2012年04月28日

小花たち〜アマナやいろいろ

新芽が出たときに一度食べられているから葉は不細工だし、花数も少ない。
アマナ1
渋い花だけれど、可愛いでしょう?
あちこちに飛んでくれるのが嬉しい。
アマナ3
いつかは群生するアマナを見たいけれど、この花では目立たないかもね。
今年も食べようなんて気にはならなかった。。。

締まった土が好きなのか通路ばかりに進出する困りもの。
ローンデージー
またそういうところのほうが花色も濃い気がする。

ムスカリも食害で無残だが、こういう場所は食べにくかったのね。
ムスカリ

セランダイン、野迫川では寒さが長いせいか背丈がとても低い。
セランダイン
町のベランダでは同じものが20センチほどの背丈になる。

ヒメリュウキンカ、これも洋種。
ヒメリュウキンカ

このヒメオドリコソウ、何だかお澄ましに見えない??
ヒメオドリコソウ

枯れたと思ったフタバアオイが顔を出した。
フタバアオイ1
やれ嬉しやと喜んだのもつかの間。
フタバアオイ2
せめて花ぐらい見せてほしかったなぁ。


posted by けい at 21:37| 奈良 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 2012年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早寝したので今頃起きてしまいました。
アマナの葉っぱ見事に食べられていますね。
今年は花を見に行けなくて
じっとがまんです。
庭に昔植えたのはなぜか1枚葉が
たくさん生えています。
イングリッシュデージーは日向が好きなのでしょうね。
我が家では育ってくれません。
おかげさまでセランダインはまだ元気に咲いています。
姫リュウキンカは写さないうちに花が終わってしまいました。
ヒメオドリコソウはどこにでもはびこってきました。
抜き取るところと残しているところ
結構気に入っています。
シカさん?ウサギさん?
けいさんのところは敵さんがいっぱいですね。
でも可愛いのでしょうね。
Posted by ねねまぁにゃ at 2012年04月29日 02:22
☆まぁにゃさん、こんにちは。

アマナの花芯を撮りにいったら、花はもうすっかり終わっていました。
いっときなのですね。

葉っぱ、すごいでしょう?
人の気配があるのだから昨夜はさすがに訪問しないだろうと思ったの
ですが、甘かったです。
今朝見ると、メグスリノキと三つ葉つつじがボッキリ折られてました。
何処から入っているのか見当もつかないのですが、でも入っているん
ですよね。
彼らのほうが数枚上手です。。。(苦笑)
Posted by けい at 2012年04月29日 14:57
こんばんは。
アマナは初めてです。
とても良い色合いの花ですね。
けなげです。
けいさんのお庭は広いので端から端まで
見て歩くのに時間がかかるんでしょうね。
うちの庭は狭いのですが、
何時間も庭をはいずり回っています
思いも寄らないところに
芽が出ていたり、
花が咲いていたりすると
ワクワク嬉しいものですね。

Posted by Fiora at 2012年05月01日 23:33
☆Fioraさん、おはようございます。

アマナって渋いでしょ。
目立たないですけど可愛いです。
和製チューリップと言われるようですよ。
Fioraさんの辺りでは自生していませんか?

広いのはいいのですけど管理者が一名というのはかなり
厳しいです。
庭をどんどん広げたのは誰だっけ?と言われるから
泣き言はいえないのですけど。。。(苦笑)
庭を狭めて畑にしようかなとも思うこの頃です。

庭仕事に出ていると食事の支度も面倒なのです。
ヘロヘロになってもとことんやりきってしまいたい。
せっかくの独りなのに今日は雨なんてね。。。
Posted by けい at 2012年05月02日 06:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック