2012年07月25日

階段側面ブロック工事完了へ

ログハウスへのアプローチの階段、早く工事を済ませていただかないと不便で
仕方がない。
kiiさんも時間を作っては一生懸命に作業しているのだから、あまり早く早くとも
言えないし。。。
でも、監督さんは迅速で丁寧な作業を要求するものだよね。

側面のブロック積みは雨に祟られながら所要日数二日間で完了。
階段側面ブロック工事
鉄筋もかなり入っている。

階段側面ブロック工事
これにて階段側面ブロック積みはフィニッシュ!!
汗だくになって、お疲れ様。

デッキから見下ろす。
中途の段に入っているアンカーボルトのようなものは、左右の側面をを引っ張り
強度をもたせるための工夫なのだそうな。
階段側面ブロック工事

左右でこの段差ですものね。
こういう所での作業はさぞかしやりにくかっただろうと思うし、こういう計算は
私はまったくお手上げだ。
kiiさん、流石!!(上げたり下げたり。。。(笑))
階段側面ブロック工事

kiiさんがブロック積みをしている間、私は、あんなことこんなことで走り回っていた。
「梅摘み」
梅

まだ花が咲いているので時期的にはいけるだろうと、しつこくドクダミ茶作り。
ドクダミ

草引きに入っては枝切りをして運び、燃やす。
もう幾山燃やしたことだろう。
枝切り

同じく草引きに入って、繁茂しすぎたホトトギスを引き抜く。
捨てるのも可哀相なので、ブヨやアブと格闘しながら庭奥に植え込む。
(かなりいい加減な植え方で。。。)
こんな山を今回は三台運んだが、まだまだ続きが待っている。
ホトトギス
「一気にするからきついんだよ。少しずつ移植したらいいのに。。。」とkiiさん。
それは判っているんですけどね、時間は限られているのだ。

それにしても今年のアブはきつい。
ウシアブもシマフアブも数が多いし獰猛だ。
ジーンズの上からでも刺すんだもの、身体中刺しまくられて悲鳴を上げている。

頑張ってはいるけれど作業リストは長くなるばかりで、ちっとも片付かない。
夕方になるとヘロヘロになって物を言う元気もなくなる。
風呂上りにデッキで涼むひと時とヒグラシのスコール、今はそれが一番の寛ぎかも。

posted by けい at 19:00| 奈良 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 手づくりのログハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
化粧ブロックのきれいな角度に驚きです。
石窯を作った時にブロックを研磨機で切ったのですが
難しいですよね。
Kiiさんが切られたんですよね。
ピチッと角度が合っていて見ているだけでも気持ちいい!
やはり頭の中に出来上がっている計算ですね。
事前にしっかりと計算されているから合うんですね。

うちのデッキに上がる寿命が来ている階段も
大いに参考にさせて頂きたいと思います。
夫に言わなくっちゃ!
Posted by Fiora at 2012年07月25日 23:07
今日も暑かったですね
側面のブロック工事完了ですね
斜めのラインの綺麗なこと
kiiさんの頭に中には緻密な計算が出来上がっているのでしょうね
やっと梅の収穫ですね
私は今日やっと小梅の干しが終りました
お天気を見計らって
白加賀の梅干を干そうと思っています
Posted by sakko at 2012年07月26日 00:06
☆Fioraさん、おはようございます。

右角には鉢を乗せたかったので斜めは拒否したのですけど、
踏み面と蹴上げ(階段の一段ごとの高さ)の寸法の都合で
こういう形になりました。
ちなみに踏み面は300ミリ、蹴上げは170ミリになります。
一段ごとが高いのはちょっと困りますものね。
なるべく広くゆったりも希望で、尚且つ思うようなのを作れと、
監督は厳しいです。(笑)

この週末はいよいよ段作りです。
Posted by けい at 2012年07月26日 05:37
☆sakkoさん、おはようございます。

ミステリーツアーですって?
今度は何処に連れて行かれるのでしょうね。

ブロック工事、側面が完了しました。
この週末は段作りに入るそうです。
形が出来てくるのは嬉しいですね。
今度は朽ちる恐れがないので安心です。

やっと梅を塩漬けにしました。
うちは他所が土用干しする頃にようやく、ですものね。
梅はたくさん実ったのですが雨で大方落ちてしまいました。
5キロ弱ぐらいしかなかったです。
Posted by けい at 2012年07月26日 05:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック