2013年11月06日

CD棚完成、次は風防室へ

ああでもない、こうでもないと、二人の見解がなかなか一致しなかったCD棚。
CD棚製作

これは譲れないとKiiさんのプランを却下し、押し切って正解。
CD棚製作
ほらね、このほうが電気のスイッチも使いやすいでしょ!!
「ハイ、その通りでございます」とKiiさんはシュンとなっていた。

長年触っていなかったCDなどは、開けて吃驚。
汚れが付着してギャッという声が思わず漏れる。
クリーンにしてからジャンル分けして棚に整理するのだが、200枚にもなれば
結構な作業。
おまけに私は飽きっぽいときている。
CD棚製作
50枚ほどを残して、後は雨の日の仕事にすることに。。。
CD棚の奥壁のコンパネ部分は、リビングキッチンにエコカラットを貼る際、
一緒に仕上げる予定。
ガラス戸の外ではKiiさんが次の作業に取り掛かっている。

元々、風防室の完成を優先する予定だったのだが、CD棚作りなどという余計
なことを挟み込む人がいたために、遅れていたのだ。
風防室

複雑でガチャガチャになっている風防室の天井部分、どんな風に収めるのか、
興味津々である。
こういう所には余計なことはひと言も申しませんので。。。(笑)
風防室

外壁や内壁の仕上がりも相談してまとまり、材料の見当もつき次回から本格的に
取り掛かる。
スッキリするだろうなぁ。
入口を開けるたびに暖気が逃げなくなるのが嬉しいね!!

ところでCDの整理をしながら、、、その傍らに有ったのがレコード。
ひっそりとだがレコードの人気が復活しているのだそうな。。。
レコード
大方は整理して処分したのだが、どうにも捨てられなっかったものが128枚。
さて、どうするか。
プレーヤーも針も健在だが、プレーヤーだけでは無理だものね。。。

「レコードやCDが聴けて、カセットテープも手軽にCDに録音できます」
という機器が比較的安価であるそうだが、あれってどうなんだろうか?

ラベル:風防室
posted by けい at 15:27| 奈良 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 手づくりのログハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さだまさしからベートウベンって、人のことは言えないけど、ジャンルがひろすぎで〜す。
毎年、聞かなくなったCDを処分しているんだけど、なかなか減らないです。
自分は、気に入った音楽と本があれば満足できるので、最後はCD10枚と図鑑だけにしたいんだけど・・・?。
Posted by 南 常雄 at 2013年11月06日 16:04
☆南さん、こんばんは〜

ふふふ、人のことは言えないでしょ?(笑)

じつは私、苦手もかなりありまして。。。
ハードなロックはまったく聴けないですし、教会の歌も知らないです。
恨歌や艶歌は大の苦手ですし、民謡もそこそこ程度。

それ以外は、、、音がないと寂しい性分です。

>CD10枚と図鑑だけ
潔いですねぇ、南さん。
CD20枚と本100冊なら、死ぬまで悩んで、私も頑張ることが
できるかも。。。
こう書きながら、そうそう映画、映画にも相当悩むだろうなと。。。
Posted by けい at 2013年11月06日 18:57
CDを20枚に書き直そうと思ったけど・・・。
Posted by 南 常雄 at 2013年11月06日 23:54
CD棚、完成ですね
いいのが出来ましたね。
なるほど、上と下に分けたのですね
上手く納まりましたね。
実は私もこんな棚が欲しいのですよ
恥かしいような作品ですが
sakko作の陶器を並べたいのです
私、ほんとは大工仕事が好きなんですよ。
つくろうかな・・・・・なんて大それたこと
ふっと考えました。
木工教室が近くにあったら行きたいな。
kiiさん、ログが完成したら先生になって欲しいな
Posted by sakko at 2013年11月06日 23:55
☆南さん、こんにちは〜

絶対に手元に置きたいCDを数えたら、クラシックだけで
10枚になってしまいました。
南さん、20枚でもちょっと寂しいです!!

悩んで寝られなくなって、そうや、決めるのはまだ早いと。。。(笑)

身の回りを整理しなければいけないのに、本はどんどん増えるし
難儀な性分です。
Posted by けい at 2013年11月07日 15:20
☆sakkoさん、こんにちは〜

CD棚、がっちりしているので安心です。
使い勝手もよさそうでしょう?
地震で揺れても飛び出さないように、何か考えないといけませんね。

sakkoさんは焼き物の作品をたくさんお持ちですものね。
棚のほうもバッチリ活きるでしょうね。

>ログが完成したら先生になって欲しいな
あっ、いいですね、それ。
早くそんな日が来ますように!!
Posted by けい at 2013年11月07日 15:31
こんばんは。
着々と色んな物が出来ていくんですね。
本当に凄いです!!

上の宙に浮いているような棚は
後ろで止めているんですね。
スイッチが使えて
物を置く場所も出来て
有効活用ですね。

先日
京都の自宅に自分で棚を作ろうと思って
木材を買ってきました。
中に置く物の寸法を測って
ペンキを塗ってと
それからそのままです。
いつになったら出来るか。。。。

↓紅葉、進んで来ましたね。
朽木もパッチワークのような紅葉が始まっています。
なんだか今年は美しいような。

Posted by Fiora at 2013年11月09日 00:24
☆Fioraさん、こんにちは。

やっぱり、今年の紅葉は違います?
近くに寄ると葉先は傷んでいるようですが、遠目には色鮮やかで
久々に美しいなぁと感嘆詞です。

すみません、メールが遅れてます。
帰宅して諸々を片付けたら、根性なく眠気が襲い、あっけなく
ダウンの毎日です。
夜起きていられないというのは加齢の証拠かも??

この棚、Kiiさんと見解の相違があってかなりもめました。
でも、これが正解だったと思うんです。
スイッチがあるので全体に枠を作ると使いにくくなりますものね。
強引に押し切ってしまいました。(笑)

物を減らすことを考えなければいけないのに、いつも有効利用
することばかりに頭が行くのは因果な性分でしょう?

Fioraさんはご自分で作ろうという意識をお持ちだから、
頭が下がります。
私なんぞ、最初っからKiiさんを当てにしていますものね。
作業が遅れるとこぼされてばかりです。
Posted by けい at 2013年11月09日 15:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック