2011年10月23日

ホトトギスとシュウカイドウ

イノシシにひっくり返されて親根を食べられ、やっと出た新芽は再三鹿に食べられ、
ホトトギスはこのところ毎年のように受難続きだった。
復活しつつあるホトトギス
復活しつつあるホトトギス。

この調子なら花は無理かもと思っていたが、それでも幾つかは顔を見せてくれた。
入り混じり品種名はもう定かでないが。。。

これは普通のホトトギス。
ホトトギス1

ホトトギス1
色濃い種が増えてきてこの種は少なくなってきた。

これがその色濃い種の一つ。
ホトトギス1変種
もっと黒々としたものも多くて(撮る気にもなれない)、私としてはあまり好き
ではないので必死で抜いている。
でも新種として売っているのだそうな。。。

原種のホトトギスの傍らで見つけた、これもちょっと変種?
ホトトギス2

このタイプが今一番多くなっている。
ホトトギス4

ホトトギス8

ホトトギス3

白花と黄花も僅かに残っていた。
ホトトギス5

白花

ホトトギス6
嬉しかったなぁ。。。

「白秋」
ホトトギス7

シュウカイドウ(秋海棠)まで鹿は食べるのだ。
秋海棠の食害は今までなかったのに今年はどうだろう、芽が伸びる端から食べて
しまうので哀れな様相。
それでも可愛い花を数輪見せてくれた。
秋海棠紅花2

秋海棠紅花
しゃがんでもまだ見下ろす小ささ、こんな秋海棠なんて初めてのこと。

白花は消えてしまったと思っていたがかろうじて一株残っていた。
花は見ることができなかったが、ほら、この葉の裏が赤いのが白花。
紅花の葉の裏にはこの赤い筋がない。
秋海棠白花
秋海棠は大好きな花の一つで、一面に咲き乱れる様子をいつも脳裏に描いている
のだが、この調子では夢のまた夢になりそう。。。

posted by けい at 07:00| 奈良 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ☆ホトトギス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
今日は間違えずに名前を入れました。
ホトトギス良かったですね。
新芽もたくさん出ていますね。
シュウカイドウ お邪魔した頃にも
葉っぱの違いを説明してくれていましたね。
その頃我が家は絶滅状態だったのですよ。
それが土を動かしたらまた復活しています。
きっと種が残っていたのですね。
けいさん達が永住したらきっと
いろいろな植物が復活してくれると信じています。
ようやく雨が上がったのですがかがみ仕事で
腰が痛くなったのでサボっています。
もう少ししたら取り込むものを
植えかえようと思います。
Posted by ねねまぁにゃ at 2011年10月23日 13:49
ホトトギスも色々な種類があるんですね。
普通のは京都の自宅にあって今満開です。

白花と黄花なんてきれいなんでしょう!!
白秋もツボにはまりそうな程見入っています。
これらの花が鹿達の食害で少なくなるなんて
絶対に許せないですね。
ただ、けいさんの敷地の広さを考えると
花々を全て食害から守るのは大変ですよね。

アメリカの亡くなられたターシャ・チューダさんの
広大な庭もやはり野生の動物から花々を守るために
敷地の端に柵をされているそうですよ。
美しい庭も見えないところで現実の苦労があるんですね。



Posted by Fiora at 2011年10月23日 18:12
☆まぁにゃさん、こんばんは。

ホトトギスも秋が深まると色濃くなって美しいですね。
ありふれたものしか残っていないですけど、花を見る
ことができて嬉しいです。

シュウカイドウもズタズタなんですよ。
でも動物のすることはまだ許せますよね。
仕方がないよと笑う気持ちにもなれますものね。
Posted by けい at 2011年10月23日 21:21
☆Fioraさん、こんばんは。

ホトトギス、たくさんあったんですよ。
イノシシと鹿&カモシカに散々な目に遭わされて種類も
少なくなりました。
でも強い個体は何とかして生き残るのですから、逞しい
ものですね。
白や黄色以外は交雑種が多くなっています。

鹿は2mは軽く飛び超えるでしょう?
よほど堅固なものでなくてはイノシシにも効果がないそう
ですし。。。
動物の被害もそうですが、人的被害もありで、悩みの種は
尽きません。。。
萎える気持ちを奮い立たせているのですけど。(苦笑)
Posted by けい at 2011年10月23日 21:34
ホトトギスと秋海棠のお花が見れてよかった
ですね。鹿やウサギなんですよ〜こちらは。
動物が食べるお花って、よほどの栄養がある
のでしょうか。蕾がでて開花を待っていると
根こそぎやられてしまいます。
うちのほうでは、お花にネットをかけますよ。
Posted by みどり at 2011年10月24日 06:59
☆みどりさん、おはようございます。

みどりさんの所はイノシシなどは来ないのですか?
イノシシは鹿やカモシカ、ウサギの比ではなくて、すごいですよ〜
大規模土木工事ですもの。。。

残念なのはユリ。
ユリは大好きで、自生や園芸種を含めてたくさん育てていたのですが、
イノシシや鹿たちにズタズタにされちゃいました。
Posted by けい at 2011年10月24日 08:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック