2013年10月04日

庭の様子は。。。

ログ関連の作業や台風の後始末で追われているこの秋は、庭巡りもほとんどして
いなかった。
最近は私よりも木々に詳しくなり、あれが咲いたこれが咲いたといち早く気付い
ては報告に来るkiiさんも同様で、「これではいけない、音楽を聴きながら作業する、
休憩時間には花を楽しむぐらいの気持ちの余裕は持ちたいものだね」
毎度のことながら、言うだけの二人ではいけないと反省している。

久々に僅かな時間、花と戯れる。
サクラタデはやはり日向のほうが色濃い気がする。
サクラタデ

サクラタデ

白花サクラタデ
白花サクラタデ

アケボノソウ
アケボノソウ

これもニッコウキスゲ?
ニッコウキスゲ?
不思議なのだが、この株だけがこの季節に咲く。
遅すぎるでしょ?
ユウスゲはどうなったのだろう、花に気付かなかったなぁ。

ホトトギスは全体に咲きがひどく悪い。
ホトトギス

交雑したこの種だけが勢いよく増えているので、せっせと引き抜いている。
ホトトギス

園芸種のホトトギスも種類が多いのだが、昨年からログ前が込み入ってきたので
移植に努めていたら、気を損じたのか花を見せなくなった。
そういえばシュウメイギクもずいぶん減っているような気がする。

コムラサキは元気だね!!
コムラサキ
食べられてしまった白実は、未練がましく根を残しておいたが復活しなかった。


この夏は多忙で、その後腰痛を起こしたりして、庭の世話も花巡りもできなかった
のだが、ツルボがあちこちで咲きだしたのを目に留めてとても嬉しかった。
ツルボ
なんといっても自生のものが顔を出して、それが元気に増えてくれるのが一番
だもの。
その土地に合っているということだものね。

posted by けい at 09:40| 奈良 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 2013年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
けいさんこんばんは。

の・のどから手が出るほど欲しい花々ばかりです。 一押しはホトトギスですねぇ。 
この時期でもこんなに花が咲いてるなんて羨ましいです。 

コムラサキの実は見事ですね。 庭にはやっぱり実を見て楽しむ草木が沢山あっても良いですね。 参考になりました。
Posted by あいやばば at 2013年10月04日 21:58
雨はほしいですが
台風23号があっちへ行ってくれましたね
台風の後始末や冬支度、夏の片付け・・・・
仕事はいくらでもありますね
サクラタデ、綺麗なピンクが出ていますね
私のは梅の陰になって殆ど白です。
畑の横に白のサクラタデが満開です
でも、もう持ち帰らないと決めました
ツルボってこんな花なのですね
そしてこの時期に咲くのですね
私はシマツルボを持っていますが
鉢植えでもう何年も咲いていません
春に咲くものと思っていたので
調べてみたら、ツルボとシマツルボは
別のものなのですね。
Posted by sakko at 2013年10月05日 01:39
☆あいやばばさん、こんばんは。

ホトトギス、とメモメモ。
園芸種も相当あったのですがずいぶん処分したんですよ。
それで株が小さくなってしまったのですが、今後は捨てずに
株を大きくするよう努めます。

我が家はこれからは果樹優先で行こうと話しているんです。
花も綺麗で実も美味しい、、、という樹種が一番ですよね。
Posted by けい at 2013年10月06日 17:52
☆sakkoさん、こんばんは。

先ほど大阪に戻りましたが、メチャ暑いです。
今頃真夏日なんてね。。。

サクラタデは日向が好きなんですよね。
日陰の子は微かに色が判るという程度です。

ツルボは食用にもなるのでしたっけ?
あちこちにチョロチョロ出てきて、それも邪魔っ気な所。
日向ばかりで迷惑なんですけど、抜くに抜けません。

シマツルボは見たことがないので検索してみました。
葉に縞が入っている?
綺麗ですね!!
Posted by けい at 2013年10月06日 18:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック