2012年05月14日

小屋裏工事完了そして風防室床工事へ

暖かさに身体が慣れてくると、こういう気温は見ただけでもひどく寒く感じる。
朝の気温は2℃。
ストーブなしでは過ごせない。
朝の気温は2℃
霜を心配していたがサクランボの葉が黒くなったぐらいで、被害は免れたので
ホッとする。

小屋裏の工事はやっと完了した。
小屋裏工事完了
「何でも運んでください!」と言われても、屋内の作業は雨の降るとき限定だわ。

kiiさんは続いて風防室床工事へ。
風防室床工事1
何やら、ややこしいことをしている。
面倒なことはしなくていいんだよ。
まぁ、まぁ、見ててくださいよ。。。

「こんな風にしてさ、、、」「フ〜〜ン」
風防室床工事2

御影石をカットしている。
風防室床工事3

こんな感じになった。
風防室床工事4
「どう? いいでしょ!?」とkiiさん。

「目地はコーキングでいこうと思ってるよ」「ウン、それがいいね」
風防室床工事5
がさがさ探し物をしていたkiiさん、「あのう、目地はグレーでいい??」
「そんな、御影石の目地は絶対に黒でなくっちゃ!」
黒の予備があると思っていたらグレーしかなかったんですって。
譲れるものと譲れないものがあるものね。
結局仕上げは次回に持ち越しになってしまった。

なめこのホダ木を山に運んだり、椎茸に寒冷紗を掛けたり、雑用もいろいろ。
寒冷紗で覆う

私はひたすら、草引き、草刈りで走り回っている。
草刈り、草引き大忙し
左手前端の緑の部分はなぜ?と思うでしょ。
お茶にするスギナがあるので残してある。
他所では邪魔もののスギナも我が家では大事の子。
こんな調子だから草引きも余計に手間がかかるのだ。

夜は本から少しだけ離れてDVDを観る。
今回はこれ。
日中疲れ果てているせいか、コックリ、コックリしながら観ている。

この時期は糧食当番が欲しいとつくづく思う。

ラベル:風防室 小屋裏
posted by けい at 19:00| 奈良 | Comment(9) | TrackBack(0) | 手づくりのログハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
けいさん、こんばんは。
お久しぶりです。
山に4日間こもっていました。
つくづくパソコン環境がないのが残念で、
今、遡っていろんな情報を得ています。

今朝も2度だったんですか?
驚きです。
朽木は金曜の夜は8度くらいだったか、
さすがにストーブを焚きました。
野迫川の方が標高が高いせいもあって
やはり冷え込むんですね。
昨日あたりから朽木は暖かくなりました。

ログの中もまだまだ作業が続いているんですね。
興味津々です。
防風室の御影石の立ち上がり部分の制作
すごくきれいに仕上がりましたね。
細やかなところもきちんと仕上げられるのがすごい!!
見習わないといけないと思っています。

山では体力を使って1日中働きづめですよね。
気が付いたらもうこんな時間に、
なんて事も。
でも、充実していますよね。
夜は眠くてコックコックリというのもよく分かります。
よく寝たので唇のヘルペスも治ったんですよ。
睡眠が大切だということがよく分かりました。

この4日間、お花の画像がたっぷりでゆっくり拝見させて頂きますね。
Posted by Fiora at 2012年05月14日 20:16
週末は、最低気温3度以下が3日間もつづいて、我家も暖房復活しました。
それでも、今日から春が復活して、もう晩霜の心配も最後かな。
畑を耕して、元気に育っているハラベーニョや島唐辛子も、間もなく露地へ
引越しです。
昨年、枝豆用に大豆を蒔いたのですが、全部ハトに食べられたので、今年は
止めました。
Posted by 南 常雄 at 2012年05月14日 23:59
kiiさんのお仕事、「まてい」だなって見ていたのですが、急に思い
出しました。最近は、あまり使われなくなったけど、「まてい」って
keiさんはわかりますか。
Posted by 南 常雄 at 2012年05月15日 00:06
おはようございます
屋根裏工事完了 おめでとうございます。
でもkiiさんの仕事もけいさんの仕事も
切りなく続きますね。
風防室の床 相変わらず几帳面な
kiiさんの仕事ぶりに感じ入っています。
目地は黒 譲れなかった部分でしたか
先を急いで変な妥協をすると
ずっと後悔がついて回りますものね。
たらの芽が大きく育ってしまいましたね。
雨の連続で我が家も採り損ねました。
けいさん仕事がはかどっていますね。
でも無理はしないでくださいね。
私はコミックのよくわかるハヤブサさん
というのを買ってもらったのですが
逆に読みづらくて・・・
コックさんほどでなくていいから
さっと作って出してくれて
後片づけしてくれる人がほしい時ってありますよね。
Posted by ねねまぁにゃ at 2012年05月15日 05:32
久しぶりの暖かい朝です。小雨も降っています
田原本は4度でした、
ストーブはないから、コタツに入っていましたよ。
晩霜がなくてよかったです
わが家はオクラが少し元気がない程度です。
kiiさんの屋根裏工事完成、おめでとうございます。ご苦労様でした。
今度は風防室ですね。
目地の色は絶対黒ですか。
草刈、草取りは私も限りなく続いています。
確かこの前に刈って置いたのにと、追いかけっこのような毎日です
糧食当番も欲しいけど・・・・・・
昨日はトマトの上に雨よけのビニールを張りました
端を持ってくれる人が欲しかったです。
あっちへ行ったりこっちに来り、一人で大忙しでした
こんな時は相棒が欲しいです。
Posted by sakko at 2012年05月15日 05:56
☆Fioraさん、おはようございます。

朝晩はまだ冷えますよね。
日中との温度差はすごいですよ。

ログの中、そうなんです。
住めるようには一応なって来ているというだけで、まだ作業は
山積なんですよ。

防風室、ちょっと素敵になったでしょう?
お褒めいただきまして、kiiさんがきっと喜びます。

Fioraさんは休憩も昼ごはんも忘れていたりしません?
草引きに没頭していると三時間ぐらいアッという間に過ぎて
しまいますよね。
今ね、足腰と腕、肩が痛んでいますから、今日は丁度いいお湿りかも。
でも本相手の重労働、上に運び上げるという作業が待ってますけど。(笑)

口唇ヘルペス、治りました?
あれ、結構長引くのですよね。。。
よかったです。
Posted by けい at 2012年05月15日 06:23
☆南さん、おはようございます。

そうそう、天気予報では北海道はマイナス気温になってましたよ。
いくら何でもと吃驚してましたら、野迫川も結構低かったです。
もうこれで冬は終焉でしょうか。。。
5月に震えるだなんて、考えてもみませんでした。

南さんの唐辛子畑、楽しみにしています♪
今年は「野ウサギに食べられちゃうよ」がブレーキになっていて、
畑仕事は放棄してますけど、ゆうちゃんとさっちゃんの好物なので
キュウリとプチトマトぐらいは植えたいです。

「まてい」
長らく耳にも口にもしていなかった言葉ですけど、判りますよ!!
うちでは「まて」と使っていた気がします。
丁寧なとかきっちりしたとかそんな意味じゃなかったかしら?
kiiさんの鼻がちょっぴり高くなるかも。(笑)
Posted by けい at 2012年05月15日 06:34
☆まぁにゃさん、こんにちは。

やっと小屋裏工事が完了で、厳しい姿勢が続いていたから
kiiさんはホッとしているようです。
kiiさんに家造りをしてもらおうと思ったら、庭は
何とか一人で頑張らなくっちゃね。。。
自分の食べることも後回しになるぐらい汚れて走り回って
いるのに、こういう時期はほんとうにきついです。
特に来客は願い下げですね。。。
糧食当番引き受けますよ、などという奇特な人はいないですもん。

ふふふ、御影石にグレーの目地は絶対にイヤです!!
どうしても今日片付けなきゃならないことなら泣く泣く譲るかも
ですけど、そうでなけりゃ悔いは残したくないです。(笑)

タラ、食べずに終わってしまいました。。。

コミックのハヤブサもあるのですか?
かなり専門的な部分が多い作品ですよね。
空には夢があるわ。
Posted by けい at 2012年05月15日 10:14
☆sakkoさん、こんにちは。

雨ですね。。。こちらは風もきついですよ。
今日は外仕事はできないので、出来上がった小屋裏の掃除や荷物運び
をしようと思ってます。
荷物は本ですからちょっときついですが。。。少しずつ何度も往復する
ことにします。

草刈、草取り、どこまでやってもキリがないんですよね。
悔しいから堆肥じゃ、堆肥じゃと思ってやってます。
ずっと調子が悪くてできていなかったから、すごくて卒倒しそうです。

そうですよね。
相方がいるとずいぶんやりやすい、そういうことってたくさんありますね。
ネット張りとか、シート掛けとかは特に。
一人仕事の限界、ひしひしと感じます。
Posted by けい at 2012年05月15日 10:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック