2012年10月24日

まだ、ミナヅキが咲いている

ログハウスの前のミナヅキがまだ咲き続けている。
もう10月も末だというのに。。。
ミナヅキとタカサゴユリ
右奥に見えるのはタカサゴユリ。
あちらでポツン、こちらでポツンと咲き続けている。

タカサゴユリの種はこんな様子。
タカサゴユリ
スクッと背筋を伸ばして、周囲を睥睨しているような。。。

ミナヅキは蕾を持っている枝もあるが、ひたひたと冬が忍び寄っているのに、
果たして咲けるのだろうか?
ミナヅキ

ミナヅキ

ミナヅキ

ログ前の庭に進出してきたアケボノソウ。
アケボノソウ
「いらっしゃい、いらっしゃい!!」

植物ってほんとうに不思議だね。
自分の好きな居場所をきちんと見つけるのだもの。

posted by けい at 18:45| 奈良 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 2012年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
10月もあと僅かになりましたね
ミナズキがまだ咲いているのですね
初夏の花ですね。
季節を間違えたのかな。
もう直ぐ霜が降りそうですね。
明日の最低気温は6度とか。
コタツに足を入れてコメントを書いています
タカサゴユリの種、大きいのが付いていますね
この花もあちこちに生えますね
セメントの割れ目から芽を出しています
アケボノ草の花にも虫がいますね
寒くてもまだ虫に生きていますね
Posted by sakko at 2012年10月24日 23:49
☆sakkoさん、おはようございます。

今年も後二ヶ月なんですね。
アッという間に一年が過ぎた気がします。
野暮用でいろいろ忙しくなりますし、庭はもう手離れは仕方ないかな。。。

ミナズキ、どうしたのでしょうね。
まだ蕾もあるんですよ。
ほんと、季節を間違えているのかも。

ログに入り込もうと画策しているカメムシを、頻繁に見かけるように
なりました。
テントウムシは仕方がないと思ってますが、カメムシは歓迎できません。
Posted by けい at 2012年10月25日 07:00
アジサイですよね?この時期に咲きますか?
色々な品種がでまわっているのかな。
楽しみが沢山あって素敵ですよ。
アケボノソウってお初。ホトトギスにも
似ていいるけど、素敵ですね。
ここでも手に入るのなら、買っちゃいますね。
Posted by みどり at 2012年10月25日 11:31
☆みどりさん、こんばんは。

一度咲いて、同じ株からまたこんな具合に。。。
赤くなっているのが最初に咲いたものです。

でもこのこの現象はこの株だけなんですよ。
もう紅葉の季節なのに不思議です。
来年咲かないんじゃないかとヒヤヒヤ。
Posted by けい at 2012年10月25日 17:08
ミナヅキ、まだまだ咲きそうな感じですね。
陽当たりも良さそうで株も大きいし、
花色もピンクに染まってとてもきれいですね。
朽木のミナヅキは今年は茶色になっているものも多く、
去年のようにピンクに染まらないんです。
湿気が多かったからかなとも。。。
タカサゴユリもしゃんとしていてまだ咲いていますね。

ログのカメムシ、
うちも冬場には薪を焚くのと
カメムシ退治で落ち着けないくらい。
ガムテープでペタペタ取っています。
あのニオイにはたまらないのですが、
背中からガムテでペタッとやると
ニオイがしないのです。
カメムシに恨まれそうですが。。。。
Posted by Fiora at 2012年10月25日 21:47
☆Fioraさん、おはようございます。

ミナヅキ、来年に影響が出そうですね。
切ろうかと逡巡してます。
タカサゴユリは茶変したら種が充実した証拠ですよね。
採種するにはまだ早いかなと思いつつ眺めてます。

カメムシは臭いですものね!
冬になるとカメムシ退治が大変です。
うちもガムテ派で、ログとロフト、リビングキッチンの
三箇所にガムテープが置いてあります。
水入りペットポトルも壁面には効果ありですよ。
キャップを開けた一瞬少し臭うのが難ですが。
Posted by けい at 2012年10月26日 07:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック