2011年11月26日

ススキかオギか(2)

さて、南さんにたくさんの宿題を戴いていた「ススキかオギか。。。」

じっくりと考察したつもりだが、見れば見るほど不安になってくる。
ススキかオギか1

株元は、、、これは絶対にススキでしょう?
ススキかオギか2

ススキの特徴は芒(ノギ)だそうだが、茶色いところから一本ツクンと出ている
この部分のこと?
ススキかオギか3

とすると、これらはススキですよね。
ススキかオギか4

渓流の土手に生えているもの。
白色軟毛を密生しているのがオギとのことだけれど、ここのものも茶色い鬚が
出ているようだ。
ススキかオギか5
このエリアはオギかと思っていたが、どうやらススキのような。。。


南さんが掲示板に張ってくださった資料。
(しかし、どうしたらこんなに鮮明な写真が撮れるのでしょうか?腕とセンス?)
↓ススキ
ススキ

↓オギ
オギ
南さん、参考のためにこちらに勝手に貼らせていただきました。
事後承諾にてお許しください。


ウロウロ探し回った結果、どうやら敷地内や周辺にあるのはオギではない、
ススキであろうと結論付けたのですが。。。
脳みそがだいぶん擦り減った感じがするわ。
タンポポよりも難しいんですもん。

追記:
南さんが掲示板のほうに葉舌の写真を載せて下さいましたが、とても判りやすく
参考になるので、またまた事後承諾にてこちらに転載させていただきます。
ススキの葉舌
ススキの葉舌

オギの葉舌
オギの葉舌

ラベル:ススキ オギ
posted by けい at 21:35| 奈良 | Comment(18) | TrackBack(0) | ☆その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
「腕もセンス?も」無いから、たくさんシャッターを押すだけです。
でも「?」はいらないのでは・・・(笑)
残念ながら、お写真はススキだけのようですね。

1つだけヒント、マクロで撮る時は被写界深度が極浅くなるので、
近づきすぎは厳禁です。常に一番手前にピントが合うように心がけ
ます。と言いつつも自分が失敗するのも、近づきすぎのピンボケが
一番多いです。
Posted by 南 常雄 at 2011年11月27日 01:35
おはようございます
けいさんすっかり植物学に
はまってしまいましたね。
おかげさまでススキとオギの違いが
はっきりとわかりました。
これで今でしたら見分けがつきます。
(物忘れがひどいので、来シーズンまで
覚えていられるかどうかは疑問です)
株元とノギのあるなしですね。
ふんわりボリュウムがあるように見えるのも
オギノ方が髭がたくさん出るからなのですね。
植物はみれば見るほど奥が深いですね。
Posted by ねねまぁにゃ at 2011年11月27日 05:26
ありゃ、こんどはススキのお勉強ですか。
葉っぱからの差はないのでしょうかね?
私も、お花の写真をのせつときには
名前がわからなくて苦労します。
葉っぱからの検索が頼みのつなだったりね。
日本のものと米国のものの差。これも悩みます。
ちなみに、ドクダミも見つけましたよ!
はい^^それではススキの宿題頑張ってくださいね。
Posted by みどり at 2011年11月27日 05:48
へえ〜〜〜オギなんて存在を知らなかったので、その辺に生えているのは全部ススキだと思っていましたよ〜
セイヨウタンポポも、同定が難しいですよね
うちのあたり、あぜ道に生えているタンポポは堂々とでかいので、あれはセイヨウタンポポだろうな〜、じーちゃんちのあぜ道のは、もっとはかない感じで生えているものね、て、特に調べもせず思ってましたが
関東は白いタンポポが多いんだそうですね?
タンポポは日本中黄色だと思ってたし、わたし、知らないこと、いっぱいあるな〜
Posted by ann at 2011年11月27日 05:52
ススキがオギか・・・・・
大和川の堤防には沢山生えていますが
未だにどれがどれか判りません。
コロを連れての散歩ですので
遠目で見て、あれがススキかなオギかな?なんですよ
下の二枚の写真でよく判りました
私もうまくマクロで撮れたらいいのにな
この時期限定のお勉強ですものね。
Posted by sakko at 2011年11月27日 07:13
☆南さん、おはようございます。

腕とセンスはあるとないでは大きな違いだとつくづく感じてます。
腕は磨けるということがあるでしょうが、センスは天性のものですよね。
私には大いに欠けてます。。。

じつは私のPCの壁紙、ずっと若葉の麦のあの写真なんですよ。
エゾエンゴサクと共にお気に入りなんです。
厚かましくて再々お願いできないのですが、南さんの写真は壁紙に
バッチリというのがたくさんありますね!!
これって断りにく〜い文言でしょう?(笑)

マクロで撮る時は近づけばいいというものではないのですか?
ギャッ!
まるっきり考え違いをしてました。
ありがとうございます。

やはり全部ススキでしたか。
ないかな、ないかなと探し回って、結局ススキかなの結論に
達したのですが、遠目の姿だけではわからないものですね。
いい勉強になりました。
Posted by けい at 2011年11月27日 07:42
☆まぁにゃさん、おはようございます。

調べることって面白いですよね。
植物の不思議などという本を読み出すと、徹夜になって
しまいます。
ただし、読む端から消えている感じはしますけど。。。(笑)

オギが無いとなると、見てみたいと思うのが人情で、、、
オギに出会えるまで気になって仕方がないのでしょうね。

ススキとオギ、タンポポには填まりますね。
Posted by けい at 2011年11月27日 07:50
☆みどりさん、おはようございます。

ススキの宿題は難しかったです。
コピーした資料を片手に眺め倒しました。(笑)
知らないことがいかに多いか。。。

少しでも知ることはもっと知りたいという気持ちに繋がって、
これが大事なのだと思いました。
Posted by けい at 2011年11月27日 07:54
☆annさん、おはようございます。

ススキとオギ、タンポポ、ほんとに面白いです!!

どこもセイヨウタンポポが多いのですよね。
でね、ひと括りにしてタンポポと見てしまうけれど、奥が深いですね。
前面道路のものも、ガードレールの支柱の陰になければ刈られていて
気付くことも無かったですし、支柱に感謝だわ。(笑)

春におじいさまのところにいらしたら、ぜひ確かめてみてください。

10株の白いタンポポ、消えてしまったけれど惜しかったなぁ〜
Posted by けい at 2011年11月27日 08:05
☆sakkoさん、おはようございます。

今までは私も「ススキ」とひと括りにしていたのですが。。。
何がどうということはないかもしれませんが、でも、きちんと
知って、ススキかオギかと考えるとすご〜く楽しいですよね。

うちの周辺にはオギが無いということが判明したのですが、
無いとなると見たい病が起きだしてます。
Posted by けい at 2011年11月27日 08:10
私はオギの存在も知らなかったんですよ。
植物を虫眼鏡の世界で見るとなんと面白いんでしょう。
微妙な違いが大きな発見ですね。
ノギがあるか無いか。
朽木の山にもたくさんススキが生えています。
老眼が進んできた私は大きな虫眼鏡で観察してみたいなと
今からワクワクしています。
Posted by Fiora at 2011年11月28日 12:33
けいさん、こんにちは^^
あの写真は去年のものなんです。
おうちゃくしちゃいました。笑
雪は、今年積もっていませんね。大雪に
ならないように祈ります。応援です!
Posted by みどり at 2011年11月28日 13:42
☆Fioraさん、こんにちは。

今までススキとひと括りにして眺めてましたけど、オギかススキかと
思いながら眺めると、また楽しいですよね。
うちの辺りはススキしかないということが判明しましたが、
オギに出合ったら感激すると思います。

南さんが探し出してくださった葉舌の画像が二枚、追加で
掲示板にありますが、これで穂がない時期でもばっちり見分けが
付きそうですよ。

付くかな、、、付くといいな、
だんだんトーンダウンしてきますけど。(笑)
Posted by けい at 2011年11月28日 16:29
☆みどりさん、こんにちは。

そうだったのですか。
ご丁寧に、恐れ入ります。。。

雪遊びは楽しいし、降ると庭に手を出せなくなるのでそれなりに
諦めがついていいものですけど、でも走行には神経を使いますし、
木々の雪折れもあるので降らないほうが有難いです。
今年はカマキリさんが高めに産卵しているのでドキドキしています。
Posted by けい at 2011年11月28日 16:36
今晩は〜♪

とっても分かりやすいです!!
すごいですね、読んだだけではノギがどれなのかサッパリ分からなかったです
お蔭さまで分かりました
そしてオギはやっぱり種毛は豊富なのですね
けいさん 南さん ありがとうございます
Posted by yuuko at 2011年11月29日 16:32
☆yuukoさん、おはようございます。

ついついススキとひと括りで見てしまいますけど、
ススキもオギもありで其々が個性的だということに
改めて気付かされました。

これでもう、どちらかなという???だけは頭に浮かべなくても
済むかも。。。
いい勉強になりました。
Posted by けい at 2011年11月30日 07:34
おはようございます

葉舌?
見せていただきました
あの部分をそう呼ぶのですね
やっぱりオギが毛深いのですね
またまた感謝です
Posted by yuuko at 2011年11月30日 08:35
☆yuukoさんへ

葉舌、これでいっそう判断がしやすくなったと思われません?
穂のない時期でも見分けられますものね。
感謝です!!

オギに出会いたいです!!
Posted by けい at 2011年11月30日 11:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック