2012年06月25日

ブルーベリーやキウィ、野草茶やいろいろ

いろいろてんこ盛り、支離滅裂で白樺林なども登場しますのでお楽しみください。

ブルーベリー
ブルーベリー
花が咲いている、、、とは知っていたが、写真を撮りそびれている間にもう
こんなになっていた。

キウィ、悔しい。
キウィ1
たくさんの花が咲いているでしょ。
ところが全部雌木の花なのよね。
キウィ2
雄木も植えたのだけれどカミキリムシが入って枯れてしまい、植え直したものは
まだ花が咲くまで育っていないのだ。
あぁ、悔しい。
雄木さえあればどれほど実ったことだろうか。

ドクダミ茶作りも始まった。
ドクダミ茶1
今まで、ドクダミとスギナを除けながら雑草を引くのはかなり難しかった。
これで少しは楽になる! な〜んて甘い、甘い。(笑)

ドクダミ茶2
壮観でしょ!!

「今夜はうちでご飯をしようよ!」
草引きで疲れてるところにありがたい申し出で、知人宅へお呼ばれ。
知人宅1
このお宅も自分たちで建てた家。
素朴で温かみのある手づくりの家は心和む。
木々もいつの間にか大きく育ち、緑陰に垣間見える姿もなかなか素敵!!
知人宅2

知人宅3
ドロドロに汚れて疲れ果てると夕食などもうどうでもいいという気になるけれど、
何も考えなくても夕ご飯が食べられるというのが一番嬉しいのよね。。。

所用で村役場に行ったので、その近くの立里の荒神さんに寄ってきた。
ここには白樺がたくさんあるのだが、現在養生中で立ち入り禁止になっていた。
苗木も多く植えられていたから、いずれ見事な姿を見せてくれることだろう。
立里の白樺林

立里の白樺林
白樺には青空だよね。
晴れた日にまた覗きに行ってみよう。

抜いてしまうので無くなったハルジオンを見っけ。
ハルジオン
こういう姿を見ると可愛い!!と思うけれど。。。
posted by けい at 19:35| 奈良 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 2012年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
白樺は見たことないからね〜実際には
あこがれの木だけど
ブルーベリー、今年も大豊作になるかな〜
スプーンですくって口いっぱいに食べられるなんて、夢のようですね
Posted by ann at 2012年06月25日 20:00
☆annさん、こんばんは。

白樺は以前(かなり前なんですけど)に行った時よりも、面積や本数が
ずいぶん増えてました。
いまでもかなりですから、見ごたえがある白樺林ができるでしょうね。

ブルーベリー、株数は半分になってますからね〜
増やそうとは思ってますが、もう少し勉強しないとね。
今かなり躓いているのよ。
Posted by けい at 2012年06月25日 21:27
近くに同じように移住してきた方が居られるんですね。
それも手作りで!

毎日草刈り、大変だと思います。
私は右手の指が変形してきています。
山の家と自宅の家庭菜園の草引きだけで
手の節々が痛くなります。
花のアレンジも指を使うので
かなり酷使しているんだなと思うのですが。
なかなか休ませられません。
これも性分かなと思うのですが。。。

夕ご飯のご招待良かったですね。
いくら料理作りが好きと言えども
クタクタの時はデーンと料理が出来てたらいいのに
そう思うこともしばしばです。

ブルーベリー、うちの山の庭にもなっているのですが
カラスがしょっちゅう来て熟すのを待っているようです。
カラスに越される前にネットを掛けないと
と思っています。
Posted by Fiora at 2012年06月26日 00:21
キーウィ、雌花ばかり・・・惜しいですね
今頃花が咲くのですね。近くにキーウィを植えている家は無いのですか
雄花を貰ってきて受粉させるってことは出来ないのかな
わが家のキーウィは雌木の主幹が枯れてほとんどが雄木になっています
白樺の木、近くでは見られません
これも涼しい野迫川だからでしょうか
お呼ばれ、いいですね。
ご馳走も一杯、お話も一杯でしたね
草取りを兼ねて引いたどくだみを干しています
どくだみ茶、毎年夏の初めに飲んでいます
夕方のニュースで7月8月は例年より暑いらしいです。
困ったことです
Posted by sakko at 2012年06月26日 00:27
☆Fioraさん、こんばんは。

草刈りは道具任せなんですけど、草引きはほんとに
大変ですよね。
自身の両手しか当てにならないんですものね。
休む暇なしなので手が腫れ上がってしまいます。
ずぼらですけど、そろそろ鎌の出番を要請しなきゃ持ちませんね。。。


夕ご飯の招待、こういうのが嬉しいですよ〜
彼らは週末を山で楽しんでいるのですけど、自然が大好きという
ご夫婦です。

クタクタで普段は残り物を食べてお茶を濁していたりが多いです。
食欲も落ちで、お漬物だけでいい、、、なんて。(笑)

カラスにヒヨドリにカケス、うちは彼らに狙われているんですよ。

発送できるときにメールしますね。
Posted by けい at 2012年06月26日 04:26
☆sakkoさん、こんばんは。

キーウィ、雌花ばかりでしょう?
雌木もこんなに花を付けたのは初めてだったんですよ。
悔しいです。
知人のところでは三週間ほど前に咲いてもう散ってしまったそうな。
うちのは晩生なんでしょうか?
雄木とうまく時期が合う品種を探さなきゃダメかしら?
たくさんの実に羽が生えて飛んでいくのを見ているような思いです。


白樺林っていいですね。
原風景は白樺、スズラン、ライラックですから、やはりシラカバと
いうだけで懐かしいです。

ドクダミ茶はkiiさんにとって夏バテ防止らしいです。
たくさん作りたいのですが、ドクダミもスギナも少ないです。

予報では暑いそうですね。
原発を容認させるための施策ではないかと、つい穿った見方をして
しまいます。
Posted by けい at 2012年06月26日 04:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック