2012年10月29日

雨の日曜日は。。。

土曜の夜遅くに山の家に着き、一夜明けた雨の日曜日。
外の様子を見に出て吃驚した。
「なにっ、これ!!」
紅葉
早くから起きていたkiiさん、「そうでしょ、その言葉が出ると思ったよ!!」
紅葉が一気に進んでいた山の庭である。
本格的な見頃は次の連休ぐらいかな?

冷え込んでいるので薪オーブンに火が入っている。
雨の日は外仕事が出来ないし、この熱源をしっかり利用して私はごそごそ。
白菜、大根、にんじん
今は白菜や大根、ニンジンが安価なのが嬉しい。
庶民の味方よ、ありがとう!!

白菜は浅漬け風のサラダに、大根はお助け大根に、ニンジンはキンピラ風に。
これで何日かは、お弁当のおかずにあまり頭を悩まさなくても済むから助かる。
考えることはいつも如何に手を抜くか、なのだから自分でも呆れる。
お助け大根やいろいろ
お助け大根の煮汁で煮卵もできるからもう一品、出来るね。
他に煮豚や鶏のスープも作り置きした。
左奥の白いのはこのところ私が填まっている塩ヨーグルト。

もう一つ填まっているのがシラス。
シラス
ぬくぬくご飯に三つ葉やネギ、大葉に刻み海苔、炒りゴマなどをトッピングして
シラス丼、これが最高なのよね。
二箱は小分けして冷凍庫へ。。。

「柿、知ってた?」とkiiさん。
指差す先に渋柿が赤く映えていた。
渋柿
此処は高すぎて、鹿も口が届かなかったらしい。
たった4個だもの、鳥さんにプレゼントしよう。

キウィはというと、ぜ〜んぜん大きくなっていないようで、ちょっとガッカリ。
キウィ
でも、これで雄木が花咲けば実の生りは完璧だろうと期待を持たせてくれた。
雄木よ、来年は頼みますよ!!

posted by けい at 19:00| 奈良 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日曜日、良く降りましたね
けいさんも台所でごそごそでしたか。
作り置きしておけば後手抜きが出来ますね。
一人暮らしだとこのつくり置きのお陰で食べていけるようなものです
材料を揃えていても、明日に回そう、
何かあるもので・・・・となります。
○○さんのためにという「大義名分」が無いので
いつでもありあわせになってしまいます。
けいさんはいつも大量に材料を買ってきて
丁寧な食事ですね
キーウィ、来年こそ雄花が咲きますように
柿は高枝きりでも届かないのですか
私は柿を取りながら何処からか刺すような目を感じるときがあります
「全部取らないで残しておいて〜」と小鳥が願っているようです
けいさん家の4個の柿も小鳥達が楽しみにしているかも。
Posted by sakko at 2012年10月30日 00:21
☆sakkoさん、おはようございます。

sakkoさんも台所でごそごそだったのですね。
私はsakkoさんのような台所仕事じゃなくて、
かなりズボラなので恥ずかしいのですが。。。

作り置きがあるとパパッと揃えられるのでラクチン
ですよね。(笑)
有り合わせで立派な献立ができるsakkoさんちの、
冷蔵庫や冷凍庫、保存庫、拝見してみたいです。

保存食の棚も早く作ってもらいたいのですが、冬中お尻を
叩いて、kiiさんを追いかけているかも。。。

柿は渋ですけど、渋の熟しは上品な甘味で、とても美味しい
のですよね。
そこまではもたないでしょうが、うまく味わえたら嬉しいです。
キーウィ、期待をもてます?
冬にはタラを整理してキウィ棚を作らなければ。。。
作業がどっさり待ってます。
Posted by けい at 2012年10月30日 07:36
暗いときに山のお家に到着。
朝になって外をみれば、おーーーや!
これは嬉しいサプライズですね。
ミシガンの紅葉は終わりましたが、これからは
そちらが見ごろなんですね。柿もそろそろ
食べごろかな?
私は大きな白菜でキムチを作りました。
貯蔵すると食事が楽でいいですよね。
Posted by みどり at 2012年10月30日 10:36
☆みどりさん、こんばんは。

紅葉、ミシガンはもう終わりですか。。。
うちの周囲の山々は次の週末ぐらいが旬のようです。
今年は紅葉が遅いように感じていましたが、一気に
進んだ感じです。

みどりさん、キムチを漬けられたのですか!
手作りキムチは美味しいですよね。
亡母のご馳走キムチを思い出しつつ手抜きキムチを
作っている私です。(苦笑)
Posted by けい at 2012年10月30日 17:34
それにしても・・

 何時もの事ながら 凄い量の買い出しですねー!

それを見事に調理するkeiさんには 敬服いたします。
Posted by サンピラー at 2012年10月31日 19:27
☆サンピラーさん、おはようございます。

量、多いでしょうか?
冷蔵庫と冷凍庫が野菜と海鮮類でいっぱいですと安心なんです。(笑)

これって昔の習性が抜けていないんですよ、きっと。

今と違って流通が発達していなかったですから、冬季の保存には
神経を使いましたもん。
Posted by けい at 2012年11月01日 08:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック