2012年08月05日

実いろいろ(1)

ミツマタ、コウゾといえば和紙の原料。
ミツマタはあまりよく育たないが、コウゾの繁茂は激しくて、いつか子供たちと
紙など作って遊びたいと思っている。
そのコウゾの実を狙ってくるのがヒヨドリ。
一日中、煩くて仕方がない。
コウゾの実

フサスグリ
フサスグリ

トチバニンジンの実
トチバニンジンの実

行儀悪く伸びているので誘導して方向転換させようとしたら、先端を折ってしまった
シオデ。
シオデ
勿体ないので塩茹でして食べたが、kiiさんの感想はこの時期はイマイチとのこと。
私は結構美味しいと思ったのだが。。

干しあがったドクダミ茶は細かくきざんで保存する。
ドクダミ茶茶
胃腸に優しいから、酷暑にはもってこいのお茶なんだけれど、臭いが浸透して
いるのか、あくまでも薬草茶扱いなのがファンとしては心外なのだ。

posted by けい at 20:00| 奈良 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 2012年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実のなる木、いいですね
桑の葉に似た木が草の中に生えてきたので
そのままにしていたらもう2mくらいになっています
桑の実が取れたらな〜とそのままにしていますが
実がなりそうにありません。
桑の木に似た別物でしょうか

どくだみ茶、たくさん出来ましたね
昔、妊婦さんが飲むと綺麗な赤ちゃんが生まれると言って飲まされました
その時は匂いがいやでしたが
最近は夏の香りと感じています。
私もどくだみ茶を作りましたよ
冷たいものばかり食べています
明日は暑いどくだみ茶を飲もうかな
Posted by sakko at 2012年08月06日 00:58
よく熟れた木いちごみたいなのがコウゾの実?
これって野生で生える?
山道の途中で見たことあるような・・・
へんな木いちごだと思ってました
いがいがしていて食べられないな〜って思ってました(笑)
スグリはわかるけど、それ以外はわからないな〜〜
けいさんの山野草の知識は深いよね〜〜
Posted by ann at 2012年08月06日 06:43
コウゾの実は木イチゴのようですね。
食べれそう。。。
フサスグリも美味しそう。
コウゾは自生なんでしょうか?
自然に自生している植物に出会うと
本当に嬉しいですね。

ネットをガーデンだけに囲っているのですが、
敷地をネットで囲うと
もう少し自生の植物が生えてくるかなと思うのですが
以前は敷地内はヤマユリの群生地だったとか。。。

Posted by Fiora at 2012年08月06日 15:58
☆sakkoさん、おはようございます。

桑だったら嬉しいですよね。
お茶にも出来ますもの。
私は、じつは桑のお茶が一番好きなんです。

こう暑いとつい冷たいものばかりに手が伸びますけど、
いけませんよね。
お茶もなるべく室温ぐらいで飲みたいのですけど、やはり
冷蔵庫から出してしまいます。
ドクダミ茶ってうまく干せると、いい香りに感じません?
毛嫌いされることが多いのですよね。
Posted by けい at 2012年08月07日 09:25
☆annさん、おはようございます。

そうそう、木苺みたいなのがコウゾの実です。
仄かに甘くて食べることも出来るんですけど、ケバとツブツブで
食感はイマイチよくありません。
山には普通に生えてると思うわ。
旺盛な繁殖力で参ってます。

知識はないですけど、食べられるものには貪欲かも。(笑)
Posted by けい at 2012年08月07日 09:29
☆Fioraさん、おはようございます。

コウゾも自生ですけど、繁殖力旺盛で我が家では困ったちゃん
なんです。
自然生えのものは無下に出来なくて。。。
不思議な実生がいろいろ出るんですけど、可愛いですよね。

ヤマユリの群生地だったのですか!?
惜しいですねぇ。。。
ユリはイノシシや猿が好物だから、我が家も散々なめに遭い
ましたけど、また増やしてみたいです。
ヤマユリね、いつかひょっこり生えてきたりして、期待して
しまいますね。
Posted by けい at 2012年08月07日 09:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック