2012年06月20日

ハクウンボク、アサガラ、そして。。。

今年はエゴノキやその仲間、ハクウンボクの花付きがよくない。
先陣を切ってハクウンボクが咲きだしたが、遥か上のほうにチョロッと咲いて
いるだけ。
ハクウンボク
枝々にびっしりと花が付き、まるで白い雲が層のようにたなびく美しい様子は
見ることができなかった。
ハクウンボク
ハクウンボク、残念だなぁ。アサガラも枯れちゃったし。。。

〇〇の川沿いまでアサガラを見に行こうか?
こちらはちょうど満開で、それも目を奪われるほどの花の波。「おおぉ。。。」
アサガラ

アサガラだと思っていたがひょっとしてこれはオオバアサガラ?
アサガラ

アサガラ
「こんなに大きくなる木を庭に植えたいなんて言わないでよね。木はもういい
からね」 kiiさんにはしっかり釘を刺される。

ハクウンボク、アサガラ、そして。。。の、そしては追記をどうぞ。
一昨日のこと、、、
ミソハギも全滅だよ、いったい何が食べてるんだろうね。
野ウサギ? カモシカ? 鹿? 何が何だかわからないよ。
庭奥に草引きに向かって吃驚した。
大きな雄鹿がいる。
大声で威嚇したら逃げ出して、角がネットに絡まり大暴れ。
後は村役場にお任せした。
鹿
60キロはあったそうな。
この大きさなら2メートルぐらいのネットなど、ひとっ飛びだったろう。
庭の植物を総なめにし、裏山も荒れ放題にしてくれたのは彼だったのか。。。
ネットの修復に半日かかったが、大雨の前日だったのが幸いだった。
posted by けい at 18:30| 奈良 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 2012年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
60キロですか!
うわぁ。
暴れまわって、危なかったでしょう。
そんな大物なら、ものすごい食欲だったのもわかりますね。
なるほど。では唐辛子を食べたのも、彼?
そんな旺盛な食欲の主がウロウロしていたのに、よくシオデが無事でしたよね!
美味しい山菜、まっさきに食べられてしまいそうじゃないですか?
敷地でシオデが摘めるなんて、なんてウラヤマシイ。
鹿や野ウサギに失敬されないよう、しっかり守って、これからもお二人のおなかにおさめてくださいね。
Posted by ちほあるいははるの at 2012年06月20日 20:27
台風は高速で走り抜けてくれて被害は少なかったです
そちらも被害は無かったですか。

ミソハギまで食べつくす犯人
大きな雄鹿だったのですね
怖く無かったですか
けいさんの声がよほど大きかったのでしょうね
鹿が大慌てで・・・・
角がネットに絡んで
その後、その鹿はどうなったのですか
鹿汁?が村中に振る舞われたとか・・・。
奈良公園の鹿ではないし、殺してもいいのでしょうね

鹿がどうなったか知りたいです
Posted by sakko at 2012年06月21日 00:05
立派な鹿ですね〜(て、暴れていてよく見えないけど)
ん?60キロくらいだったらまだ若い小鹿?そんなことない?
役場が処分したのなら、食べるほうには行かなかったね〜
今、猟をしてはいけない季節ですよね?
じーちゃんの山でも、畑や田んぼの囲いのネットに、ときどき鹿が絡まって、暴れて作物をだめにしていることがあるんですよ〜
そういう時は知り合いの猟師さんに連絡して持って帰ってもらい、役場に届けると、一頭あたり千円程度の害獣駆除費用が出るんだそうです
禁猟期でも害獣駆除なので、猟師さんは肉が手に入りオマケに多少なりともお金も入ると、喜んできてくれるそうですよ〜
鹿は夏がおいしいんですってね?
じーちゃんは、お礼として、ももの肉を一本分もらうんだそうです
ゴメン、生々しかったかな?

毎年けいさんの庭の木の花を見せてもらうけど、やっぱり大木になるんですね
町中では見られないもんねえ〜
Posted by ann at 2012年06月21日 06:12
写真のブレぐあいで、どれほど激しく暴れていたかわかりますね。60キロってどのくらいだろう・・・うちのだんなより軽いということは・・・割と小さめなのでしょうか?奈良公園にいるオス鹿の貫禄を考えるともっとありそうだし・・・・でも60キロの鹿が暴れたらかなり怖いですね。今まで全く姿を見られずにいろいろ食べつくしてきたこともすごいですよね。
Posted by daizy at 2012年06月21日 09:45
☆ちほあるいははるのさん、こんばんは。

草刈り機よりも綺麗に一面を根こそぎにしてくれましたよ。(笑)
そりゃぁ、半端な食欲ではなかったと思います。
悔しい。。。

何故か自生のものには好き嫌いがあるようですよ。
オカトラノオやショウジョウバカマ、クリンソウやヒメシャガなどは
一掃してくれましたけど、ホオズキなどは嫌いらしくて。。。

シオデ、A町の菜園の片隅に蒔かれます?
種を採りますけど。
Posted by けい at 2012年06月21日 17:51
☆sakkoさん、こんばんは。

大きな鹿でしょう?
もう、大暴れして恐かったです。。。
二度と出遭いたくありません。
ああいうのが平気で出入りしていたのですから、2メートルぐらいの
ネットじゃどうしようもないということですよね。

しかし、犯獣は彼かと思うと、今まで養ってきたのかと悔しいです。
Posted by けい at 2012年06月21日 17:56
☆annさん、こんばんは。

60キロというと立派に成獣らしいですよ。
うちの村は一頭一万円という話を聞きましたけど、人伝てですので
定かではないです。
でもそれにしても、それだけ被害が大きいということなんでしょうね。

鹿は夏が美味しいの?
猟師の方に電話したのですが、あいにく留守だったんですよ〜〜
背身など最高らしいですね。

もう二度と遭いたくないです。
恐かったですもん。
たまたまkiiさんが居たからよかったのですが、独りだと竦んで
電話にも走れなかったと思う。。。


木々は大きくなって花も撮りにくくなってるのよ。
どうしたものか。。。
Posted by けい at 2012年06月21日 18:06
☆daizyさん、こんばんは。

大暴れしているのと、私が震えているのとで、ブレブレでしょ?

彼らはいったいどれほど食べつくしてくれたことか。。。
山の庭はもう昔日の面影がないです。
食べるだけでなく、縄張りを示すために木々は折り放題ですしね。
これで少し自重してくれたらいいのですが、また新たな個体が
やってくるのでしょうね。
Posted by けい at 2012年06月21日 18:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック