2013年05月27日

クラブアップル、ライラック、スズランなど

クラブアップルは木の成長につれて、年々咲きがよくなる。
クラブアップル

今年はまた、すごい花、花!!
クラブアップル

クラブアップル

庭仕事も香りに包まれて。。。
白いジンチョウゲが終わると、ライラックやスズランの香りが漂い、草との格闘も
大して気にならなうなるのは不思議。
ブヨの猛攻撃に悩まされても「香福」の幸せ感が先行する。
ライラック
香りの植物を増やしたら、この時期の作業もずっと愉しくなるかもね。

総なめにされたスズランを必死で保護している。
スズラン
お蔭で少しずつ増えてきたのが嬉しい。

スズラン

スズラン
ログ前の庭で昔のように、一面のスズランを見られるのも夢ではない?
いつかは。。。

スズランの中に一株、見慣れない斑入りの葉っぱが出てきた。
なにかな?
何かな?

ログ前の庭では小さな三点が頑張っている。
カッコソウ
カッコソウ

カッコソウ

???
??

山の庭で一番小さなギボウシ
ギボウシ

今年は桜草の咲きがとても悪かった。
サクラソウ

サクラソウ

その中で、山の環境と合うのか気を吐いているのが野生種の白。
サクラソウ
強くて、いっそうの勢力拡大を計っているようだ。

posted by けい at 09:13| 奈良 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 2013年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クラブアップル今咲いてるんですね
けいさんの庭はりんごも何本でも植えられるよねえ〜
私一本だけしか植えられないので、受粉ができないのかなあ〜
今年も数個しか実がついてないのよ
隣に見事なクラブアップルがあったのに去年スッパリ切っちゃったんだよ
残念だな〜あれで受粉してたのかもしれないわ

青い桜草、いいね〜こういうのがいっぱい咲いたらキレイだろうな
Posted by ann at 2013年05月28日 18:25
香りのお花は気持ちを元気にしてくれますね。
京都の自宅の庭は今はジャスミンの香りでいっぱいです。
ライラックの香りも好きです。
朽木にも植えているのですが
まだまだ小さくて花はつきそうにないんですよ。

カッコソウ
これも初めてです。
はっきりとしたピンクですね。
可愛い花ですね。

白いサクラソウ
野生種はやはり強いんですね。
真ん中の写真の
内にほのかなピンクのサクラソウ
とっても良い色合いですね。
惹かれる色です。
Posted by Fiora at 2013年05月28日 23:19
☆annさん、おはようございます。

うちはリンゴが全滅ですよ〜
紅玉など13本ぐらい植えましたけど、全部虫入りで育たないんです。
今春はアルプス乙女をやっと植えました。
何とかうまく育ってほしいです。
クラブアップルでも受粉樹にはいけるの?

植物って難しいですよね〜
今年はイマイチのものが多くてね、葉がしっかり繁らないと根っこが
うまく育たないのよね!
Posted by けい at 2013年05月29日 08:31
☆Fioraさん、おはようございます。

香りと鳥の声があれば、草もブヨも耐えられる。。。(笑)
ジャスミンはカロライナ?マダカスカル?
昔は育てていたのですが、野迫川では無理なので持ち込んでいません。

ライラックは何本枯らしたのか判らないぐらい植えているのに、まだ
懲りないんですよ。

サクラソウの仲間はどれも可愛いですよね。
カッコソウは小振りなんですけど、小さくても存在感の大きな花です。

白いサクラソウは原種系らしいのですが、やはり強いです。
ピンク系の原種は弱いのにこれだけが気を吐いているんですよ。
そのうち一面こればかりになるかもですが、それもまたヨシかも。
野生種はやはり強いんですね。
真ん中の品種は日本サクラソウの「夕栄」の子供なんですが、色が
薄かったです。

風光る庭のサクラソウのページ
http://nosegawaclub.kokage.cc/niwa03/syubetu/sakurasou.htm
Posted by けい at 2013年05月29日 08:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック