2012年07月13日

ホタルや木々や。。。

蛍がチラリと舞いだした。
庭にも蛍が訪問してくれるのだが、夕食後はカジカガエルの涼しげな声を聴き
ながら、ほろ酔い機嫌でフラリ、フラリと渓流沿いを散策に出る。
ホタルブクロに蛍を放して、古人を想いつつ楽しみたいが、残念ながら肝心の
ホタルブクロがまだ咲いていない。

ログの中に入り込んだ蛍が一匹。
07c.jpg

07b.jpg


シモツケは元気がいい。
これは黄金シモツケで葉が黄金色。
黄金シモツケ
枝を切りに入ったら昼休み中の蛍が数匹。
あら、ゴメンナサイと早々に退散する。

白花と赤花の中から源平咲が生まれたが、この一株だけというのが不思議。
源平シモツケ
赤花の勢いが強いのか、実生には白花や源平咲が少ないようだ。

「スモークツリー・グレイス」
スモークツリー

スモークツリー

スモークツリー
グレイスのこのスモークの加減が何とも素敵でしょ?
生育旺盛でkiiさんには疎ましがられているけれど、やっぱり好きなのよね。

育樹園が鬱蒼としてきた一番の原因はカツラかも。。。
カツラ
すごくなってるでしょ!
樹形はとっても素敵なんだけれどね。

カツラ
今更どうにもならないし、、、さて、どうする?


posted by けい at 19:54| 奈良 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 2012年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
蛍が入り込んでくる、いいですね
もう何十年も見ていない。
子どもの頃は蛍狩りに行ってビンに入れて持って帰ったな〜
しもつけが今頃咲くのですね
わが家はピンクですが
白も中々良いですね
スモークツリー・グレース、いいな〜
でも大きすぎて我が家には植えられませんね
かつらの木、すごい
いい形ですね
遠くから見てもこのとんがり見えるのでしょうね
九州の雨を見ながらこれ以上被害がでませんようにと祈っています
Posted by sakko at 2012年07月14日 00:31
☆sakkoさん、おはようございます。

今年は蛍も遅いですし、例年よりも少ない気がします。
庭にも飛んでくるのが嬉しいですね。
昼の蛍は半分寝ているのか元気が薄いです。

シモツケは可愛いですよね。
でも品種によっては増えすぎて困るんです。
普通葉の赤花が一番強くて、こういうのを境界や鹿が荒す山に
植えたらいいのでしょうね。
今まで引き抜いていましたが、あの鹿の荒した斜面一帯をシモツケ
だらけにするのもいいかなと思ってます。
白花や源平咲き、黄金葉が増えてくれたらうれしいのですが。

育樹園のドンはケヤキだった筈なんですけど、カツラも負けてませんね。(笑)

各地で被害が大きいですね。
自然災害が毎年多くて、つらいですね。
Posted by けい at 2012年07月14日 06:52
ホタル、朽木にも出ています。
大雨や川の水が多くなると減るようです。
初夏の風物詩ですよね。

シモツケソウ、
花が可愛いですね。
北海道でアメリカシモツケソウというのを見ましたが
葉っぱが赤かったような。
源平咲は白花と赤花が咲いているんですね。
白花の咲いた姿は大きくなるのですね。

スモークツリーも大好きな木です。
薄赤のスモークがとても良いですね。
白っぽいのもあるんですね。
フラワーアレンジにもよく使いますよ。

桂もこんなに大きくなってるんですね。
私は一度桂の芽吹きを見てみたくて。
紅葉のように赤くなるのですか?

そちらは雨はどうですか?
年々、驚くような異常気象。
何が原因でどうなっていくんでしょうね。
やはり、自然破壊も一因?
Posted by Fiora at 2012年07月14日 10:33
☆Fioraさん、おはようございます。

晴れると一気に動くのでヘロヘロに疲れてしまうんですけど、でも
晴れてくれるほうが嬉しいですよね。
雨は時々は欲しいですけど、毎日はうんざりします。

各地で酷い被害ですね。
近年のこの異常気象はどこに原因があるのか。。。

確かに蛍は大雨の後は少ない気がしますね。

シモツケは花が可愛いですけど、呆れるほど丈夫です。
こういうのは土留めなどにも活用できそうですね。
源平咲は一株から赤白が出るのですが今年は赤が少ないです。
単色の株では白よりも赤のほうが強いのが不思議。

スモークツリー、スモークが終わったら切り詰めなきゃ。。。
暴れん坊ですものね。(笑)

カツラは新芽が美しいですよ。
花は地味ですけど樹形と葉が素晴らしいです。
でもこういう場所に植えるものじゃないですね。
失敗しましたが今更伐れませんし、さて、どうしましょう。
Posted by けい at 2012年07月15日 07:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック