2012年05月16日

サクランボは食べることができるか?

高砂、佐藤錦、ナポレオンを何度も植えては枯れ、ようやく育ってくれたのは
各一株ずつ。
その高砂と佐藤錦(どちらがどうだったかもう判らなくなってしまったが)に、
今年は異変。
うまく霜を避けることができたおかげ、開花期に虫たちが頑張ってくれたこと、
何もかもがピッタリ合ったのだろう、どれほど!?というぐらいの実生りなのだ。
サクランボ1
「すごいよ、すごいよ!」というkiiさんに、「なんだ、たったこれだけ?」
「その枝だけしか見てないから。。。もう!! ずずっと右や左や上を見てごらんよ」
「へぇ〜、ほんとだ、見事に生ってるね。。。」

勇気がなくて伐れないから、木がずいぶん大きくなってしまい収穫は大変だよ。
おまけにヒヨドリ夫婦がつきっきりで食べごろを狙っている。
サクランボ2
さて、kiiさんとの攻防は如何に。

「サクランボで吃驚していたらダメだよ、梅を見に行こうよ!」
紅梅の実
見上げるとどの枝にもぎっしりの早咲きの紅梅の実。
「こんなので驚いていたらアカンよ。白加賀もすごいんだ!!」
草引きしたいのにね、私はkiiさんに引き回されている。
白加賀の実1

「ホラ、見える? たくさん実ってるでしょ。梅は自家製で賄えそうだよ」
白加賀の実2
きつい雨や風に曝されることなく、このまま育てば豊作を期待できそうだ。
天候の安定を願っている。

posted by けい at 18:00| 奈良 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | 2012年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
くううう〜〜〜さくらんぼ〜〜〜
うらやましい〜〜〜

私の暖地なんて、10個くらいしかならなかったんだよ
佐藤錦とは咲く時季が一ヶ月くらいずれるので、受粉せんわ〜
こりゃあナポレオンか高砂をもう1本買うしかないか〜
どこに植えるんや〜〜?

はあ〜〜さくらんぼ、うらやましい

え?梅?梅なんかどーでもええわ、ぷーん!(失敬な)
Posted by ann at 2012年05月16日 19:48
こんばんは
今年は梅もサクランボも期待できそうですか
問題はヒヨですね。
色が出たと思ったら持っていってしまいます。
我が家はまだ数が少ないから
ヒヨが9割でおちび達が1割くらいの割合です。
ジューンベリーはたくさんなるので
6割4割くらいでヒヨの勝。
木ができて来たのでしょうか
たくさん実ってよかったですね。
Posted by ねねまぁにゃ at 2012年05月16日 20:53
よかったですねぇ。
急に強風だったり、雨だったり
暖かかったり、寒くなったりと急変する春でしたが、
私の平種柿も晩霜にあわず、何年かぶりにたくさん実がなっています
さくらんぼの木って弱いのでしょうか
わが家とお隣さんのさくらんぼも同じように枯れました。
けいさんのところはいいですね。
さくらんぼが赤くなるのが楽しみですね
梅も豊作ですか。
我が家の白加賀、花がいつもよりずっと遅かったので、気にしていたのですが
やっぱり、不作のようです
でも下は草ぼうぼう、草取りはしました。
木が大きいので探せば何とか梅干用に分はありそうです
豊作とか不作とか・・・・
やっぱり、自然に任せるより他無いのでしょうね。

けいさんとのさくらんぼ、梅の大豊作に「おめでとう」をいいたいです
Posted by sakko at 2012年05月17日 00:56
☆annさん、おはようございます。

へへへ、、、うまく収穫まで辿りつけるかどうかはまだ
判らないけれどね。

木が大きすぎるから撮りにくいんですけど、確かにすごい
です。
今までで一番なのよ〜
晩霜がいつもきつくて実が持たなかったんですけど、今年は
比較的緩かったから助かりました。
ヒヨ夫婦Vskiiさん、どうなることでしょうか?(笑)
佐藤錦と高砂が実の生りがいいと気になるのはナポレオン。
でもこちらは???ですよ。
私はナポレオンが一番好きなんですけど。。。

梅は加工しないと食べられないもんね〜〜〜
Posted by けい at 2012年05月17日 07:39
☆まぁにゃさん、おはようございます。

この調子のままいけると収穫は期待できそうですけど、
ヒヨ夫婦がつきっきりですからね。(笑)
摘果すると実も大きくなるのでしょうが、そこまでは
手が回りません。
幾つかでも口にできたら幸いですね。

ジューンベリーは今年は花を見ることができなかったです。
Posted by けい at 2012年05月17日 07:46
☆sakkoさん、おはようございます。

平種柿、うまく実ってます?
よかったです。
さくらんぼ、いったい何株植えたことか。。。
三株だけでも根付いてくれて嬉しいです。
晩霜で無残になる年ばかりでしたが、今年は珍しいです。
kiiさんが頑張って、ヒヨを撃退してくれるでしょう。

梅、実生りがいいですよ。
といっても三株だけで、他の個体はまだイマイチか実らないか、
ぐらいです。
全株が実りだしたらすごいことになるでしょうね。
梅のエキス、作れるぐらいの収穫ができるようになる日が
待ち遠しいです。
Posted by けい at 2012年05月17日 07:53
サクランボの形になってまだ青いのをはじめてみました。
こうやって赤くなっていくんですね。
ヒヨドリが待ちかまえてるんですか?
空からはどうも防ぎようがないですよね。
お腹いっぱいになって
また種をどこかに落としてくれたりして。

梅もたくさん実がなって良いですね。
うちの梅やサクランボは後何年かかるやら。
でも実が成るのって楽しみもあるし、
夢がありますよね。
本当に待ち遠しいです。



Posted by Fiora at 2012年05月17日 13:26
☆Fioraさん、こんばんは!

私もこういうのを見るのは初めてなんですよ。
今までは晩霜や鳥で、まともに熟した実を見たことがなかったのです。
こんな実りも初めてですし、吃驚しています。

ヒヨ夫婦は頻繁に様子を見に来ているようですよ。
油断できません。(笑)

実の生る木はほんとうに楽しいですね!

今日は庭仕事中に山椒の小さな苗を三本見つけました。
こういう発見が一番嬉しいのですよね。
Posted by けい at 2012年05月17日 21:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック