2012年01月08日

凍りきのこと丼蒸し

湧き水のバルブを開けに行ったkiiさん、「キノコももっと長期間楽しめたらいいのに
いっときなんだものね」と思いつつホダ木の様子を覗いたのだそうな。
「けいさん、大変だよ」と大慌てで戻ってきて、「ザル、ザル!!」と騒ぎたてる。
なんと、収穫されなかった最後のキノコが生えたままで凍りついていたのだそうな。
キノコ
こんな時期にきのこが残っているなんて初めての体験だ。
自然解凍したら充分美味しく食べることができた。
思いがけなくすご〜く得をした気分!!

そうだ、ヒラタケも入れて茶碗蒸しを作ろう。
まずはぎんなんの始末から。。。
重宝なぎんなん割りがあるのだが、どこにしまったのか思い出せない。
確か秋に見つけて、「あぁ、こんなところにある」と思い、もうすぐ使うのだから
と場所を移したまでは覚えているのだが、そこから先がどうにも思い出せない。
仕方なく石焼きビビンバ用の持ち手で代用する。
これが使いにくいのなんの。
ぎんなん
探さなきゃ、ぎんなん割り。

茶碗蒸し大好き人間の私は、茶碗などというのは苦手。
茶碗蒸し用の上品な器は二種10個もあるけれど、そういえば使ったことがない。
だって茶碗なら何個食べると思う?
だから我が家は丼 蒸 し
丼蒸し
大振りの丼で作り、好きなように取り分けていただく。
まぁ、6割ぐらいは私のお腹に収まってしまうんだけど。
中身はオーソドックスに「ぎんなん、ユリ根、鶏肉、エビ、かまぼこ、きのこ、ミツバ」
大変美味しゅうございました♪


posted by けい at 22:40| 奈良 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 食のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お正月太りを解消中で、お腹の虫が鳴いてます。
「丼蒸し」をリクエストしているけど、作ってくれないから、
お夜食を自分で作ろうかな。お腹一杯になる割りにはヘルシー
だと思うんだけど。
Posted by 南 常雄 at 2012年01月09日 00:44
あっはっは!茶碗などまだるっこしいわ、丼持って来ーい!
大酒呑みのオヤジみたいだね。
ちゃんとギンナンまで入った本格茶碗蒸しですね、器は・・・この際見た目より中身ですか!
私も夫が喜ぶので、よく作りますが、具はテキトーにやっちゃうからな〜。
以前はちゃんと出汁とってたんだけど、「白だし」を利用すると簡単なので、最近はもっぱら白だしで。
これだと、日本料理店で食べる茶碗蒸しの味なのよ。
プロもこれを使ってんだな?って思ったよ。
Posted by ann at 2012年01月09日 07:08
おはようございます
凍りキノコの収穫
ザル、ザルをサル、サルと読み違えて
サルも出るの〜とびっくりしましたが
ザルでよかった。
凍りキノコの収穫おめでとうございます
すごく得した気分ですね。
どんぶり蒸し、いいですね。
ギンナン割り器ってあるのですね
私は何時もペンチを使っています。
それと茶封筒(厚めの紙を使った)に15〜6個入れてレンジで数秒
パンパンと音が鳴ったら皮が割れています
ビールの友にいいですよ。

どんぶり蒸しにはギンナンと百合根は絶対ほしいですね

今夜あたり、茶碗蒸しをつくろうかな
孫達が小さいときに使っていた小さ目のどんぶりがあります
あれで良いかな〜
小どんぶり蒸し・・・いいな♪♪〜〜

でも、昨日鍋にいっぱい作った「パンプキンスープ」が残っています
今夜はどんぶりスープで我慢します
Posted by sakko at 2012年01月09日 07:44
☆南さん、こんにちは。

お正月太り、あぁ、耳が痛い。。。
たった三泊の正月休暇でも、有難くないことにしっかり増加してます。

「丼蒸し」があると、それだけでもう何にもいらないのです。
揚げ物炒め物より、却ってヘルシーなのではないかと。。。(笑)

毎日食べても飽きない私って、どうなんでしょうね。
せめて週三回ぐらいに減らさなきゃいけないんでしょうか?
そう言いつつ、多分今夜も作ってますよ。
Posted by けい at 2012年01月09日 10:30
☆annさん、こんにちは。

素敵な賀状をありがとうございます。
「ローテンブルクの観光馬車」からですよね。
kiiさんもひと目拝見するなり「アッ、いいなぁ。。。」でしたよ。
勿体ないので額に入れます。
「LKのあそこに壁ができたら飾ろう!」なんて、もう考えてますよ♪

どんぶり蒸し?
だってね、茶碗蒸しだったら3個はぺろりといっちゃいますもん。(笑)
そして目線はゆっくり食べてる人へ。。。
「あずましくなくて味が判らん」といわれます。

私はまずはギンナンありき、なのよね。
銀杏と三つ葉は外せないです。
アナゴや白身、いろいろ具だくさんの茶碗蒸しも美味しいのですよね。
器、いいのもあるのですが本来の目的には使われてません。(笑)

「白だし」は思いつかなかったわ。
三河みりんの白だしがあるので今夜はそれを使ってみようかしら。
って、今夜もどんぶり蒸しを作る気でいる。。。
Posted by けい at 2012年01月09日 10:44
☆sakkoさん、こんにちは。

凍りキノコ、こんなのは初めての体験でしたから吃驚しました。
昨年はいつまでも暖かで、年末に一気に寒さが来たのでこんな
ことになったのでしょう。
すご〜く得した気分です。

うちの茶碗蒸し用の器は目的以外の利用ばかりですよ。(笑)
大どんぶりの茶碗蒸しは情緒に欠けますけどダイナミックで好きです。

じつはsakkoさん流のギンナン処理、茶封筒に入れてレンジで
数秒、、、それが一番楽だと思っていたのですが、あいにく野迫川には
レンジなるものがなく、仕方なくフライパンで温めて割りました。
ギンナン割り器、重宝なんですよ。
探しておかなくちゃ。。。
割って薄塩の熱湯にくぐらせ水に取ると、薄皮もきれいに取れますから
それを小分けして冷凍します。

百合根も正月が明けてからは価格が少し下がってきましたし、使いやすく
なりますね。
Posted by けい at 2012年01月09日 10:57
こんにちは
お正月早々の贈り物でしたね。
こちらでもヒラタケが遅くまで
売りだされていました。
気温の不順が幸いしたのですね。
銀杏1度にこんなに使うのとびっくりしたのですが
調理してから冷凍なのですね。
年に数回もしくは1回しか使わないものって
あれ?どこに?ということが良くあります。
それで気をつけたつもりがますますしまいこんで
なんてことも・・・
使う回数は少なくても専用器具は
便利に出来ていますね。
Posted by ねねまぁにゃ at 2012年01月09日 16:52
こんばんは。
おいしそうですねえ。
美味しそうな物を見るとすぐ自分でも作ってみたくなる性分です。
キノコがたっぷりで本当に美味しそうです。

朽木は地面は雪で覆われてしまいました。
来年こそキノコに挑戦したいと思います。
Posted by Fiora at 2012年01月09日 23:50
☆ねねまぁにゃさん、おはようございます。

風邪、大変でしたね。
こじらせないように気をつけてくださいね。

ヒラタケは冷凍したものと自然凍結したものとでは
味が全然違うのです。
目からウロコの新発見でしたが、キノコの自然凍結
などというのは再々あるものではないでしょうね。
以前なら傷んでしまったものが凍っていましたもの。

銀杏、一度に食べたいところですが。。。(笑)
7個に分けて使ってます。
銀杏割りは使い勝手がいいんですよ。
そろそろ使う時期だなと思い、移したのが間違いでした。
毎度のことなんですが、思いがけないところから出てきそうです。
Posted by けい at 2012年01月10日 08:26
☆Fioraさん、おはようございます。

雪、エライことになってましたね。
さぞお疲れのことでしょう。。。

kiiさんの多忙が続いているものですから、山に行けても
作業ができません。
作業予定はかなり遅れてます。
キノコのホダ木作りもとっくに始めている予定だったのですが。
Posted by けい at 2012年01月10日 08:32
キノコは 解凍しても結構いけますよね!

本州の キノコ仲間は今年の仕事はじめと云って
雪の中、キノコ採りに行ってますよ~

けいさんも
今年からは 天然保存ですね♪
Posted by sumi at 2012年01月12日 06:43
☆sumiさん、おはようございます。

この時期にキノコが残っているということは初めてですし、
しかも自然凍結状態というのも初体験でした。
美味しかったです。
暖かすぎた晩秋から初冬でしたから、思いがけないプレゼント
を貰った気分でした。

味をしめて最終便のキノコは凍るまで置いてみようかな。
Posted by けい at 2012年01月12日 07:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック