2012年09月21日

花いろいろ(2)

次々と途切れなく咲くタカサゴユリ。
タカサゴユリ
どうかイノシシに狙われませんように。。。

私はカクトラノオのほうが馴染みだが、最近はフィソステギアという呼び名が
通用しているらしい。
カクトラノオ

カクトラノオ

洋種ヒメコブシに来年の花芽がたくさんできている。
洋種ヒメコブシ

雨が少なかった時期に傷んだらしく、下部はこんな状態になっていた。
洋種ヒメコブシ
痛々しい。

萩が咲き始めた。
萩

見慣れないものがあったが、これはタイマツバナの種??
タイマツバナの種?
マジッと見たのは初めてだが、形状が面白いね。

ラベル: カクトラノオ
posted by けい at 18:55| 奈良 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 2012年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明け方寒くて目が覚めました
もう秋ですね
今朝は室温が24度です
彼岸なのに、彼岸花を見ません
其方では咲いていますか
彼岸花はまだ秋になったと思ってないのかな

タカサゴユリはこんなところにと思う、ちょっとした所に
生えてきますね。
私もカクトラノオがいいです
カタカナ名前は覚えられません

お山の朝はもっと寒いでしょうね
Posted by sakko at 2012年09月22日 06:14
こんにちは
トラノオはね、鹿から守られているんです。
けど、ユリの蕾食べられちゃいますね。
タカサゴユリ憧れちゃいます。いい香でしょ。
Posted by みどり at 2012年09月22日 11:25
☆sakkoさん、おはようございます。

私は今、長Tにジャージーを羽織ってますよ。
寒いです。
kiiさんがファンヒーターを点けようよと言ってますけど、
拒否してます。。。(笑)

彼岸花、前面道路わきの土手に咲いているのを見ましたが、
あいにく雨で撮れなかったです。

束の間の秋を楽しもうにも雨では、ですね。。。
Posted by けい at 2012年09月23日 16:21
☆みどりさん、こんばんは。

鹿もイノシシも今年はかなり闊歩していると聞きました。
昨夜は友人宅に出かけたのですが、帰路、どでかい
お尻の雄鹿に遭遇しました。
今年我が家のネットに掛かった鹿ぐらいの逞しい
鹿でしたよ。

彼らにはお手上げです。
食べ尽くしてくれますものね。
冬場が恐怖です。
Posted by けい at 2012年09月23日 16:24
タカサゴユリは自生ですか?
姿が美しいですね。

カクトラノオはうちも満開です。
そんな名前があったなんて。。。
白いトラノオもすてきですね。

萩も咲き出していますね。
タイマツバナってあの真っ赤な花でしたっけ。
すごい種ですね。

季節が変わってくると様々な変化が目の当たりにできて
これもおもしろいですね。
Posted by Fiora at 2012年09月23日 23:48
☆Fioraさん、おはようございます。

タカサゴユリもササユリもコオニユリも自生です。
消えてしまった山ユリも。。。これはすご〜く残念。
いつかまた、、、を期待しているのですけど。
自生種には特に愛しさを感じません??
タカサゴユリ、そちらにはありませんか?
種を採りますね。

カクトラノオも何かに付いて山入りしたのか、植えた
ことがないんですよ。

季節が進んでまして急に肌寒さを感じるようになりました。
ストーブに火が入るのも今年は早そうです。
Posted by けい at 2012年09月24日 06:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック