2012年07月24日

ヤマアジサイたち(2)

ヤマアジサイはかなり好きだけれど、最近は新種が増えていない。
西洋アジサイはシカたちの餌食になるが、ヤマアジサイは何故か食害が少ない
ことを考えると、もっと増やしてもいいのじゃないか。。。そう強く思う。
kiiさんのぞっとする顔が目に浮かぶ。(笑)
いずれは椿屋敷の山姥というよりも紫陽花屋敷の山姥だね。。。

「三河千鳥」
三河千鳥
今いちばん好みの紫陽花がこれ!

ミカワチドリ

三河千鳥

「剣の舞」
剣の舞

「清澄沢」
清澄沢
咲き始めの紅が可愛い。
清澄沢

「紫香梅」
紫香梅

紫香梅

「紅ガク」
紅ガク
咲き始めは白。
やがて赤く染まる。
紅ガク
クレナイよりも花は大きめで存在感大。

「クレナイ」
クレナイ1

クレナイ2

クレナイ3
紅ガクもクレナイも咲き始めから紅になるまでの変化が楽しい。

青の濃さがたまらないヤマアジサイ三種。
「七変化」
七変化

七変化

「黒姫」
黒姫

「深山八重紫」
深山八重紫
素敵でしょ!!

「ヤマアジサイ」
ヤマアジサイ
これが山に普通にある品種。

そういえばコアジサイを見そびれたなぁ。。。

posted by けい at 09:50| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2012年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
数々の山アジサイ。
惚れ惚れします。
西洋アジサイと比べるとガクアジサイが多いのですか?
ネーミングが面白いですね。
名前を見ると、イメージと花の姿でとても愛着が持てますね。
ブルー系も好きだけれども
赤系も可愛いですね。
こんなに様々なアジサイは初めてです。
うっとり見ています。。。。
Posted by Fiora at 2012年07月24日 23:46
☆Fioraさん、おはようございます。

ヤマアジサイは圧倒的にガクアジサイが多いようです。
ミカワチドリや舞子などの装飾化のないものは珍しいでしょう?

似たような花とネーミングが多いから混乱しっぱなしです。
交配して実生ができたら新たな種も生まれるかも。
そうしたらネーミングが出来るんですよね。
なんて途方もないことを考えて楽しんでます。

今回アップしたのは今年の好みなんです。
紅ガクもクレナイもいい色に染まってくれて、最高です。
Posted by けい at 2012年07月25日 08:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック