2012年09月15日

やれ、嬉しや!!

草引きで入ったこのエリア。
ユキモチソウのエリア
山芍薬や日本のスズラン、一人静などがあるが、ここで一番目立つのはユキモチソウ
なので、ユキモチエリアと呼んでいる。
久しぶりに様子を見に行って驚いた。
なんと今年は巨大な実が。。。
ユキモチソウの実
これが熟して実生がどっさり出てきたらどうする!?
嬉しくて飛び上がっちゃうけれど、そんなこと甘すぎるよね。

ここにもシュウカイドウが飛んでいた。
シュウカイドウ

消えたと思っていたヤマジノホトトギスも。。。
久しぶりに御目文字したので、ヤマホトトギスかヤマジノホトトギスか暫し悩んだ。
ヤマジノホトトギス
落ち葉がフカフカに降り積もって土が変化してくると、こういう楽しみが増えて
くる。

シキンカラマツの実
シキンカラマツもこぼれ種からたくさん芽が出たら嬉しいなぁ。

posted by けい at 21:00| 奈良 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 2012年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山野草の分野は私全然わからないんだけれど、それでも「ユキモチソウ」の名前は知ってるのよ〜
近所のおばさんが大枚はたいて購入されて、自慢げに見せてくれたのだ
真っ白なマシュマロみたいのがおいしそーだった(笑)
垂涎の的のユキモチソウが自生している?のね〜
すごいね〜〜
Posted by ann at 2012年09月16日 05:46
2日続きで雷雨(10分間くらい)があり、水遣りは助かりました。
鉢植えのヤマシャクヤクに真っ赤な実がなっています。
種で増やせるのでしょうか
ユキモチソウの巨大な実?どのくらい大きいのかな
熟したら何色になるのかな?
鉢植えで持っていたような・・・・枯れてしまったが根(球根?)は残っているかな
草取りはしんどいですが、こんな宝物を見つけたときは
うれしいですね。
よかったよかった〜。
シュウカイドウもあちこちに生えますね。
Posted by sakko at 2012年09月16日 06:43
秋の恵みが沢山まいおりてきたようですね。
これだから、生きていることは楽しいのかも。
秋の恵みに感謝ですね・
Posted by みどり at 2012年09月16日 13:17
☆annさん、こんばんは〜

いろいろ熱中したけれど、最後に行きついたのは山野草かなぁ。
すご〜く好きですけど、ずいぶん食べられたし減ってしまいました。
ユキモチソウは植えこんだものなのよ。
今はこのエリア中で一番大きな顔をしているように見えます。(笑)

マシュマロみたいで可愛いよね。
株も大きくなっているようだし、どんどん増えてくれたら大感激
なんだけどね〜
Posted by けい at 2012年09月16日 18:07
☆sakkoさん、こんばんは。

山芍薬は種で増えますよ。
うちもこぼれ種で広がっています。

ユキモチソウは今11センチぐらいですが、これで限界なのかしら。
このまま熟するのかな。
寒さが来る前には完熟しないようですから、なにか被せてやったほうが
いいですよね。

いろいろ実生の株を発見してはキャァキャァ言っている私です。
こんな楽しみもなくては、きついばかりじゃやれませんよね。

今日も降ったり止んだり。
目眩がなかなか取れないので、大人しくしてました。
明日は作業できるかな。
Posted by けい at 2012年09月16日 18:14
☆みどりさんさん、こんばんは。

どの季節が好きかと聞かれたら、最近はやはり秋と答えるかも。
草引きも一段落してくるし食べ物は美味しいし。。。

無我夢中で夏を超えて、少しゆとりを持って過ごせるようになる
のが嬉しいです。
Posted by けい at 2012年09月16日 18:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック