2012年01月12日

凍み豆腐とつらら

凍る季節には凍み豆腐を作らなきゃ。。。とkiiさん。
何しろ凍み豆腐が大好きな人。
お惣菜に凍み豆腐があると嬉しいらしい。
でも豆腐はそれほど好きじゃない、というところがなんとも言いがたい。
豆腐と凍み豆腐は別物なんですって。
まぁ、判らないこともないけれど。

ということで、賀名生の上辻豆腐店で固い田舎豆腐を二丁買ってきた。
凍み豆腐にはこの豆腐が最適。(だと思う)
凍み豆腐
重石をして水を切り、外気に一晩晒しておく。
晴れ上がった夜空は冷え込みの予感。
でもやはり一晩では無理だった。
仕方なく後は冷凍庫の助けを借りたが、実際のところ旨みが全然違う気がする。
やはり凍み豆腐は三晩ぐらいかけて、じんわり冷たい夜気に当てなきゃね。


山の家は陽受けで、、、と先の記事に書いたが、ログハウスの南面と北面の
違いには驚く。
この部分はリビングキッチンで、北面といえど陽もそこそこは当たるはず
なのだが。
「南面」
ログハウスの南面

「北面」
ログハウスの北面
北面にはつららがたくさん。
でもまだ細くて小さい。
北面のつらら
子供の頃のように、ポキッと折って舐めようとしてつと手が止まる。
放射能の飛散分布図が脳裏を過ったのだ。
こんなときにわざわざ舐めることもないよねとは思ったが、そんなことを考え
なければならない現実に、複雑な心境になる。
そして、その近辺に居て不安に晒されている娘たちに想いを馳せている。


posted by けい at 19:45| 奈良 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凍み豆腐・高野豆腐
もう 何時食べたか思い出せない位・・
昔 雑煮にも入っていた記憶が在りますね。

隣の家もログハウスですが
南面と北面では 陽当たりが違うので
乾燥のスピードも違い、家が ねじれて
落ち着くのに5年掛かるって云ってました。

今年はツララが出来ません!
たぶん 日中の暖気が足らず
氷点下ばっかり なのでしょう。^^;

Posted by サンピラー at 2012年01月13日 00:14
冬には冬の、楽しみ方があるものね〜
凍み豆腐と高野豆腐は違うの?高野豆腐だって市販品しか食べたことないけどさ〜
好きなのだ、高野豆腐は
甘くふっくらと炊いて、食べるのは私一人だけど
年寄ったら、昔母が作ってくれたおかずが恋しくなるのだろうか
高野豆腐や太巻き寿司など、食べたくなりますよ
Posted by ann at 2012年01月13日 06:29
おはようございます
今年も凍り豆腐の季節が来ましたね
この冬は未だ一度も挑戦していません
昔、母が晩ご飯の後豆腐を切ってまな板に並べて庭に出していました
次の朝はもう凍り豆腐が出来ていました
今の豆腐は凍りにくいように思うのです
豆腐の成分が昔と少し違っているのでしょうかね
(私はスーパーで買った豆腐なので仕方ないかも?)
つらら・・・・これも最近は見なくなりました
けいさん家のはすごく大きなつららですね
でも、放射能の事が脳裏をかすめ口に出来ない
私も雪が積もったら直ぐ口に入れていましたが
もうそんな事は出来なくなったのでしょうね
Posted by sakko at 2012年01月13日 07:19
☆サンピラーさん、おはようございます。

ツララが出来ないぐらいに冷え込んでいるのでしょうね。
そちらの冷たさは野迫川とは比較になりませんものね。
野迫川は位置するのが紀伊山地ですから、日が照るととても暖かいです。
一日の寒暖の差で体調が狂いそうですが。。。

凍み豆腐はkiiさんが好きで、冬になるとよく作らされるんです。
豆腐嫌いが凍み豆腐は好みらしくて、変わってますよね。

お雑煮、なるほど、、、合うかもですね。
Posted by けい at 2012年01月13日 07:38
☆annさん、おはようございます。

高野豆腐に薄味をつけてね、フライにしたのも結構好きよ。
太巻き寿司、いいですねぇ。
三つ葉も入れて、想像しながら今ごくりと生唾を飲みました。(笑)

kiiさんは豆腐や高野が苦手なのに、凍み豆腐は好きなのよ。
豆腐が苦手って、変わっていると思いません?

凍み豆腐って市販の高野とは全然違うもの。。。

「凍み豆腐を作ってみよう」2010年2月17日の記事
http://nosegawaclub.seesaa.net/article/141419082.html
Posted by けい at 2012年01月13日 07:48
☆sakkoさん、おはようございます。

ど〜んと冷え込む2月が適期なんでしょうね。
待ちきれないkiiさんに急かされて作ってみたのですが、
冷え込みが足りなかったようです。
滞在時間も足りなくて冷凍庫の力を借りてしまいました。

昨日は鍋に入れましたが、それなりに美味しかったけれど、
やはり違う気がしました。

>今の豆腐は凍りにくいように思う
確かに言えてますよね。
消泡剤入りじゃないものを買うようにはしているんですけど、
にがりだって違うそうですしね。。。

つららを見るとつい舐めたくなりません?
雪だってふわふわを口にしたものでした。
汚染が、それも放射能だなんて、、、それが恐い世の中は
まともじゃないですよね。
Posted by けい at 2012年01月13日 07:59
こんばんは。
凍み豆腐は経験がありません。
冷蔵庫でたまにお豆腐が凍っている時を
思い出すのですが、
どの様な物でしょうか。
出来上がって、料理されるのが楽しみです。
つくづく思うのですが、
本当に私は食いしん坊で、
出てくる美味しそうな物はいつも
外食した料理も真似て作ったりします。
賀名生(あのう)だったでしょうか。
梅林が有名な。
幼い頃両親と行ったことがあります。


Posted by Fiora at 2012年01月13日 21:18
☆Fioraさん、おはようございます。

凍み豆腐、厳寒期にはぜひ作ってみてください。
豆腐とは非なるものに変化して、しかも美味しいということに
吃驚されるかも。。。
炊き合わせが一番美味しいかも。

Fioraさん、一緒です。
美味しいものには目がない。。。
でも私の場合は自己流にしてしまうのが少々難です。
ですから「・・・もどき」ばかりです。(笑)

賀名生(あのう)をご存知でしたか!?
賀名生から30分ほどで山の家なんですよ。
Posted by けい at 2012年01月14日 08:57
つらら見たよ。ここじゃ見られないから・・・

いいなあ 来年の冬は、行けるのかな・・・
ゆう
**************
つららさわりたーい。いーな・・・
らいねんこそは、い・く・ぞー。
さつ
**************
二人で見てるよ。
Posted by ゆう*さつ at 2012年01月15日 19:47
☆ゆうちゃん、さっちゃん、こんにちは。

つらら、まだまだ大きくなるよ。
野迫川の寒さはこれからが本番ですもん。

冬も来れたらいいのにね。。。
雪国以外は冬休みは短いものね。
冬は魚釣りは出来ないけれど、雪遊びがたくさんできるのよ。
「もう家に入ろうよ!」とゆうちゃんが言っても、さっちゃんは
きっと「まだ遊ぶぅ!」でしょうね。(笑)

今年はまだ忙しくて山の家でゆっくりする時間がなかなか取れませんが、
ほんとうは暖かいまきオーブンのそばで本を読むのが、冬の一番の
楽しみです。

じいじのピザ、待っててね!!
Posted by けい at 2012年01月16日 09:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック