2014年06月01日

レンゲツツジやモチツツジ、ニシキギ

開拓当初に積み上げたままで始末が遅れ朽木になってしまった丸太の上は、
いつの間にかいろんな植物が勝手に芽を出し、まるで第二育樹園の様相を
呈している。
レンゲツツジ
高野ミズキやレンゲツツジも此処でどんどん増えている。

レンゲツツジ
このレンゲツツジ、本体はとっくに枯れてしまった。
ある日忽然とこの丸太山に出現したオレンジ色の花に仰天させられ、上ってみたら
第二育樹園になっていたという訳。

危なっかしく丸太の上を行き来しながら、この葉は何だろう、ひょっとして、、、
などと想像を巡らせるのは楽しい。

いずれきっちり片づけなければならない朽木丸太の山だが、実生苗がこれほど
充実して育つ場所が無くなるのは少し惜しいような気もする。
でも、大場塞ぎになっているので悩むところだ。

モチツツジもかなり充実してきたのか花付きがいい。
鹿に折られなかったせいかも?
モチツツジ
数株あるのだが、株によって花に濃淡があることに今年初めて気づいた。

地味な花だけれど、ニシキギ。
ニシキギ
何故かこの木にだけ毛虫が付く。
目立つ場所に有るのに、、、「鳥さん、しっかり頑張ってよ!!」

posted by けい at 15:38| 奈良 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 2014年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オレンジのレンゲツツジは朽木の山道で見るつつじに似ています。
ピンクもきれいですが
オレンジも良い色ですね。
知らない間に増えて花が咲いていたなんて
本当に広いんですね。
自生の花木は強いですね。
ニシキギは黄色い花なんでしょうか?
Posted by Fiora at 2014年06月02日 22:52
☆Fioraさん、おはようございます。

ミツバツツジから始まって、レンゲツツジ、モチツツジときました。
ヤマツツジやイワツツジが咲いたらツツジは〆になります。
間に数種あるのですが(ゴヨウツツジとか)今年も花を見ることが
できなかったです。

知らない間に、、、今年もいろいろ苗を発見てますけど呆れるでしょ、
知らぬはあるじばかり、です。(笑)
鉢上げするなどしたらいいのでしょうが、時間に追われっぱなしで
なかなか手が回りません。

ニシキギの花は薄黄緑です。
マユミと同じくで地味な花ですけど、秋の実は目を惹きますよね。
Posted by けい at 2014年06月03日 08:13
新緑に白い花もいいですが
このオレンジ色のつつじ、いいですね。
欲しくて何回か挑戦しましたが
2〜3年で枯れてしまいます
気象が合わないのでしょうね。
Posted by sakko at 2014年06月04日 00:22
☆sakkoさん、おはようございます。

うちの庭は白い花が多いですから、オレンジや赤がときたま
咲くととてもよく目立ってます。

ヤマツツジやイワツツジは環境が合わないと難しいかもですが、
レンゲツツジなら田原本でもいけるかな。
鉢上げしてみますね。
Posted by けい at 2014年06月04日 07:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック