2013年10月17日

ヒイラギモクセイがいい香り。

このところ冬に降る雪は昔のようなサラサラが少なく、重く湿ったものが多い。
春先の雪と認識していたものが早くから降り、それが雪害を起こす因にもなって
いる気がする。
暖冬傾向にあるせいだろうか。。。

我が家ではヒイラギモクセイに積もった雪が枝を撓らせ、引き込みの電線を抑え込ん
でしまうので、何度も怖い思いをしていた。
こんなことも、ほんの数年前からである。
予防策として思い切りバッサリ切り詰めるようにしているのだが、切り詰めだしてから
木が危機感を感じているのか、吃驚するような花付きなのである。
どの枝にもびっしりの花、花、花。
ヒイラギモクセイ
一面に良い香りを漂わせているが、ヒイラギモクセイの香りは濃厚でないのが好き。

ヒイラギモクセイ
またバッサリ伐らなくてはいけないのが、申し訳ない気がする。。。

香り比べをしてみたいと思いつつ、なかなか咲かず毎年ガッカリさせられて
いるギンモクセイは、今年も花を見ることができなかった。
繁っているとはいわないけれど、それほど小さな木でもないのに、どうして
一輪も咲かないんでしょうね。
「ヒイラギモクセイさんは特等席で、私はどうして場所が悪いの?」と拗ねて
いるのかも、とKiiさんは言うのだが。。。

posted by けい at 16:40| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 2013年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
急に寒くなりましたね
けいさんちの薪オーブンいいですね。
ヒイラギモクセイ、綺麗に咲きましたね。
我が家のは?と見に行ってきたのですが
今年は咲いていません。
暑さのせいかな?
金木犀も咲きにくいのですね
そうそう、花には心があると思いますね
ちょっと、手をかけると見事に咲いて
写真など撮り忘れたら拗ねられてしまいます
今日はお天気が悪く寒いです。
ホーム炬燵出そうかな。
Posted by sakko at 2013年10月18日 07:36
☆sakkoさん、おはようございます。

一気に寒くなりましたね。
今までが異常に暑かったですから、体調を崩している人も
多いような。
気を付けてくださいね。

私のようなずぼらガーディナーの元に来た木々は哀れです。
手入れなど怠りっぱなしで、切るときは見境なしにブツブツ
ですし。。。(苦笑)
Posted by けい at 2013年10月19日 08:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック