2012年06月18日

紅花サンザシやボタンカラマツ

「紅花サンザシ」(紅花山査子/別名:西洋サンザシ・メイフラワー)
紅花サンザシ
てっぺんは見えなず、遥か彼方。
スモークツリーの陰になってしまい、お日さまを求めてどんどん伸びたらしい。
昨年思い切ってスモークツリーを切り詰めたのだが、そのせいか、今年は花付き
なんといいこと!!
紅花サンザシ

紅花サンザシ

「海南サラサドウダンはボケた色でね」と厭ごとを言ったのがよっぽど悔しかった
のか、これを見よとばかりに上部で満開になっていた。
海南サラサドウダン

それも、先端に少し赤い色を見せてね。。。
kainan02.jpg

庭奥の海南サラサドウダンは白いでしょ。
いまだに同定できないでいる。
白いドウダン

オダマキはほとんど咲かなかった。
オダマキ
来年に期待!

カラマツ草の仲間たちは大好きなのだが、草に負けてなかなか育たない。
その中で元気なのがボタンカラマツ。
ボタンカラマツ
優しい雰囲気が素敵でしょ?

先日、ホームセンターでワイルドストロベリーの苗の価格を見て吃驚した。
ワイルドストロベリー
花も実も可愛いし強くてとてもよく増えるのは嬉しいのだが、我が家では雑草化
している。
赤い実はキジバト夫婦の好物らしく、朝夕に仲良く啄ばんでいる姿をよく見かける。
草引きしながら私の口にもちょこちょこ入っているよ。

posted by けい at 20:30| 奈良 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 2012年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワイルドストロベリーの苗って、高いんですか。
こちらでは、エゾヘビイチゴといいますが、道端や原野などにも
たくさん生えています。一儲けできそうな予感。
ヨーロッパ原産の帰化植物で、施肥をして栽培すると、大きくて
美味しいイチゴになります。

写真の整理に追われて、ゆっくりホームレスを楽しめませんが、
台風が心配ですね。
Posted by 南 常雄 at 2012年06月19日 00:32
赤い花の咲く花木もいいですね
やっぱりお日様が大切なのですね
そしてたまには渇を入れてやることも
ナンカイサラサドウダン、花びらの先のピンク、かわいいですね
オダマキもこの時期に咲くのですね
零れ種で来年はたくさん咲くといいですね
ツクシカラマツは鉢植えで寂しげに咲いていますが
ボタンカラマツは見栄えしますね
ワイルドストロベリーは買ってきて鉢で育てていますが
地植えすればどんどん増えるのですね
台風が此方に向かっています
心配です・・・・・。
Posted by sakko at 2012年06月19日 06:30
ドウダンツツジと似た花ですね。ドウダンつながりでしょうか。そもそもドウダンって?と思ったので、調べてみたら、wikipediaにありました。「"ドウダン"は、枝分かれしている様子が昔夜間の明かりに用いた灯台(結び灯台)の脚部と似通っており、その"トウダイ"から転じたもの」だそうです。なるほど・・・昔の外灯ですね。

キジバトの夫婦だなんんて、なんだかほほえましい((´∀`))自然観察にはもってこいのお庭ですね!
Posted by daizy at 2012年06月19日 09:11
サンザシという名前は良く聞いていたのですが、
そんな可愛い花だったんですね。
ぎゅっと固まって咲いているのが良いですね。
南海サラサドウダンの房の形に惹かれます。
キングサリも藤もオオバアサガラもそうかな。。。
先のピンクも良いですね。

オダマキは我が家にもあったのですがなぜか消えてしまいました。
いろんな種類があるのですね。

ワイルドストロベリーはすごい生命力ですね。
それも山では鹿に食いつくされてしまってほとんど無いのですが。
ヘビイチゴははびこっていますが美味しくないですね。

雨ですね。
台風で飛行機が飛ぶか心配です。
直前にならないと分からないようで。。。
南さんにはルートなど相談に乗って頂いております。
Posted by Fiora at 2012年06月19日 11:40
☆南さん、こんにちは。

ワイルドストロベリー、小さなポット苗が148円〜198円
ぐらい。
先日は298円などというのもありました。。。


エゾヘビイチゴがワイルドストロベリーなんですか。
肥料もやらないから野生のままですが、そうですか、
肥培で大きくなります??
大粒になると値打ちがでてきますね。

写真、楽しみにしています♪

野迫川村も大雨警戒警報が出たようです。
Posted by けい at 2012年06月19日 11:58
☆sakkoさん、こんにちは。

野迫川村は大雨警戒警報が出ました。
すごい雨ですよ。
土砂ダムで被災にあった地域や、修復ができていない道路が心配です。
雨を喜んでいたモリアオガエルも、さすがにひっそりしています。

植物にはやはり太陽、ですよね。
紅花サンザシは、「こんなに伸びるかなぁ」というぐらいに
ぐぐっと高いです。

ツクシカラマツは地植えにすると消えてしまいますね。
その系統は何種か、無謀にも地植えで失敗しています。

ワイルドストロベリー、買われたのですか。。。
うちでは抜き捨てない雑草の一つなんですよ。
Posted by けい at 2012年06月19日 12:08
☆daizyさん、こんにちは。

カイナンサラサドウダン、サラサドウダンは落葉小高木なんですが、
ドウダンツツジは落葉低木で1〜2mと低いですものね。
白いドウダンは高さが3〜4mはありますし、花の咲き方から
シロドウダンかなと思っていますが、まだ同定ができていないんです。

ドウダンの謂れって面白いですよね。
ドウダンの当て字も「満天星」と、何かユニークな感じです。

キジバトの夫婦、ほんとに仲良し♪
仲良しといえば、「ちょっとこい!」と鳴くコジュケイも夫婦仲が
いいですよ。
重そうな体と不格好な姿、けたたましい鳴き声、見るたびに笑ってしまいます。
Posted by けい at 2012年06月19日 12:19
☆Fioraさん、こんにちは。

白い花が咲く薬用のサンザシだと思って手に入れたのですが、
花が咲いてずっこけました。
がっくりですよ。
サンザシのジャムを作りたくて植えたんですもの。
紅花は実が付かないそうな。。。
でも花が可愛いからいいかと。と

垂れ下がって房になる花って、好きですよ!

オダマキは獣害なんですよ。
ワイルドストロベリーは抜かないのですが、ヘビイチゴはどんどん
抜く雑草なんです。

今週は天気の回りが悪いですね。
晴れ間をぬってうまくいったらいいのですが。。。
週末はまた別ものが近づいているのですよね。
Posted by けい at 2012年06月19日 12:28
こんばんは

ワイルドストロベリー 298円は良いですね。

ヘビイチゴとエゾヘビイチゴは別種。
ヘビイチゴは黄色い花が咲いて実は真丸、エゾヘビイチゴは
白い花が咲いて実は普通のイチゴの形をしています。
10年ほど前に移植したものが、庭で雑草化していますが、
それでも大きい実をつけます。

エゾヘビイチゴは、夏の渓流釣りなどで時々食べますが、酸味、
甘味ともに強く、美味しいですよ。
Posted by 南 常雄 at 2012年06月20日 00:06
☆南さん、おはようございます。

ヘビイチゴはワイルドストロベリーよりも繁殖力旺盛ですよね。
黄色い花を見ると端から抜いてます。
真ん丸な実は可愛いくて大きめですし、食べごたえも
ありそうですが、不味くて食べられたものじゃないですよね。

エゾヘビイチゴは白い実も出てきません??
うちは赤い実と白い実ができるんですよ。
白い実は甘いだけで、赤い実のほうが酸味もあって美味しいです。
Posted by けい at 2012年06月20日 06:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック