2013年06月07日

ヤブデマリやイワナンテン、野草たち

たくさんの花が白い浪のうねりのようで見事な「ヤブデマリ」
ヤブデマリ

下から見たらこんな具合なので脚立に上って撮ったけれど、恐い!!
ヤブデマリ

蝶が舞っているような花姿も美しい。
ヤブデマリ

ログ前の庭
白い花がある風景はとても素敵。
白い花のある風景
左端がヤブデマリ、右端がカンボク。
カンボクは撮りそびれ、ミヤマカンボクに至っては見ることも失念していた。

西洋イワナンテン、これはかなり荒っぽい扱いでも平気の平左。
西洋イワナンテン
生育条件の悪い裏山でも土留めのお役立ちアイテムになっている。
西洋イワナンテン
もっと本腰を入れて挿し木してもいいかもね。

「カラスビシャク」
カラスビシャク
あちこちで根を下ろしているけれど、マイナーな雰囲気なのにけっこう好き♪

以下は復活組の野草たち
「シラユキゲシ」
シラユキゲシ
花を見たのは久しぶりの気がする。

「ムサシキスゲ」
ムサシキスゲ
ムサシから埼玉に有ったラーメンの有名店「武蔵坊」を連想してしまった。
閉店したと訊いているが、この夏の埼玉行の楽しみの一つが消えてしまって、
とっても残念!

「ジュウニヒトエ」
ジュウニヒトエ
下草として増えてくれたら嬉しいなぁ。。。
posted by けい at 18:45| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2013年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネット張り、お疲れ様でした。
まずは草刈りから始めなきゃならないし、大仕事でしたね。
でも、本格的な雨が来る前に片付いて
ホッと一息、ではないでしょうか?
頑丈そうな支柱とネットで、きっと連中も侵入をあきらめるのでは。

カラスビシャクは、私も好きです。
華麗な他の花達とは違って、きりりとした涼しげな姿が良いです。
シンプルなパンツスーツの美人
かな?人間だと。
でも、この姿形、ついついマムシグサを思い出してしまうんですよー。とほほ。
Posted by ちほあるいははるの at 2013年06月09日 15:48
☆ちほあるいははるのさん、おはようございます。

ネット張り、思ったよりバテバテになりました。
中断できないので一気に走るのは疲れますね。
こんな泣き言が出るということは鈍った証拠?(笑)

鹿やカモシカは今のところ大人しいのですが、敷地内に
棲息している野ウサギはまったく手を、いや口を緩めると
いうことをしません。
ほんと、困ったちゃんです。

カラスビシャク、はるのさんもお好きでしたか!
そうですよね、シンプルなパンツスーツの美人って納得です。
凛とした雰囲気が大好きです。
同じような姿でもマムシグサは色調がおどろおどろしくて
損をしてますよね。
Posted by けい at 2013年06月11日 06:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック