2012年06月05日

キングサリやツリバナや

キングサリがようやく咲きだした。

長い鎖のような蕾のままでずいぶん待たせてくれました。。。
キングサリ

キングサリ

キングサリ
広々としたログ前の日向に救出してきたものの、まだ少しひ弱な感じだ。
このまま無事に育ってくれたらいいのだが。。。

ツリバナ、大きくなったでしょ。
この木の独特の緑とやわらかな風情ときたら、もう最高!!
ツリバナ
ログのデッキから飽かず眺める私なのだ。

ツリバナ
花は地味系だけれど、可愛いでしょ。
秋の実がまたいいのよね。

ところで、このツリバナの辺りが周回コースになっているのか、スズメバチが
トラップによく入るのだ。
オオスズメバチの女王も
今回はオオスズメバチの女王らしきものも見える。
見るからに恐ろしげな顔つきで、単三電池より大きいものね。

場所によっては全然入らないトラップもあるから、いろいろ試しながらウロウロ
している。

ツリバナのある土手にはカルミアもたくさん植えてあるのだが、見事に丸坊主。
今年も花を見ることができないね。
カルミア
お茶の木に椿、山桑と軒並みこんな様子。
やってくれますねぇ。。。

「もっと大胆に切ってくださいよ」とkiiさんに懇願されているスモークツリー。
スモークツリー・グレイス
でもインパクトがあるよね、この葉の色。

花はツリバナと同じで地味系、でもその後の存在感が大きいのも同じよね。
スモークツリー・グレイス

posted by けい at 21:00| 奈良 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 2012年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キングサリ、存在感大有りですね
これは背が高くて鹿やイノシシの害はないのですか
ツリバナも小さいけれど緑の中にインパクトがありますね
蝶や蜂にも飛ぶ軌道があると聞きました
空気の濃淡があるのかな?
オオスズメバチの女王は単三電池より大きいのですか
怖いですね
花の台と温室に小さな蜂の巣があります
今に内に取っておかないとどんどん大きくなりますね
カルミヤの花、可愛い花ですのに
丸坊主、悔しいですね。
花の咲く木があるのはいいものですね。
小鳥が落として行った種で芽生えた椿ですが
どんな花が待ち遠しいです
Posted by sakko at 2012年06月05日 23:31
このスモークツリー、今買おうと思って探してるんですよ〜。大胆に切るともさっとまとまるみたいですね。この銅葉がいいな〜♪

スズメバチの女王、恐ろしげな顔つき!どんなんか見てみたいけど、怖い((( ;゚Д゚)))単三電池より大きいなんて、その辺で見かけたらと思うと怖すぎます。

すごく気になったのがトラップです。うちもハナムグリやらいろんな虫が徘徊しているんですが、このトラップ、どうやって作るんでしょう?うちにも設置したいなあ。けいさん、教えていただけたらうれしいです♪
Posted by daizy at 2012年06月06日 06:11
☆sakkoさん、こんばんは。

キングサリって素敵ですよ〜
此処で大きくなってくれたら、存在感は抜群ですよね。
他の樹木たちの悋気があるかもというぐらいです。

鹿やカモシカが庭に登場してくるまでに、そこそこ大きなった
木々は比較的大丈夫なんです。
でもツバキなどは悲惨ですけど。

ツリバナ、葉もやわらかい雰囲気で好きな木なんです。
自生していたなんてほんとうに嬉しいです。
まだ花を見ていない自生の木が何本もあるんですけど、ワクワク
します。
鳥さんのプレゼントのツバキもどんな花が咲くのかと楽しみですよね♪

蜂トラップ、不思議です。
入る場所ってあるんですものね。

スズメバチでなくても私は何度か刺されてますし、巣は退治しておくに
越したことはないですよ。
腫れあがりますもの。
Posted by けい at 2012年06月06日 17:50
☆daizyさん、こんばんは。

スモークツリー、このグレイスはとっても素敵ですよ!
新芽から花、そしてスモークや秋の紅葉まで楽しめます。

オオスズメバチの女王ってそれは恐ろしげな顔で、悪い夢を
見そうなぐらい。。。(笑)

トラップは旭川の南さんが教えてくださったのですが、蛾や
蟻やハエまで入るんですよ。

スズメバチトラップに関しては下記の記事をどうぞ!
http://nosegawaclub.seesaa.net/article/210730792.html
Posted by けい at 2012年06月06日 18:03
キングサリ咲いたのですね。
これからどんどん黄色になって楽しみですね。
キングサリの大木を見たことがありますが
圧巻でした。
山の家のは食べられまくって
まだまだ小さいんです。

つい最近京都の自宅で犬の散歩をしていたら
近所のお家のキングサリが満開でした。
その下から出ている子どものキングサリを
いただけることになって
嬉しくて、嬉しくて・・・
1mほどの高さに成長していました。

ツリバナは初めてです。
繊細な茎に愛嬌のある可愛い花ですね。
ずっと眺めていたくなるのも分かるような気がします。
小鳥の贈り物というのがまた良い。

スモークツリー楽しみですね。
これもグリーン系の色合いのもありますね。
うちもあるのですが、
去年植え替えて、雪に押しつぶされ
でも、今は葉っぱがたくさん付いてきています。
これも小さいんですが。
苗木で植える時は一応考えて植えたのですが
大きくなりすぎてしまったり
他の木の下に植えてしまってます。
やはり植え替えなくてはだめなんですね。
私はついついごちゃごちゃに植えて
後で後悔してしまうんですよ。
Posted by Fiora at 2012年06月06日 20:00
☆Fioraさん、おはようございます。

キングサリ、大きくなると見事でしょうね。
夢見ているんですけど、そこまではなかなかですね。
特にうちのは一度枯れかけたものですから、不安です。

昨日園芸コーナーでキングサリの苗を見つけて、保険にと手が
伸びかけたのですが、逡巡しています。
1mほどの苗木、いいですね。
本体の脇芽? 実生苗でしょうか?
うちのもいつか可能性ありですよね。

ツリバナは花は地味ですけど秋の実が存在感大ですよね。

スモークツリーはkiiさんの顰蹙を買ってばかりなんです。
育ちすぎる、切ってください!が口癖。(笑)

そうそう植えるときは将来を想定しているつもりなんですけど、
それがバッチリ行くときと、想定外がある。
今は植えこむよりも引き算の時期なんですけど、それでもまだ
ちょこちょこ買ってます。
Posted by けい at 2012年06月07日 06:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック