2014年05月17日

すみれたち

すみれは大好き。
園芸種も可愛いけれど、自生のスミレにはいっそう心惹かれる。
一輪ぽっちり咲いているのも、群生しているものにも。。。
山や野を歩いたら自生種にはたくさん出合えるのだろうが、残念ながら作業に
追われている身、時間が許されない。
いつか、スミレやアザミを尋ねて旅をしたいと思っているが、夢に終わるかも。

「ヴィオラ・ソロリア」
ヴィオラ・ソロリア

ヴィオラ・ソロリア

「パピリオナセア・ブルー」
パピリオナセア・ブルー

「フレックス」
フレックス
フキカケスミレとも言う。
インクの霧を吹き掛けたような小さな斑点が可愛い♪
この吹きかけ、濃淡や大小が個体によって様々なのが面白い。
旅してポツポツ、思いがけないところに生えていて、つい見惚れてしまう。

「スミレ・自生種」
スミレ・自生種
これが本来のスミレ。消えたり出たりの気儘もの。

「ニョイスミレ・自生種」
ニョイスミレ・自生種

「タチツボスミレ・自生種」
タチツボスミレ・自生種
一見地味だけれど、土手など一面に自生しているのを見ると素敵!

「自生種・品種不明」
ある日突然現れたこのスミレ、最初はヴィオラ・ソロリアかなとも考えたのだが、
花はずっと大きく青も濃い。
品種不明

自生種・品種不明

これも品種不明の自生種だけれど可愛いでしょ、このスミレ。
自生種・品種不明

自生種・品種不明

今年はスミレもよく目につく。
ずっと食べられっぱなしだったからね。。。
花を見ないものも多いけれど、根さえ残っていればいつかはきっとまた出合える
だろうと期待している。

posted by けい at 12:14| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2014年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この春はきれいなお花の咲く楽園ですね。
スミレもいろいろ咲きましたね。
名前がわかっているのがいいですね。
私のは濃い紫、薄い紫、ピンク系、白など
ほとんどが何処かから来た子で
氏素性はわかりません。
自生しているのがいいですね。
我が家の山草はほとんど鉢植えでその鉢に
勝手に生えて、元の住人を追いやってしまう
悪党です。最近菫に困っています
広い屋敷に、こうしていろいろ花を咲かせるのは
いいですね。
ウサギが来ませんように。
Posted by sakko at 2014年05月18日 06:15
☆sakkoさん、こんばんは〜

ほんと、この春は異変でして。。。(笑)
そろそろ気を緩めてもいけるかなぁ、いやいや待てよ!!
逡巡しています。

我が家では脱走組はネジバナとスミレなんです。
一ケ所に固まって欲しいのですが思うようにいきません。

そうそう、スミレっていつの間にか鉢にも入り込むのですよね。
鉢をすっかり占領して、何が植えられていたか判らなくなって
いたり。。。
Posted by けい at 2014年05月19日 18:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック