2012年01月05日

雪が降ってます

二人とも暮れまでの疲れをそのまま持ち越して、どうにもエンジンがかからず、
初詣は4日になってしまった。
野川弁才天1
野川弁才天を訪れて吃驚した。
あの華やかな幕はすっかり取り払われていた。
せめて松の内ぐらいは置いておいてほしいと思ったが、参拝客の数を考えたら
致し方ないのかもしれない。。。

ところで松の内、関東では元旦から7日、関西では元旦から15日までと聞い
ていたが、各地域によっても異なるのだろうか。
野川弁才天2

野川弁才天3

山の家は雪の中。
雪の庭1

どこもかしこも真っ白で冷え込んでいる。
雪の庭2

庭の写真を撮り、ログ前の小池の氷を見ていると
ログ前の小池

たちまちのうちにまた降ってきた。
雪の庭3
天気予報は雪だるま、今頃はもうかなり積もっているのでしょうね。
posted by けい at 16:15| 奈良 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
てことは、今は街のおうち?
年賀状、野迫川に出しちゃったや〜ん
まいいか。

ほら、成人の日がハッピーマンデーとやらになってから、松の内ゆーてもどうもムードが出ませんね。
正月明けすぐ成人式で、その日にとんどもやっちゃうので、正月気分がそこで終わり。
昔はもっとのんびりしてましたよね〜。
私は百姓育ちなので、一月いっぱいは家のなかものんびりしてました。
Posted by ann at 2012年01月05日 17:40
こんばんは
暮れが忙しすぎましたものね。
ゆっくりがいいですね。
派手派手だった弁財天さま
落ち着いた感じもいいものですね。
雪景色でしたね。
こちらは乾燥しっぱなしです。
雪が日本海側に方寄っているのでしょうか
15日まで松の内ということは
どんと焼きはないのですか?
お正月は地方色があるようですね。
Posted by ねねまぁにゃ at 2012年01月05日 19:42
やっぱり降りましたか。
寒かったですものね。
でも平地は強風のみ、時々白いものも見えましたがね。
けいさんの初詣
あの派手派手を思い出していたのですが
もう店じまいでしたか。
わが家も数年前に三日の夕方石上神宮に参ったのですが
森閑として???で
本殿の前の賽銭箱が無い??
三日日ぐらいはね。も一寸、営業してよって思いましたよ
賽銭箱も夜は社務所に持ち帰るのでしょうね

雪っていいな〜と思うのですが
実際に降るとあとが大変ですね

今頃は町の家でゆっくりお休みでしょうね
私は宵に転寝の癖がついてしまって今頃起きています
Posted by sakko at 2012年01月06日 01:01
☆annさん、おはようございます。

あらぁ、年賀状出してくださったのですか?
お手数掛けてすみません。
次の山行きの楽しみにさせていただきます。
何しろkiiさんは5日から仕事、いつもなら一月は8日ぐらい
までゆっくりしているんですけど、私も調子が狂ってます。

以前はどんとも成人式も15日だったでしょ、キリがついて
よく判ってよかったのに、コロコロ変わる祝日はかなわんです。
都合がいい人もいるのかもしれないけれど、祝日は固定されて
いないと「らしくない」ですよね。
せめて松の内ぐらいは追いかけられたくないわ。
Posted by けい at 2012年01月06日 07:18
☆まぁにゃさん、おはようございます。

風邪、こじらせないように早く治してくださいね。
大晦日の仕事が意外に堪えてしまって、お正月休みは短かった
ですし、最初からごろ寝に決め込んでました。
食っちゃ寝ばかりでは体調を崩すと思いましたが、走ろうにも
歩こうにも凍てついているので危ないですし、、、
へっぴり腰で歩くのでは運動にはなりませんよね。(笑)

どんと焼き、ありますよ。
最近はどこも早めになっているようですが。
Posted by けい at 2012年01月06日 07:27
☆sakkoさん、おはようございます。

あの賑やかな幕ね、お正月はせめて7日ぐらいまでは出して
おいて欲しいと思いましたが、でも三が日過ぎると参拝客も
少ないから仕方ないですよね。

>本殿の前の賽銭箱が無い??
三日目で、ですか?
目がテンになりましたでしょ?

雪はどうということは無いのですが、凍てた道路は困りますよね。
そういえば今回、凍み豆腐を作るのを忘れてました。
Posted by けい at 2012年01月06日 07:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック