2012年05月13日

オオバクロモジ、ボケ、ビックリグミ

「オオバクロモジ」のこのやわらかい緑。。。素敵でしょう?
オオバクロモジ1

花は地味だけれど。
オオバクロモジ2

オオバクロモジ3

「ボケ」が花盛りで虫たちが賑やかに飛び回っている。
ボケ1

ボケ2

ボケ3
どちらも実が生るのはいいが、鋭い棘には辟易。えぐれるほどだものね。
思い切り、切り詰めようと考えている。

「ビックリグミ」
今年はまたなんという花の咲きようだろう。
ビックリグミ1
どの枝にもぎっしりと花がついている。

ビックリグミ2
たくさんの実に、鳥たちが大喜びするだろう。

キングサリの花芽が11個。
数えられるぐらいというのが寂しいが、日陰から救出してきたときは根張りも
弱く、カミキリムシの被害も受けていて瀕死の状態だった。
キングサリ
このまま、成長してくれたら嬉しいのだが。。。

posted by けい at 20:50| 奈良 | Comment(8) | TrackBack(0) | 2012年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
ボケも今ですか
さすが奈良県の北海道ですね。
一時に花が咲きだしますね。
けいさんの永住が待ちどうしいです。
どんな風景が生まれるのでしょう。
ビックリグミの小さな花がきれいに撮れていますね
我が家は花はたくさん咲くのですが実が少ないです。
キングサリ 元気になってよかったですね。
Posted by ねねまぁにゃ at 2012年05月13日 21:21
☆まぁにゃさん、おはようございます。

花は遅いのや少し早いのや。。。
いつもならとっくに咲いているはずの西洋シャクナゲも、
蕾は大きいのにまだ咲かないんですよ。
ホンシャクナゲは少し色づいてきた木もあるのに不思議。

ビックリグミは花がたくさんでしょう?
うちは実の生りがいいですけど、虫たちが多いからかしら?

キングサリ、このまま育ってくれたらいいのですが。
救出作戦を遂行しなければならないものが結構あって、頭が
痛いです。
Posted by けい at 2012年05月14日 07:28
晩霜は無かったようですね。
寒さも今朝は少し緩んでいます。
オオバクロモジの花地味だけどいいですね
ボケの花もいいな。
私も植えていたのですが、慌て者で何回か棘に刺さって・・・
伐ってしまいました
びっくりグミ、びっくりするほどの花盛りでしたが
ほとんど落ちてしまいました。
昔は遠目にも赤い実が見えたのに
最近は探すほどしか実がつきません
キングサリの花楽しみです
無事に11個とも花が咲きますように
Posted by sakko at 2012年05月14日 07:29
この中では私の乏しい知識では、ボケ、くらいしかわからないわあ〜〜
びっくりぐみは知ってるけど、植えようとは思わないし
山の庭と、私のような草花くらいしか植えられない住宅地の庭とでは、すごい開きがあるね〜
気持ちイイ木漏れ日の庭があこがれだけど、うちではムリだもん
Posted by ann at 2012年05月14日 08:10
☆annさん、こんばんは。

木漏れ日の庭もいいですけど、私はannさんのお庭が理想よ。
色調がとっても素敵だし、いつも羨ましく拝見してるのよ〜
絵を描かれる方の色彩感覚は素晴らしいと思うわ。

引き算が大事だとつくづく感じるこの頃です。

明日は雨になるそうで、それまでに吾亦紅を引越しさせたかった
のですが間に合いませんでした。
足腰ガタガタで、おばぁさん歩きしてます。(笑)
Posted by けい at 2012年05月14日 19:43
☆sakkoさん、こんばんは。

サクランボの葉が黒く縮れましたけど、例年に比べると軽症で
ホッとしました。
晩霜はもう安心でしょうか?

オオバクロモジの花は渋いでしょう?

ボケは痛いですよね。
うちの山椒の木も一株だけボケほどの鋭い棘持ちがあるんですよ。
「イテテ、イテテ!」と叫んでます。(笑)
あちこち傷だらけになってます。

ビックリグミは実がたくさん生るんですけど、綺麗だねと見ている
だけです。
昔はこんなものもおやつだったとkiiさんは懐かしそうですけど
でも食べようとはあまり思わないような。
Posted by けい at 2012年05月14日 19:45
オオバクロモジの葉と花の組み合わせがとっても良いですね。
じっくり見たことがなかったのですよ。

ボケは紅白ですばらしい。
今咲くのですね。

ビックリグミ、うちはまだ木は小さいグミですが
しっかり実を付けてるんですよ。
味はいまいちなんでしょうか。

大好きな、あこがれのキングサリ。
私も植えてはいるのですが、
鹿と大雪でまだ30cm位なんですよ。
5年も経ったのに。
けいさんちのキングサリの花が待ち遠しいです。
Posted by Fiora at 2012年05月15日 22:00
☆Fioraさん、おはようございます。

オオバクロモジはクロモジと違って、うちでは、ちょっと厚かましい存在
なんです。(笑)
クロモジたちはどれも控えめなんですけど、オオバさんは勢いがよすぎて
傍らの海南サラサが酷いことになってます。
救出作戦を遂行しなくっちゃ。

ボケ、戴いたものなのですけどあの棘には参ってます。
境界に植えたら動物避けになるでしょうか?

グミは食べようという気にはなりませんけど、赤い実が可愛いのと
郷愁なんでしょうね。

キングサリ、うちももう長いんです。
日陰になったりカミキリムシの好物になったりで、なかなか成長
しなかったです。(そういえばライラックも弱い。。。)

日向に移植してようやく。
まだ根張りが心配ですけど、上手く育ってほしいです。
あの黄色いかんざしのような花、私も大好きなんです。
Posted by けい at 2012年05月16日 05:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック