2012年04月21日

白花ヒメコブシ、クロモジ、ミツマタ、梅の花

庭に自生する木で一番多いのはミツバツツジにクロモジ。
ミツバツツジは華やぎがあるけれど、クロモジは地味。
小花で目立たないから忘れられた存在になりやすい。
クロモジ
「咲いてるの知ってた?」と毎年最初に気付くのはkiiさん。
「可哀相だね、君たちは判ってもらえなくて。。。」と、厭味か!?
クロモジ

ほらご覧、山のあそこにもここにも、かなり大きくなってるよ。
もう爪楊枝にだってできそうだよ!と念を押すように指差さなくてもいいと
思うけど。

その点ミツマタは独特の華やかな黄色が目立つ。
ミツマタ1

ミツマタ1

ミツマタ1
通路に張り出して迷惑なんだけれど、、、小さくなってくぐって通る。
このミツマタ、我が家ではどうしてか世代交代が激しく、このぐらいの大きさ
になると子どもを残して枯れてしまうのだ。不思議で仕方がない。

傍らにはもう準備中なのか小さい若木が。。。
ミツマタ2

「ヒメコブシ」が賑やかに咲いている。
白花ヒメコブシ
これは洋種のヒメコブシで「ロイヤル」
洋種ヒメコブシ

早咲きの紅梅も満開。
早咲きの紅梅
白加賀や豊後梅などはまだゆっくりだが、藤五郎梅が先に咲き出した。
藤五郎
白梅には青空が良く似合う。

庭奥のダンコウバイも美しい♪
ダンコウバイ
下を見ると獣の害に泣くから、上を向いてそぞろ歩きするのだ。

posted by けい at 20:30| 奈良 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 2012年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます
お天気が優れませんね。
下を見ると獣の害ですか
人の植えるものが好きな子たちばかりですね。
でも見上げればきれいな花達
クロモジはお茶にも利用できるそうですね。
地味な花でもレンズを通せば
透明感のある可愛い花です。
野迫川の春は一斉にやってきますね。
姫コブシは花付きが良いですね。
今年はコブシの花が少なかったです。
山のコブシも病院の大きなコブシも
花が咲かずに葉っぱが茂ってきました。
Posted by ねねまぁにゃ at 2012年04月22日 05:40
お早うございます
昨日はえらい風でしたね。
風が止んだら雨になると思っていましたらやっぱり雨です。
いよいよお山も花の山ですね
クロモジつつじ、ミツマタつつじ、どれもいいですね
平地ではあまり見かけません
ひめこぶしの白もいいですね
梅がやっと咲いたのですね
紅梅も白梅も咲き出しましたね
白加賀は晩生なんでしょうかね
わが家のもよそ様の南郊梅と比べて遅かったですよ
小梅は小さな実が見えてきました
今年も梅が豊作であってほしいですね
Posted by sakko at 2012年04月22日 07:10
☆まぁにゃさん、おはようございます。

獣たちは野草も好きで、アマナやショウジョウバカマ、オカトラノオ
などはかなり食べられてます。
特にショウジョウバカマやオカトラノオなどは危機的状況です。

クロモジ、地味な花ですけど香りが大好き♪
今年は子供たちとマイ楊枝を作ろうかと思ってます。
お茶には考えていなかったですが、葉を利用するのでしょうか?
敷地内には20株を超えるほどあるので作れそうですが、量が
なかなかでしょうね。

ヒメコブシは花付きがいいですね。
コブシは花付きがイマイチですけどようやくチラリと咲きだしました。
タムシバが咲かないんですよ。
水はけをよくしないと枯れそうです。
Posted by けい at 2012年04月22日 07:26
☆sakkoさん、おはようございます。

こちらは昨日はそうでもなかったのですが、今日はすごい風です。
雨と風には勝てませんから、今日は小屋裏の整理と荷物の移動を
優先にします。
まだ四分の一が未完成なんですけど。。。

暖かくはないですから、桜がまだ少し遅れそうです。
富士桜は華やぎがなくて花見の気分にはなれませんし、、、

梅の実りが多いのは嬉しいですものね。
梅干しが自家製というのは安心でもあるし自分仕様にできるし最高です。
晩霜に傷められないようにと祈っているのですが、、、
Posted by けい at 2012年04月22日 07:34
けいさん、こんにちは。
山の木々の花が一つ一つ大きく見ると味があって面白いですね。
こんなに近くで見たことがないです。
ミツバツツジやクロモジも。

コブシは今ですか?
朽木は遠くから山を見ると中にポッとしろく明るくなった所があるんですよ
それが白いコブシの点在しているところです。
もう、咲いてるかしら?
先週はまだつぼみが堅かったのですが。
鯖街道沿いはもう桜も咲いているのですが。
山奥の山桜たちは後1週間くらいで咲くかなと思います。

頭上の花々がこれから楽しみですね。
↓足下のお花たちも囲うのはよく分かります。
見栄えもこの際いってられないですよね。
とにかく新芽を守らないと。
我が家の囲いは釣り人達に驚かれるくらい
何重もネットや木やパイプやらで見苦しいものです。。。

Posted by Fiora at 2012年04月23日 11:59
☆Fioraさん、こんばんは。

田植えに帰省されていたのですね。
お疲れ様でした。

ミツバツツジは華やかですけど、クロモジやシロモジって
地味でしょう?
でも可愛い小花が素敵です。

コブシも咲き出しましたよ。
シデコブシ(ヒメコブシ)はコブシよりも少し早いんです。
そうそう、向かいに遠く見える山にも白いのが見え出して、
春だなぁとしみじみ。。。

山桜は少し先になるでしょうが、植えた桜は今週が見頃かも。
後ろ髪引かれる思いで帰阪しました。
今度行けるまで待ってて欲しいです。

鹿、カモシカ、ウサギ、もうメチャクチャでどこからどうして
お入りあそばしているのかさっぱり判りません。
ウサギは多分敷地内に居るんだろうとはkiiさんの推測ですが。
庭を広く取ってしまったから、個別にネットを張るのはほんとうに
大変で、、、頭が痛いです。
Posted by けい at 2012年04月23日 19:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック