2013年04月04日

梅は咲いたが。。。

早咲きの紅梅が咲いて暫し間が空いてから、おもむろに果実収穫用の梅が
咲き始める、それがいつものパターンなのだが今年はどうしたことだろう。
いっせいに開花し始めたから吃驚している。
この調子ではほんとうに豊作かもしれない。。。
肝心の受粉は虫頼みなのだが、それがイマイチ活性しているようには見受けら
れず、その点が「タヌキの皮算用」の懸念に繋がるのだが。
あとは晩霜の影響さえなければね。
それが一番恐いのだけれど。

早咲きのはずの紅梅
紅梅1

紅梅2
以前はもっと濃い色合いだった気がする。
年々薄くなっているのか、慣れてしまって気にならなくなったのか。。。

白加賀
白加賀1

植えられている梅は白加賀が一番多いのだが、他の株はまだこんな様子。
白加賀2

藤五郎や豊後は白加賀の終わりごろに開花するのだが、これらも早い。
藤五郎

豊後梅

昨年仲間入りした南高梅にも花が咲いた。
南高梅
一度枯らしているだけに根付いてくれたのがとても嬉しい。
南高梅は実が大きいので梅のエキス作りに重宝するだろうと、今後の成長が
愉しみである。
青軸や鶯宿梅は鹿に食べられたせいで危うい状況になっている。
後手に回ってしまった保護だが、効いてくれたらいいのだけれど。。。


posted by けい at 17:10| 奈良 | Comment(4) | TrackBack(0) | 2013年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
我が家の梅は白加賀と小梅だけですが
その白加賀、昨年はすごく遅くてやきもきしましたが
今年はすんなりと花が咲き散っています
豊作でしょうか。急に暑くなって急いで咲いたような気がします

我が家のキーウィの雄木の芽が5cmくらい伸びています
雌木はまだ、丸い芽です

今年は生り物が豊作だったらいいですね
けいさんのキーウィもうまく雌雄の花が咲くといいですね
Posted by sakko at 2013年04月05日 02:13
けいさんおはようございます。

本当に寒いところなんですねぇ。 世間では桜満開のニュースが刻々と伝えられていると言う時に・・桜はあと10日、2週間先くらいですか?

知らなかったのですが、紅梅は果実用にはならないのですね。 
南高梅・・梅干の王様・・ですよね。 我が家にも一本くらい植えようかな。

↓平茸、ナメコ用の大きな木は何ですか? こちらも菌を埋め込んで育てるのですか? それともおがくず栽培? 以前うちでは、桜の木にナメコを埋め込んでましたが・・・。

椎茸は週末収穫できました? 
Posted by あいやばば at 2013年04月06日 06:40
☆sakkoさん、こんにちは。

小梅もいいですね。
二回植えていずれもそこそこ大きくなってから、一回は台風で
折れ、もう一回は虫で傷み、、、私とは相性が悪いのでしょうか?
カリカリ小梅など、大好きなんですけど。

もうしっかり実になったものと違って、今頃に花が咲くと晩霜が
危ういですね。

キーウィの芽が動き出しています??
sakkoさんの果樹園はやはり早いですね。
昨年は生りものが良くなかったですものね。
とすれば今年は豊作??
梅もキウィにも、もう厭だというぐらいの豊作にお目に掛かってみたいです♪
Posted by けい at 2013年04月07日 16:08
☆あいやばばさん、こんにちは。

流石、「奈良県の北海道」でしょう?(笑)
桜は肝心の思川が蕾に色が出てきましたけれど、先ほど雨が上がって
から急に冷え込んできましたから、この週末辺りでしょうか。
ちょっと延びるかもですが。。。
世間一般は散りかけた桜がニュースになっていますけど、お互いに
花見はこれからですものね。

うちのこの紅梅は早咲きで、花を楽しむものらしいです。
戴いた方からはたいした実はならないと聞いていましたが、多少の実生りは
あるんですよ。
白加賀などのような美味しいものでもありませんが数のうちで。。。(笑)

↓平茸、ナメコ用の大きな木
これはハンなんです。
ナメコは桜が一番おいしいですよね。
同じ菌でもホダ木によって味わいが異なるのが面白いです。
おがくず栽培は経験がないんです。

椎茸ね、この週末はまだ小さかったです。
焼きたかったのに残念!!
Posted by けい at 2013年04月07日 16:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック