

広がりすぎたフジバカマを退治して救出したアキチョウジと
暫くはおしゃべりしょうと思います
不思議な顔を持つ花ですね
Posted by sakko at 2011年10月22日 07:15
☆まぁにゃさん、おはようございます

アケボノソウには格別の思い入れがあるものですから、草刈りの際も
気をつけて、kiiさんにも「絶対刈っちゃだめ!」と言っているので
草刈りのせいとも思えないのですが。。。
アキチョウジも少ないし、妙でしょう?

アキチョウジもアケボノソウも自生なんです。
最初ね、ログの裏側のまだ切り開かれていない杉木立の中に群生を見た
ときは歓声を上げました。

アキチョウジ、そちらではあまり見かけない野草でしたか?
ありふれた野草なので何処にでもあると思いこんでいました。
お送りしましたのに、気付かずにごめんなさい。。。
Posted by けい at 2011年10月22日 08:54
☆annさん、おはようございます。

アケボノソウ、そうそう、去年はイヤというぐらい(笑)
咲いたのよ〜
アケボノソウは確実に移動していますよ。
ジリジリと日向に出てきてますもん。
裏年ってあるのかも。。。

アキチョウジもアケボノソウも自生なんです。
背の高いのがアジサイの陰から顔を出してね、そのスッキリした
様子にセキヤノアキチョウジかと喜んだのですけど、そうは
いかなかったです。

セキヤノアキチョウジ、増えるといいですね〜
あのスッキリした姿、魅力的です。
Posted by けい at 2011年10月22日 09:03
☆sakkoさん、おはようございます。

アキチョウジのハート型の目、私も探し回ってます。(笑)
なかなかないものですね。
ハート型っぽいのはあるのに。

今年はアケボノソウを苗で差し上げようと思っていたのですけど、
裏年なのか全然出てこなくて残念です。
来年を待っていてくださいね。

松本センノウとエンビセンノウ、残念でしたね。
センノウ類は育ててみたい植物なんです。
野草にも虫がつくのですね。
うちは鳥たちが多いので助かっているのでしょうか。
多いがゆえの弊害もあるのですが、害虫に関しては○なんですね。

お星様。。。
すみません、私もよう育てきらなかったものがありで、申告しそ
びれています。
そのフジバカマ、大きな群れを作っていたのに最近どうも育ちが
悪いのです。
丈夫な花なんですよね。

ここ数年の気象は植物にとっても厳しいようで、絶えるものも多いです。
Posted by けい at 2011年10月22日 09:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック