2012年07月01日

ノバラ、キウィや蕾や

確かオールドローズを植えたはずなのだが、肝心のバラは枯れてしまい台木だけが
勢いよく育っている。
花も大きめだし優しいピンクが可愛いので伸びたいように勝手放題。
ノバラ

今まではピンクの花だけしか無かったはずなのに、脇芽から伸びた枝先には白い花が。
ノバラ
二色を楽しめるなんて得した気分。

これはたくさん自生しているノイバラ。
ノバラ
あちこちににょきにょき。
切っても抜いても出てくるのは迷惑なんだけれど、可愛い♪

ところで、雄木が若くて花咲かず、雌木はどっさり花がついて、、、これじゃぁ
実が生らないじゃないのと悔しがっていたキウィ。
「けいさん、変だよ、見てごらん。あれって実っぽくない?」
キウィ
実らしきものの表面にはキウィ特有の毛羽だった様子も見える。
近所の知人宅はとっくに雄木の花が散っていたというし、どうして?
これは実? それともこのまま落ちてしまうもの?
???で見守っているが、つい皮算用をしたくなる。(笑)

「ノハナショウブ」
ノハナショウブ
今まで動物たちに食べられてばかりで花を見たことがなかったものが多いが、これも
その一つ。
今年は状況の変化か、いったいどうしたことだろう。
ムサシキスゲもたくさん花を咲かせたし、この調子ならニッコウキスゲやユウスゲ
の花も見ることができるかもしれない、と欲を出したらいけないのよね。
抑えて、抑えて、ひっそりと想うことにしよう。

「シキンカラマツ」ももうすぐ咲くね!
sikin.jpg

「花車」
これも食害を免れた今年、とてもよく咲いている。
花車
固い通路に飛び出した株が一番元気だというのが面白い。
花期が長い優れものなので、しっかりと増やしてみよう。
posted by けい at 16:15| 奈良 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 2012年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ノバラは強くて元気ですね。
それにオールローズが接ぎ木されていたんですね。
ピンクと白も良いし、
花の形も可愛いですね。
ローズヒップの実がなるのでしょうか?
キウイは不思議ですね。

たくさんの花がこれから見応えありますね。
青、ピンク、黄色。
カラフルで楽しみです。
シキンカラマツの花早くみたいですね。
Posted by Fiora at 2012年07月01日 21:55
☆Fioraさん、おはようございます。

ノバラってほんとうに強いですよね。
今までは食べられていたのでブチブチにされていたのですが、
不思議なことに今年は健在なんです。
台木だけが残っているなんて気持ちとしてはちょっと複雑ですが。

キウイ、実のようでしょう?
そうだったら嬉しいのですが。。。
Posted by けい at 2012年07月02日 06:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック