2012年06月26日

バラアカシア、紅花エゴ、ハクチョウゲ

バラアカシアの寿命はどのぐらいなのだろう。
ヒスピダはまだしもヒレリーは風前の灯。
小さなカミキリムシが無数に巣食っているようだ。
再生は取り木しかないか。。。
挿し木がとても難しく、走り根は先祖返りするのか白花のニセアカシアが咲く。
私の苗木作りでは一番の苦手がバラアカシア、次いでヤマボウシかな。

「ハナエンジュ(バラアカシア)・ヒスピダ」
バラアカシア1

バラアカシア1

「ハナエンジュ(バラアカシア)・ヒレリー」
バラアカシア2

「ハリエンジュ」(針槐/別名ニセアカシア)はいつの間にか花が終わってしまった。

「ハクチョウゲ」
ハクチョウゲ

ハクウンボクやエゴノキ、紅花エゴノキ、この仲間たちは今年ほとんど
咲かなかった。
エゴノキの花は皆無、紅花エゴノキもチョロッと咲いているだけなのだ。
寂しいなぁ。。。来年に期待しよう。
「紅花エゴノキ」
紅花エゴノキ

*************
今日、消費増税法案が可決された。
自らを律して無駄遣いを排し、切り詰めるべきところはしっかり切り詰め、なす
べきことをすべて行って万策尽きた、あとはもう増税しかない。。。
そういうことなら仕方がないとは思う。
でも、そういう姿勢が少しでも見えるか。
高みにいて、無策のツケを庶民に押し付け、痛みを与える政府はもう信じられない。
自民党に幻滅し、民主党なら新しい風を起こせるかとも思ったが、結局どうにも
ならないのだね。
国民はただ耐えるだけなのか。。。
実の伴わない文言に心は動かされない。


posted by けい at 18:45| 奈良 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 2012年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アカシヤの仲間はいろんな名前があって
私は混乱しているのですが
北海道で見たアカシアはニセアカシア(ハリエンジュ)
と言うのですね。
本当のアカシアの花は黄色いですね。

ハナエンジュも可愛いピンクの花が咲くのですね。
次から次へと山の木が出てきているのですが
それも可愛い白い花が多い。
かなりの種類の木が野迫川に植えられてるんですね。

消費税法案可決
民主党のごたごた
野党の権力奪取のための
駆け引き
まさに国民不在で
政治改革は名ばかりで
原発再稼働も
なし崩し的に決定
口先だけの政治がまかり通っていますね。
本当に腹が立ちます。
どうなっていくのでしょうね日本は。
Posted by Fiora at 2012年06月27日 01:01
☆Fioraさん、おはようございます。

アカシヤの黄色はフサアカシアとかギンヨウアカシアなのですってね。
北海道でアカシアと呼ばれていたのはハリエンジュのことなんですけど、
アカシアの仲間ではなかったそうで、でもニセアカシアというのも
ちょっとね。
私たちはずっとアカシアだと思って育ってきたんですよ。

ハナエンジュは私にとってはとても難しい木です。
山の庭は木も草花も多かったのですが、今はどちらかというと「木々の庭」
になってます。
草花は諦めモードで部分的になってきてます。

いったい何をやってるんだか、、、ほんとうにうんざりしますね。
腹立たしいです。
Posted by けい at 2012年06月27日 06:26
昨日は久しぶりのいいお天気
それも爽やかな6月の風が吹いていました
花木いいな〜
ちまちまと鉢植えを楽しんでいる私にとって
頭上を覆う緑の木の白い花、赤い花、ピンクの花
風に乗って辺りを埋め尽くすいい香りを
体が緑になるくらい吸ってみたいです
ハナエンジュ、ピンクがいいな
ハクウンボクやエゴノキは今年はほとんど咲かなかったのですね
木によってたくさん咲くのがあったり実がなるのがあったりしますね
ハクウンボクやエゴノキは今年の気象に合わなかったのでしょうか

消費増税法案可決
国会中継を見ながら怒っていました
スイッチを切って畑に行って
ヤマモモとって食べて憂さ晴らし・・・・なんもできないsakkoです
Posted by sakko at 2012年06月27日 07:29
☆sakkoさん、こんにちは。

町に戻ると青菜に塩状態でクタッとなってしまいます。(苦笑)

花木、いいんですけど覆い過ぎてますよ〜
引き算が難しいです。
だいたいが植えすぎなんだよと叱られてますが、性分ですから
仕方がないです。
sakkoさん、体が緑になるくらい吸いにいらしてください!

消費増税法案可決
いったい何をしてるんだか。。。
この党とこの党とこの党には絶対断固投票しないぞ!
その意を強くしてます。
Posted by けい at 2012年06月28日 17:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック