2013年11月05日

紅葉が真っ盛り

いつまでも暑かったので今年の紅葉は少し遅れるだろうと思っていたが、このところ
の気温の低下で一気に進んでいる。
夏の暑さが厳しかったせいか、近くで見ると葉先の痛みが目に付くが、遠目には
とても美しい。

「柏葉アジサイ」
柏葉アジサイ

「カツラ」
カツラ1
旬を撮りそびれてしまい、半分以上 葉が落ちてしまった。

向いの山のケヤキも赤く染まっている。
紅葉
手前の黄色はマンサク、シロモジ、クロモジ、ダンコウバイなどの黄葉群。
偶然とはいえ、よくもまぁ、黄葉する木ばかりが一ケ所に集まったものだ。

この木、なんの木?
この木なんの木?
判明するまでにまた長い時間が掛かるのだろうなぁ。

ログハウスのデッキから眺めて。。。
「ログ前の庭」
紅葉

「育樹園の辺り」
紅葉
いつも茶変してしまうケヤキも今年は黄色になりそうで楽しみ。
ほんとうは紅葉するケヤキが好きなんだけれど、自生だもの、黄葉でも愛しい。

モミジが赤く染まるとインパクトがあるのだが、そのモミジはなぜか遅れている。

posted by けい at 15:26| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 2013年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今朝は冷え込んでいます
もう晩秋ですね。
けいさんちはいいですね。
家の中から木々の色付を眺められますね
我が家の畑の一番の黄葉がポポーだったのですが
今年は葉が下の方に数枚ついているだけです
来春は花が見られないでしょうね
大好きな花だったのに残念です
マンサク、シロモジ、クロモジ、ダンコウバイなど
名前を聞いただけで実物を見てみたい黄葉です
其処にもみじが加わればほんとの錦ですね。
くんなか(国中=大和平野)は桜の紅葉が始まっています
Posted by sakko at 2013年11月06日 06:54
☆sakkoさん、こんばんは。

ハラハラと舞い落ちる落ち葉が激しくて、庭はすぐに、
丸裸のスッポンポンになりそうですよ。
見通しが良くなって鳥見には最適なのですが、自分も
見られている気がして。。。(笑)

ポポー、残念です。
私も花を拝見するのを楽しみにしていたのです。
皮細工のような花、素敵でしたよね。
苗を手に入れたいのですがなかなか。

うちの山庭は黄葉が多いのだと、今更のように吃驚。
紅葉する木がもっと多いほうが楽しいですよね。
Posted by けい at 2013年11月06日 18:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック