2012年07月08日

ササユリは咲いたけれど。

一昨日はすごい雨だった。。。
昨年土砂ダムができた時の降り方を思い起こさせるような雨に恐怖を感じたが、
あの時はこれが4日間も続いたのだった。
雷も頻繁だったのでPCも電源を抜いてしまい、読書をしながらひっそりと
過ごしていた。
途切れながら昨日も雨。いくら梅雨でももう うんざり。

雨のやみ間に庭巡り。
ササユリが咲いていた。
芽が出る端から鹿に食べられ年々細っていたものが久々の開花である。
ところが色が薄い。
ササユリ
香りもなんとなく薄い気がする。
ササユリ
蒔いて育てようと考えているのだが、今年は何とか種を持ってくれたらなぁ。

これは以前の開花。
同じ株とは思われないでしょ?
ササユリ
日照の関係だろうか?

ササユリ
この姿を再び目にすることができるだろうか。。。

なかなか進まない草引きだが、今回はクリスマスローズのエリアに入った。
実生の更紗ウツギには吃驚した。
ウツギ類は自生の繁茂が激しいのでそれとばかり思い込み、見ると抜きを心がけ
ているが、中にはこういうのもあるのかとちょっとばかりヒヤリ。
utugisarasa01.jpg

何やら白いものが見える。
奇形だがクリスマスローズの狂い咲き。
クリスマスローズ
鬱陶しい空の下で白が目に染みる。

posted by けい at 07:20| 奈良 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 2012年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ユリの季節ですね。
ササユリは葉っぱがササのようでササユリなんですね。
山の庭に名前の分からないユリが出てきて
開花したのですが、
今日アップしようと思っていたユリなのですが
花が似ているようで
でも葉っぱが違うような
花に少し鹿の子模様があります。

以前のピンク色と今の色とでは別の花のようですが
変化するんですね。
白も良いけれどもピンクは美しいですね。

草引、大変だと思います。
花や実生の物も刈ってはがっかりだし
確認しながら時間がかかりますよね。
でも、可愛い発見は嬉しいですよね。
Posted by Fiora at 2012年07月08日 08:56
笹ゆり咲いてるんやね〜きれいや〜
自然の笹ゆりも、ピンクから白まで色に巾があるよね?
普通は白っぽいよ〜?
ながいこと笹ゆりなんか見てないわ〜
あの香りは格別ですよね
自宅の庭でも育つのかしら?オリエンタルリリーと同じようなものよね?
Posted by ann at 2012年07月08日 09:34
☆Fioraさん、おはようございます。

鹿の子はササユリにはありませんから違う品種なのでしょうね。
ササユリって香りも姿も最高です。
でも周辺でも最近は減っているようです。
うちのは近畿のササユリと呼ばれている色濃い品種が咲くのですけど、
今年は色が薄いので???です。
陰過ぎるのがよくないのかも。。。
それでも食べられずに咲いたのですからヨシですね。

数年前、ログ裏の土手に忽然と現れた色濃いササユリに歓声を上げた
のですが、二年続けて食べられて、雨が入って腐ったのか消えてしま
いました。
悔しい!!


草引していると新たな発見もあって嬉しいですよね。
時々、草と間違って抜いてしまってね、慌てて埋め戻したり。(笑)
Posted by けい at 2012年07月09日 05:51
☆annさん、おはようございます。

ササユリって上品なユリよね〜 姿も香りも最高ですよね。
今年は種まきしようと思っているのですけれど、うまく結実して
欲しいなぁ。。。


ササユリを町で鉢植えにしていたらいつの間にか消えてしまった、
そういう話をよく聞きますが、環境に順応しにくいのかもですね。

普通のササユリは色が薄いんですよね。
紀伊山地のササユリには色濃い種があるのだと聞きました。
Posted by けい at 2012年07月09日 05:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック